2012年 05月 02日 ( 1 )

なんじゃもんじゃの銀座

5月になりましたね。連休に突入、みな様、それぞれの
お休みを楽しんでおられることでしょう。
c0128628_635326.jpg

5月1日、フツーの火曜日ですが、なんだか町はシーンと
静まり返っています。定期的に出かけるお教室で、O先生
にお目にかかると、なんじゃもんじゃの木が深大寺にあるって?と
聞かれました。 何じゃ、それ? 

Webで調べたら、なぁんだ、なんじゃもんじゃの木とは、
ヒトツバタゴのことではありませんか。
それなら、先月28日に銀座・みゆき通りで見たばかりです。
c0128628_6363412.jpg

みゆき通りの街路樹になっていて、白い雪をかぶったように
美しく輝いていました。しかし、この目立たない花に注意を
払う人は少なく、ちょっと気の毒な感じがしたものです。

この木は、中国、朝鮮半島の他、対馬、岐阜、愛知など局地
的に分布していて、接滅危惧種Ⅱ(VU)だそうです。
ヨーロッパでは、植物園のアジアの樹木のところで見たこと
があります。北米では、アメリカヒトツバタゴという近縁種
があり、White fringetreeと呼ばれています。
ヒトツバタゴ【一葉タゴ モクレン科 Chionanthus retusus】

さて、銀座は最近、アジアからのお客様が増え、彼らの
ニーズに応えるために、従来のお店とは別の新しい風潮が
じわじわと忍び寄ってきているようです。

上の写真は、昔からある和光、私の定点撮影のWAKOです。
白いテープが舞っている中に少女がたたずんでいます。
c0128628_6375896.jpg

最も激しい混雑と喧騒に包まれていたのは、少し新橋寄りに
移転したUNIQLO. 天井が鏡張りになっていました。
1F~12Fまで全館、UNIQLO色!
c0128628_6381158.jpg

全くの新顔は、これ。 G.Uと書いてジーユーと読むらしい。
低価格のファッション店で、UNIQLOの競合店??
サンキュー、390円セールをやっていて、呼び込みの声が
うるさかったです。銀座がだんだん秋葉原的になっていく・・・
c0128628_6385457.jpg

このような喧騒を上からじっと見下ろしている犬がおりましたよ。
Soft Bankの醤油顔の犬ですね。こういう和風の顔は
好ましいです。思慮深そうですしね。
c0128628_6392877.jpg

有楽町駅方面へ歩いていきますと、なんだか変わった面の
ディスプレーがありました。アフリカかインド人のような顔
で、眼の部分は、ティー・カップでした。どんな意図が
あるのやら。HERMESと言えばフランスのブランドですね。

私には、なんじゃもんじゃ・・・でした。 

Afterword:この記事を書いてすぐフランス在住のechaloterさんから
        教えていただきました。
        このディスプレーは、”Mrs. Paris and Mr.Tokyo"という
        タイトルのアート作品だそうです。echaloterさん、ありがとう!
        この作品についてくわしくは、ここ をご覧ください。

[PR]
by tamayam2 | 2012-05-02 08:24 | 日々のできごと | Comments(16)