【817】北の丸公園の界隈

竹橋の国立近代美術館で「熊谷守一」の展覧会に行ったら、その入場券には常設展と隣接の工芸館の入場券も兼ねていることがわかった。

c0128628_18131130.jpg

隣接と言っても徒歩7分ほどなのだが、行ってみたらすてきな明治時代の建物。旧近衛師団司令部ということだ!階段を上りきった場所から

見た風景。陶芸、漆芸、ガラス、木彫など見たいと思っていた作家の作品を数多く見ることができてうれしかった。

c0128628_18134378.jpg
c0128628_18141072.jpg

20日、久しぶりに小石川植物園を訪ねたら、旧養生所の古井戸の前にあるカンザクラが咲いていた。枝のひとつは、下に垂れ下がっていた。

古木なので、支える力がないのかもしれない。だれかに「きれいですね~」と言いたいのだけど、辺りには人影もなかった。この古井戸は、

山本周五郎『赤ひげ診療譚』の舞台、小石川養生所があった場所。斜面を下ったところの梅林では早咲きの梅が咲いていた。

そこには何人かの人がいて、野鳥を撮影していた。


c0128628_18163213.jpg

20日小石川植物園で見た植物の中で、見ごろだったのは、ロウバイ。Wikipediaの描写によれば「半透明で、にぶいツヤのある黄色」とあるが、

その通り。さらにうっとりするほど香り高い。近くには、ソシンロウバイやマンサクなども植わっていて、黄色の濃淡がそれぞれの音色で合奏

しているようだった。Chimonanthus praecox(クスノキ目ロウバイ属)中国原産。

c0128628_18174805.jpg




[PR]
by tamayam2 | 2018-01-22 18:18 | Comments(4)
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-01-22 22:42
こんばんは。
東京は雪で大変なことになっていますが、大丈夫でしょうか。
気をつけてお過ごしくださいね。

カンザクラ、きれいですね。
ホッとする色、形。
ああ桜だとじっと眺めてしまいました。
蝋梅は今庭で満開です。近くの禅寺の庭の蝋梅も今満開。
花も香りもいいですね。
でも、この花描くの”超“難しいです。
透きとおるような花弁の感じが出せないのです。
Commented by tamayam2 at 2018-01-23 09:23
♡  PochiPochi-2-sさん、
あなたのお庭にロウバイがあるのですね。私もあちこちで
見て何度も撮影しておりますのに、ロウバイらしい美を十分
に撮ることができませんでした。この写真は、めずらしく透明感が出ているかと思います。だから、うれしくてUpしてみました。日本画も写真も、その植物の持つ命の輝きを写すことは難しいですね。人のすることには限りがありますね。
Commented by ふく at 2018-01-23 11:37 x
そう!ロウバイは香るのね。
今度気をつけて嗅ぎましょう。
たしか近所の花の木公園ありました。
健気な花たちをみて雪に負けていられませんが
何せあしもと不如意なので
うちの前を通学の生徒さん
滑らないでと雪かきもしないで
祈ってます。
Commented by tamayam2 at 2018-01-24 10:06
♡ ふくさん、
雪かきは、本当にたいへんでした。
私、早起きなので、4時半ごろからだいたいはやりました。
その後近所の人も出てきてなんとか。
でも、凍った2日目のほうが怖いわ。
<< 【817】国立近代美術館 (そ... 【816】水族館と展覧会 >>