青山 キラー通り

神宮外苑にイチョウ並木があるのを思い出し、そろそろ色づいたかな、と
出かけてみたが、まだ一週間早かった。
ふんじゃと、青山通り(R246)をぶらぶらと西へ歩き、南青山3丁目から国立
競技場のほうへ、歩いていってみると、なんだか、風景が変わってきた。


c0128628_20275357.jpg

たとえば、
こんな落書き。
(グラフィティと
言わないと、
アーティストに
悪いかしら)













c0128628_20285344.jpg

その前の市街地案内版のところには、同じアーティストの作と見られる傑作が。
Guidance under here(案内版はここの下)と英語で書いてあるから、
外人さん用かも。
c0128628_20293418.jpg

サイケなお店。一体何の商いをして日銭を稼いているのやら。
c0128628_2030851.jpg

窓に異様に大きい人形が覗いている民家風の店も。
c0128628_20303186.jpg

Haeagen-Dazsはアイスクリームだ。これなら、私にも解るけど、
このあたりは若者ばかり。異国に来たみたいだったわ。

この通り、名づけて「キラー通り」。有名な通りだそうだけど、外人さんが聞いたら
怖くて通れないのではないかしら。あまりの渋滞に、こんな名がついたとか。
地図にちゃんと、キラー通りと書いてあったが、この日は、日曜日なので、
閑散としてたし、殺人鬼が出没する気配はありませんでしたよ。
   青山キラー通りはここ
by tamayam2 | 2007-11-26 20:32 | 日々のできごと | Comments(0)
<< キラー通りの 芸術家 浅草の酉の市 >>