元旦に、高尾山へ行く

浮世の些事にかまけている内に暦はめぐり、新年を迎えました。
おくればせながら、新年、おめでとうございます。
Blog上でのお付き合いとはいえ、かれこれ3,4年もお付き合い
が続いている友人もおります。どなた様にとっても、よい年の
始まりでありますよう、心からお祈りいたします。
今年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。
c0128628_8485653.jpg

さて、みな様は、どのように新年をすごされたでしょうか。
私は、芸がないと言おうか・・・・東京都民がよく出かけると
いう高尾山へ出かけてみることにしました。それも、昼近くに
なって、フラッと思いつきで・・・。(一年の計は元旦にあり
という教訓があったはずですが、この無計画さぶり。)
中央線で、高尾駅に向かう車窓から、きれいな富士山が見られ
ました。(Oh、Mt. Fuji! どういうわけか、ここで英語が
出てきて、外人さんのように感動する。)

高尾山に着いてからは、ま、悲劇ですね。人が多くて、新宿駅の
ラッシュ時並の混雑でした。登りはケーブルカー、帰りは、
徒歩で山を降りたのですが、かなりきつい勾配の坂道でした。
(タカが高尾山などと、山を侮ってはいけない、教訓その2。)

↑ お地蔵さんは、みな真新しい毛糸編みの帽子を頭に頂いて、温そう。
c0128628_8515360.jpg


↑ 京王線高尾山口駅の近くで、まんじゅうや煎餅を売る店。

c0128628_8525117.jpg

自然薯(じねんじょ)を売っている店を見かけました。
とろろ芋ですね。擦りおろしても、酢の物にしても、
揚げてもよし、しみじみとおいしい日本の味。
自然薯とともにだるま、招き猫を並べて売っている点が
いとをかし。

ドイツでは、ハイキングに出かけてもいわゆるお土産屋さん
というような店が無いので、新年から店開きしているこんな
門前町の賑わいを面白く眺めた。
私同様に、行くところが無いのか、外国人の家族連れの姿を
見かけた。耳慣れぬ外国語があちこちから響いてきた。

やはり、年の初めに小高い丘に登って、新年の祈願をすると
いうような風習がよその国にもあるのだろうか。
by tamayam2 | 2008-01-02 08:55 | 日々のできごと | Comments(24)
Commented by dunkel0227 at 2008-01-02 09:16 x
tamayaM姉さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしく。

さて、高尾山。懐かしいですねえ。中学生の時、春休みに友人と4人、電車を乗り継いで静岡から遊びにいきました。山頂にYHがあって、そこを利用しようということで行ったのですが、山歩きはかなりハードだった気がします。その友人たちの中には、例の麦酒氏も・・・。

