トトロが住む家 焼失

昨日14日は、とても暖かな日で、コートなしで外出
できました。

日付が14日に変わったころ、南からの強風が吹き荒れました。
こんな晩に火事でもあったら、ひとたまりも無いと不安に
思っていたら、消防自動車のサイレンが遠くから聞こえました。

翌日知ったことですが、それが、あの阿佐谷の家の
火事(朝日新聞)です。  
               
過去ログ: 「阿佐谷の家」2007年9月
通称 トトロの住む家 と言われているようですが、
tamayam2にとって、こどもの頃から見知っている古き、
よき時代を思わせるなつかしい建物。

保存のための署名運動が起こり、杉並区が買い取ったという話
を聞き、ほっと胸をなでおろした一件です。
c0128628_053355.jpg

今朝、その前を通りましたので、写真を撮りました。
外側から見る限りたいしたことはないようですでれども、
新聞の航空写真では、ほぼ全焼。残念なことです。

報道によると、放火が疑われているようです。
「なにが、トトロじゃ!」とこういう家を見てムシャクシャ
する者がいるのかもしれないと誰かが言っていました。
c0128628_062826.jpg

不況で世の中がとげとげしくなっていますから。
このあたりは、典型的な山の手の庶民の住宅地。
痛々しい気持ちですが、庭木は、何とか消失を免れている
ようです。植物の生命力は強いので、きっとあの懐かしい
庭がもどってくることでしょう。
by tamayam2 | 2009-02-16 00:07 | 日々のできごと
<< ロゼット型 日脚のぶ >>