【700】700回目のエントリー

Yamyam町一丁目は、今日700回目のエントリーを記録しました。

500回目から通し番号をつけるようになったのですが、
500回目は、2012年5月5日でした。
600回目は、2013年5月2日、「げんげの歌によせて」という題でした。

それ以前は、番号がついておりません。このBlog自体は、
2007年8月から始めました。今から7年前のことです。

いつもお付き合いいただきありがとうございます。これからもどうぞよろしく
お願いいたします。

この頃は、Face Bookにも顔を出しておりますが、Blogとは連動して
おりません。FBでは、Blogほど、まとまった想いを寄せることができないと
感じております。瞬発的な思いつきを発言したり、不特定多数の人達の考え
を知るには、いいToolですが・・・両者は別の機能があるように感じます。
しばらくは、このままの状態で続けようかと思います。
c0128628_16343486.jpg

秋の野に出て・・・見た自然の風景をお届けします。
みな様のお住まいのところではもっと違う秋の姿が見られるのでしょう。
Blogではいろいろな場所に住む方の身近な風景を見せていただける点が
私にとっては、一番うれしいことです。
私にとって、フツーでも他の場所に住む人にとっては、とても珍しいものなの
ですから・・・
c0128628_16351357.jpg

1.先日行った芝白金の自然教育園で、鬱蒼とした雑木林の木立に赤い実が
 付いているのに気づき、上を見上げたら、イイギリの樹がすくっと立っていました。
 イイギリは、高いところに赤い実を葡萄のように垂れ下げます。
 明るい太陽の光を求めて、高く高く伸びて行くうちにこんない高い木になってしまった
 ようです。あまり、目の高さで見たことがありません。
c0128628_16372134.jpg

2.シロモジ(白文字)は初見の樹 クスノキ科なので、シロモジもクロモジもアオモジも
 みんないい香りがします。クロモジは、爪楊枝(つまようじ)の原料ですね。
 こんなききれいな黄葉が見られるとは!
c0128628_16352950.jpg

3.サルトリイバラは、蔓性で、秋の野を飾る主役の一つです。
 サンキライ(山帰来)は、近縁種です。
c0128628_16354516.jpg

4.深大寺にある神代植物園で。おそらく、ラクウショウじゃなくて、カラマツの黄葉でしょう。
 大きい樹木の黄葉はダイナミックで美しいです。
c0128628_16362264.jpg

5、同じく神代植物園のバラ園の脇で。ここには、私の好きなムクロジ(無患子)の大木
  があるのです。その下でお弁当を頂くのが一番落ち着きます。

6.  (冒頭の写真)
バラ園には、たくさんの秋バラがよい香りを放っておりました。Tamayam2は
  バラの名を覚えるには余りにも怠惰です。でも、一つ一つに栽培者の心意気が
  感じられ、美しかったです。やはり、バラは園芸植物の女王様です。 

by tamayam2 | 2014-11-18 16:39 | 日々のできごと
<< 【701】コンスタンツというと... 【699】11月の野川公園 >>