浅草の酉の市

今年は、一の酉とニの酉しかない。
Blog仲間に23日が二の酉とおそわったので、さあて、
どこの神社に行こうか。思案しているうちに早、午後4時。
c0128628_734283.jpg

とりあえず、浅草の鷲(おおとり)神社へ行くことにした。門前から
3,40分行列に並んでやっと神社の境内へ。
はっぴ姿のいなせな江戸っ子たちがきびきびと動き回る。


c0128628_743464.jpg
大きいのは
いったい
何十万円
ぐらいする
もの
だろうか。








商談成立までの熱気と掛け声がおもしろい。

いよいよ商談が成立すると、いょぉ~シャン、シャン、シャンと三本じめ。
この若者の顔がきりっとしていて、よかったぞ。
c0128628_76204.jpg

このおじさんの角帯の締めかたは、ばっちり決まっていて、粋だったぞ。
私って、一体何をみていたんだろう。
c0128628_764559.jpg

春を待つ ことの始めや 酉の市  基角
[PR]
by tamayam2 | 2007-11-24 07:14 | 特別なできごと | Comments(0)
<< 青山 キラー通り 物くるる友 >>