確か外国のガイドブックで、高尾山はかなりの高評価だったんですよね。いまではすっかり国際化ですか。いいことです。
Commented by aamui at 2008-01-02 10:37
おめでとうございます ふらっと思い立ったら出る まさに私の理想としていた事です お陰さまで新年初登山も見ることが出来ました あそこの招き猫 買って帰りたい気がしました 今年も宜しく!
Commented by credenza at 2008-01-03 02:03
あけましておめでとうございます。
不思議ですね、何故ここがミシュランの緑本で三つ星がついているのか・・・赤い方のガイドでは何故すし屋に星がつくのか、今ひとつ良くわかっていないのですけど。
ともあれ今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by NED-WLT at 2008-01-03 16:43
あけましておめでとうございます!おっしゃるとおり、もうかれこれブログつながりが出来てから、3年近くにもなりますね。今年も、よろしくお願い致します。
Commented by papageno620 at 2008-01-03 22:03 x
明けましておめでとうございます。
高尾山はよく年末に出かけてましたが、昨年は不忍池あたりを廻っておりましたので行きそびれました。
高尾山山頂から見る富士山はなかなかの景色です。
ミシュランで高い評価を得たのは、首都から至近距離にある自然度の高い場所という理由だったとか。
そんなものかな、とも思いますが、縦横にコースがあるので鳥見には絶好の場所ですね。
Commented by tamayam2 at 2008-01-04 12:43
♪~dunkel0227さん、
新年の抱負、拝見しました。2008年は、いい年になってほしいですね。
森林についての夢・・・私も森林に関心があります。樹木が生き生きして
いればうれしく、いじけていれば、悲しい。高尾山の山道の樹木は、
根の部分が侵食されていて、少々いじけていました。何しろ、新宿駅
並みの人通りですからね。奥のほうには、きっと元気な樹木も
息づいているのでしょうけれども。麦酒氏のBlogとともに、今年も
楽しみにご訪問いたします。よろしく。
Commented by tamayam2 at 2008-01-04 12:47
♪~aamuiさん、あなた様のBlogには、いつも「笑」と「暖」を
頂いております。人に話をしたり、人の話に耳を傾けるって、
大事ねえ。隠れ世捨て人にはなっちゃイカンですね。招き猫ならぬ
ウチの惰眠ネコは元気ですよ。お宅のネコにもよろしくね。
Commented by tamayam2 at 2008-01-04 12:56
♪~ credenzaさん、
へえ~ミシュランにも高尾山が載ってるの?!?! 知らなかった。
この日は、本当に外国人が多かったのです。本格的な登山靴の人
や、2本のスティックを持った人など。焼きイカのこげる匂いや、
おでん、甘酒の匂いが立ち込める茶店でも、みな楽しそうでしたよ。
今年も国際都市トーキョーの色々な風景を、切り取っていきましょう。
よろしくお付き合いださいね。
Commented by tamayam2 at 2008-01-04 13:01
♪~NED-WLTさん、
オランダで着々とビジネスをこなしながら、素晴らしいご家庭を
築いていらっしゃるお姿を心地よく拝見しております。家庭論、育児論
に、新しい世代の息吹を感じます。私も昨年、孫を得て、子供の育ち方に
関心をもっているところです。とくに、言語の習得の仕方に。今年も
どうかよろしく。
Commented by tamayam2 at 2008-01-04 14:51
♪~ papageno620 さん、
鳥見の いち人者papageno620 さんならではのご発言。いつも、
いつも、素晴らしいBlogを拝見しております。私の住んでいるところ
でも、別荘のある長野県でもあまり、鳥の声を聴かないので、(カラス
は別ですが・・・)どうしてしまったのだろうといぶかしくおもっておりました。昨日、石神井公園に行ったら、湧水池の周りに水鳥がおり、こりゃ、
期待持てるぞ、と喜んだばかりです。今年も、鳥、昆虫、野草、樹木の
元気な姿に出会いたいと思っています。よろしくお願いいたします。
Commented by Scara at 2008-01-04 21:44 x
あけましておめでとうございます!
我が家は年末に雪の降る九州の温泉にてゆっくりと過ごしました。
やっぱり日本の静かな正月がよいですね。
今年もよろしくお願いします。
Commented by あんず at 2008-01-04 22:13 x
あけましておめでとうございます。

思い立ったが吉日 という言葉もあるように、ふらっとお出かけも いとをかし
・・・ではございませぬか。
我が家は電動餅つき機でお餅なんぞついて食し、
ついでに鏡餅を作りました。
その後、カルタやボードゲームに興じ、好きなときに飲んで食べて・・・
という普段はあるまじき おついたちを過ごしました。

本年もよろしくお願い致します。
Commented by 寧夢 at 2008-01-05 00:13 x
あけましておめでとうございます。高尾山と聞いて、何故か新撰組を思い出してしまった私でした。
なんとも鄙びた、ほのぼのとしたお土産やさんですね。私は新年の高速道路のSAで自然薯を見かけましたが、とても買える値段ではなく「目が点」でした。確かに貴重品だとは思いますが、口に入りません・・・。
ところで、自然薯や山芋、外国の人は召し上がるかしら・・・。ふと、そんなことを考えました。

