熱帯環境植物館

先日、私は板橋区立 赤塚植物園に行こうとして、
駅前の交番のお巡りさんと話していたのだが、
なんだか話がこんがらかってしまった。

どうしてかと言うと、植物園らしいものは、
1)赤塚植物園 2)赤塚公園 3)熱帯環境植物館

の3つがあり、それぞれが、別々の場所であることがわかった。
(名前がまぎらわしいのね。)

その近くには、都営三田線高島平、新高島平、西高島平と
いう3つの駅ががあり、大型団地がびっしり建ち並んでいる
広大な地域にわたっているのだ。
(こういう駅の命名法自体がイージーなのね。)


c0128628_1745515.jpg
結果として、
最初に間違って
行ってしまった
3)熱帯環境植館
に非常に
感動した。













東京都のどの区にも、ゴミ処理場があるのだろうか。
板橋区では、ゴミを処理する時に出る熱を利用して、温水プールや
熱帯植物館と水族館を造り、区民にサーヴィスを提供している。
比較的新しい施設であるようで、あまり区民に知られていないらしい。

私の住んでいる区には、区営の植物園はおろか、温水プールさえ
無いから、羨ましくて、羨ましくてため息が出そうだった。
c0128628_1794897.jpg

そこで、ヒスイカズラ(Strongylodon macrobotrys マメ科)
という珍しい花を観た。フィリッピン・ルソン島原産の植物
だが、自然に花が咲くことはめったになく、小石川植物園の
ご尽力でやっと受精に成功したということだ。
ヒスイ色の50cmほどの花房が、天井近くからいく重にも
垂れていて、それは見事な眺めだった。

この熱帯植物園では、他にも多くの珍しい植物を見ることができ、
併設の水族館も非常に管理がよく、内容が充実していた。
 (いろいろな国で、水族館を見てきた私が合格点をつけるの
  ですから、間違いありません!)

板橋区の区民のみなさんは、胸をはってこれらの施設を
十分にご利用くださいね。HPは ここ
[PR]
by tamayam2 | 2008-03-05 17:13 | 日々のできごと | Comments(0)
<< 花の木のしたで 小さき花 セツブンソウ >>