2012年 05月 04日 ( 1 )

箱根・湿性花園で見た花

連休もあと数日を残すばかり、何だか梅雨のような日々でした。
この雨も、考えようによっては植物には恵みの雨。
水分を十分に吸収して、これから生き生きと生育するでしょう。


c0128628_14285478.jpg
先日出かけた
箱根・湿原花園
で見た忘れがた
い植物をUpして
おきましょう。



























ヤマエンゴサクは、先月、小石川植物園のところに取り
上げましたが、青い色のものを湿原花園では見かけました。
これは、ジロウボウエンゴサクという種類かもしれませんが、
くわしい差異がわかりません。白、薄ピンク、紫、薄青、青など
さまざまな色のヴァリエーションがあるようです。小さい花ですが、
その繊細な美しさに魅せられました。
c0128628_143219.jpg

ジロボウエンゴサク【次郎坊延胡索 ケシ科 
                Coridalis documbens】



c0128628_14384214.jpg

c0128628_14332727.jpg

青い花と言えば、数センチの小さい花ですが、フデリンドウも見ました。  ↑
フデリンドウ【筆竜胆 リンドウ科 Gentiano zollingeri】
c0128628_14341464.jpg

イワウチワは、『花の百名山』で田中澄江さんが、2度書いて
おられます。1回目は、奥多摩の大岳山、2回目は奥秩父の雲取山。
関東の東京郊外に咲いているのだと驚きました。「私は、今回見たのが
初めてです。花弁のギザギザがとても繊細。薄暗いところで咲いて
おりましたので、その辺がぼぉっと明かりが灯ったような感じでした。
極々薄いピンク色です。
イワウチワ【岩団扇 イワウメ科 Shortia uniflora】
c0128628_14344576.jpg

珍しい花としては、シラネアオイ。北海道や日光・白根山で咲く
花です。
c0128628_14355612.jpg

シラネアオイ【白根葵 キンポウゲ科 Glaucidium palmatum】
c0128628_14363590.jpg

オオバナノエンレイソウ【大花延齢草 ユリ科 Trillium kamtschaticum】  ↑
以前にUpしたものは、もっと小花で、紫色でした。

この湿原花園には、湿原の植物だけでなく、標高の高いところ
に咲く植物を集めて見せているようです。箱根町立の施設です
が、植物の生育環境によく配慮されて注意深く育てられていました。
きっと管理者によい指導者がおられるのでしょう。

[PR]
by tamayam2 | 2012-05-04 14:39 | たび | Comments(2)