つくば市で バケツランを見る

一生のうちで、今後おそらく見ることがないほど珍しいランが
咲いたそうだよ・・・という情報が入ってきた。
特にランに関心があるわけではないが、そんじゃ、と
茨城県つくば市まで出かけてみましたよ。

秋葉原から、つくばエキスプレスという特急電車に乗るのも珍しい
経験だし。
国立科学博物館 つくば実験植物園には、日本の代表的な植生が
9区画に分類して再現してあります。冬枯れでいまは、見ることが
できませんが、草木一本、一本に名札が付されていて、
学術的な地道な研究が行われていることがうかがえます。


c0128628_7421615.jpg
広大な園内の
熱帯雨林温室
のなかに、
たった一鉢だけ
くだんの
バケツラン
公開されて
おりました。







バケツランについては、東海大の星教授のサイトでよく説明されて
いますので、ごらんください。       実を結ぶための花の戦略

私が、9月に英国キュー・ガーデンで見たウマノスズクサの一種と
同様、食虫植物の一種です。ダーウィンが進化論を考える上で
影響を与えた植物だということです。  
           07年10月2日 キューガーデンにてc0128628_7434691.jpg



















美的には、どちらかというと、グロテスクで、動物的なイメージを
持ちましたが、たしかに精巧で不思議なつくりになっており、
どうして神様はこんな形を考えつかれたのか?! 
造化の神様には何か深いお考えがおありになったのでしょう。

ここは、私が帰国後訪ねた植物園の中では、一番魅力的な、
イチオシの植物園でした。そのことが本日の一番の収穫!
by tamayam2 | 2008-01-11 07:49 | たび | Comments(8)
Commented by 寧夢 at 2008-01-11 12:02 x
ああ、つくばエクスプレスに乗って行かれたのですね。早いけれど乗り降りは面倒かもしれません。エレベーターが思いのほか狭いし。

一昨年の夏以降と計画していたときに転勤で関西へ。八潮駅オープンの時に出かけたのが最後になってしまった。乗ってつくばまで行きたかったよ。植物園以外にも娘と訪れたいところが沢山あったのに。

それにしても本当に変な形の植物ですね。神様は気まぐれです。
Commented by papageno620 at 2008-01-11 23:21 x
よくこの前を通っているのに、2回ぐらいしか行ったことがないんです。
いい植物園だとは思っているのですが、ヨーロッパの植物園に詳しい人がほめるのならば間違いないですね。
全く関連はないのですが、偶然つくば市関連の記事を書いたばかりでした。
Commented by あんず at 2008-01-12 00:00 x
バケツラン・・・わたし、まったく別のことを想像してました。
ええ。 tamayamさんがつくばまで バケツリレー を見に行かれたのだと。
・・・本来なら、ここで自分で自分につっこむところなのですが
今回は バケツラン の あまりの気味悪さに つっこめません(^^;)

食虫植物って、どうしてどれもこれもこう気味が悪いんでしょう。
虫は気味の悪いものが好きなのでしょうか・・・
帰国したら、イチオシ植物園に行ってみます。
Commented by aamui at 2008-01-13 23:28
こんばんは このバケツのことをラジオで聞きどんなものかと思っていましたので 嬉しかったです 流石tamayamさん ありがとうございます
一押しは発見おめでとうございます
Commented by tamayam2 at 2008-01-14 10:58
♪~寧夢さん、
私、乗り物が好きなので、新しい路線というと、乗ってみたいの。
電車もバスも片道1150円でした。
筑波学園都市は、人工的な町ですね。この植物園は、お役所的で
冷たい感じかと思ったら、どうして、どうして。とてもFriendlyな感じ
でしたよ。春になったら、春先に咲く植物を見に出かけたいと思って
今から楽しみ。
Commented by tamayam2 at 2008-01-14 11:23
♪~papageno620 さん、
つくばセンターで土浦行きなどのバスの表示を見ましたら、この辺は、
papageno620 さんのFieldではないかしら、とチラと思いました。
そちらも珍しい鳥を観察されたのですね。鳥見も植物観察も
奥が深いですよね。私も早くマイ フィールドを持ちたいものと
考えていますが、いまだにあちこち検索中ですよ(笑)
Commented by tamayam2 at 2008-01-14 11:30
♪~あんずさん、
はっは、私がバケツリレー??!! 私もバケツランと聞いて、何と
無粋な命名法かと驚きあきれましたが、ホントーに変な植物でした。
笑うに笑えない、ツッコミを入れるに入れられない、え?どうしてくれる?
と思ったのですが、親切に情報を伝えてくださった方に悪いので、
出かけてみたのです。新聞やラジオ、TVでも話題になっていたそう
ですから。オセアニア、アフリカの植物の中にも、えっと驚くものが
時々あります。神様のなさることにアレコレ、人間が勝手なことを
申し上げるのは失礼かとは思いましたが・・・。こちらは、いよいよ
本格的な寒さです。あなた様もお元気でね。
Commented by tamayam2 at 2008-01-14 11:35
♪~aamuiさん、
ずい分マスコミで取り上げられたらしいですね。その日もけっこう
見物客が来ていました。怖いもの見たさ(?)この植物園は、研究が
主なのでしょうが、一般にも心配りの感じられる素敵なところでした。
おにぎりを持って、ハイキングがてらに行きたいなあと思っています。
65歳以上は無料でしたので、家人は喜んでいました!
<< 温泉地で 同窓会 ゴミ箱と トイレ >>