良い年でありますよう、心からお祈り申し上げます。今年もよろしく。

Commented by tamayam2 at 2008-01-05 17:45
♪~ Scara さん、
雪降る九州ですかぁ!久しぶりの日本情緒をお楽しみですね。
温泉でゆっくりくつろぐと、日本のよさがしみじみとありがたいですね!
今年もよろしく。
Commented by tamayam2 at 2008-01-05 17:53
♪~あんずさん、おっ、餅つき機もっていらしたの?
私がケルンで過ごした3年間でもっと活躍したのが、もちつき機でしたよ。
もち、大福、おこわ・・・何でも簡単にできちゃうので、tamayam2は
鼻高々でしたよ。あんず一家は鏡もちまでつくっちゃったのね。
もちは、海外で食べると、ありがたさ倍増。カードやゲームで、
いいお正月を過ごされたのね。今年もどうぞよろしゅう。
Commented by tamayam2 at 2008-01-05 17:58
♪~ 寧夢さん、
SAでお買い物を楽しまれているのね。あれは、面白いですが、時々
気をつけないと、全然その地に関係ないものもあるわね。掘り出しものも
ありますよね。私は、よく米、野菜、乾物なんかを買っています。
自然薯はお高いものなのでしょうね。道の反対側から撮ったので、
値段はみなかったの。きっと、高かったと思うわ。今年もどうぞ、よろしく
お願いいたします。
Commented by Keicoco at 2008-01-05 22:43 x
tamayam2さん
明けましておめでとう!気が付くといろいろなところにいらしているのですね。
さて私は10年前から5年前くらい前まで、餅つき機を使っておりました。家族が独立し、人数が少なくなり使わなくなりました。お餅はおいしいですね。話題が飛びますが、ここ南佐久郡川上村でも鳥の鳴き声が少ないようです。今年もよろしく。
Commented by wakorisa at 2008-01-06 19:33
明けましておめでとうございます。
tamayamさんは元日から活動的に動かれたのですね。
私は初めて奈良で新年を迎えました。
長女と2人きりで。
明けて4時間ほど経ってから,相棒や義母たちが岡山から移動してきましたが。
今年もtamayamさんとのブログでのおしゃべりを,楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。
Commented by nijntje at 2008-01-08 19:37 x
あけましておめでとうございます!
高尾山と、タカをくくってはいけない・・・とすこし遊ばれましたか?(笑)
日本らしい風流ある場所を、これからも教えてください。
こちらはまた寒い毎日が続いていていますが、すこーしずつ日が長くなっているように感じます^^
本年もよろしくお願いしますね。
Commented by pfaelzerwein at 2008-01-09 04:14 x
上の写真はどれも様々な連想を誘いますね。初めて見た時から書きこみが躊躇われていた理由ですが、気になっています。

お地蔵さんは崖下の道の雰囲気をどうしても連想させるアングルですね。二枚目は、ハイキングガイドの白黒写真で昔何度も見たような光景です。あの周辺の山域に一度は訪れたいと思いながら果たせずの個人的な思いがその光景を印象付けています。最後のは、「辻まことの画文集」で出てくるような山の民の強かさな様なものを感じさせます。結構おかしな形の木の根などを磨いて売っていそうですね。騙されながらも、中を覘いて見たい。
Commented by tamayam2 at 2008-01-09 12:02
♪~Keicocoさん、
あら、川上村でも鳥の声が少ないと感じておられるのですか。
春になれば、聞かれるのか・・・期待して春を待つことにします。
野草や樹木は、わりにヨーロッパと似ていると感じますが、鳥は、
だいぶ違うみたい。今後とも山里の暮らしかた、楽しみ方を
教えてください。
Commented by tamayam2 at 2008-01-09 12:07
♪~wakorisaさん、
wakorisa一家のあれこれのイベントをのぞかせていただいて、
私も子育て時代の、エネルギーが一杯だったころを懐かしく思い出して
いますよ。いいお正月をすごされたのね。ここでは、庭といえる庭もないので、お宅のバラを見るのが楽しみ!
Commented by tamayam2 at 2008-01-09 12:11
♪~ nijntje さん、
お二人で幸せなお正月ね。おぜんざいを作ったって?じつは、
私も小豆を煮て、御餅と甘~いぜんざいで、年のスタートを切り
ましたよ。お豆類は、海外でも結構手に入りやすいので、いろいろ
お試しあれ。Blogいつも楽しみにして拝見しておりますよ。
2008年もマメに暮らすんじゃよ。
Commented by tamayam2 at 2008-01-09 15:49
♪~pfaelzerweinさん、
いつかPfaelzの森を歩きましたね。(懐) 高尾山にはこういうお地蔵さんがたくさんおわしましました。おっしゃるとおり、つづら折りの折り返し点
のがけの上のお地蔵さんに、たまたま夕陽が当たっていましたので、
ちょっとありがたく思い・・・。私、ここで息を継がないと、ハアハアでした。
ほう、辻まことの世界ですね。Netで見てみよう。

>>おかしな形の木の根などを磨いて売っていそう・・・
そういう店も確かにあったぞ。この日は、中まで入ってみなかった。
今度リポートしておきますね。団子屋などでドイツ語が聞こえてきて
おもしろかったですよ。

<< ゴミ箱と トイレ BlogのBlogって、ご存知? >>