【790】11月の外出

★11月…その日の天気によっては暗い日、雨の日がある。そういう日は、
外出する気がおきない。でも、快晴の気持ちのよい日であれば、心が
そわそわ。なんとか時間をヤリクリして外に出たいと思う。

★11月21日(月)、日ごろから出不精の夫をさそって、銀座方面へ
出かけることにした。たまたま、和光で開かれている展覧会のお誘いを
受けたので。しかし、長い歩行が難しくなったおじいさんを連れ出すには
よく計画をたてねばならない。
c0128628_1012391.jpg

★四丁目から都バスに乗って築地六丁目まで。そこから徒歩で、19日に
オープンしたばかりの“築地魚河岸”へ。
http://www.tsukiji.or.jp/walk/map/
c0128628_10143183.jpg

移転に関していろいろ議論されている築地だが、庶民にとって、安全で
生きのよい魚が手に入れば、まことに喜ばしいこと。新しい“魚河岸”は、
清潔で歩きやすく、なかなか見ごたえがあった。夕飯のお魚を少々買って
私どもは、大変しあわせな気分になった。帰りは、築地から四谷まで、また
都バスに乗って。国会周辺、千鳥ヶ淵のお堀付近のイチョウ並木が美しかった。
都バスで、東京見物ができて、うれしい。
c0128628_10152446.jpg

★翌日22日(火)、池袋のお教室の後で、近くの立教大学へ。
クリスマス・ツリー用の大きなモミの木、大イチョウ、ツタの絡まる校舎
など撮影。若い人が談笑して歩く開放的な校庭は、よそ者ながら、ウキウキした
気分に浸れる。若い人たちのきびきびとした動作を見ているだけで、気持がよい。
c0128628_10155781.jpg

c0128628_10162888.jpg

★午後12時半ごろ、正面の時計台の時計の文字盤を見て出口に向かおうとしたとき、
小さなチョウがツタの壁に移動するのを認めた。
c0128628_1017256.jpg

チョウが止まるまで見守っていると、目の前のツタに止り、静かに翅を広げた。
青いメタリックな光が一瞬輝いた。あっ、ムラサキシジミの♀。
うれしかった! 11月の下旬にチョウが見られた!
c0128628_10173135.jpg

★この日、朝から東北地方を中心にM5以上の地震があり、津波情報のけたたましい
声で目覚めた。また、この日、娘の家で18年以上飼っていた愛猫Marbleが、いよいよ
歩行がかなわなくなり、飼い主の深い配慮と祈りのもとで、永遠の眠りについた。

by tamayam2 | 2016-11-23 10:17 | 日々のできごと | Comments(7)
Commented by BBpinevalley at 2016-11-23 15:48
美味しそうなお魚たち。
生き生きしていますね。

立教大学、なかなか絵になりますね。
紅葉した蔦が素敵です。
若い人を見ていると、本当にこちらもウキウキしてきます。
いいなぁ〜って、ちょっと羨ましいです。
Commented by tamayam2 at 2016-11-23 22:05
♡  BBpinevalleyさん、
トランプに我慢がならない人は、そう、他の
国に移住するかもしれませんね。体を使って
開拓精神がある人なら大丈夫でしょうね。NZ
に住んでいたとき、白菜やシイタケ、豆腐を
作っているのは、たいてい中国人か韓国人。
日本人は、White collarになりたがる移民が
多く、おおよそ農業には関心がなかった・・・
この市場の魚は近海ものですが、お値段は、かなりします(笑)ウチでは手が出ません。まだ
オープンしたばかりなので、スマホで写真を撮らせてもらいました。混んでなかったので。
Commented by ikutoissyo at 2016-11-24 14:52
ご無沙汰しました。
時々、お邪魔して、のぞき見で楽しんでいました。
あちこちお出かけになって、お元気でいらっしゃいますね。

↓で高尾山が出てきて、ふっと、お怪我をなさったことを思い出してしまいました。
TVででは、混みあっている高尾山ばかりを見せつけられますので、出かけるのを躊躇っています。
京王線一本で行けますのに・・・。
Commented by tamayam2 at 2016-11-24 18:28
♡  ikutoissyoさん、
こちらこそ、ご無沙汰でした!私は元気なのですが、家族がやや高齢のきざしが出てきて、気を
使います。また、年よりが楽しめるところ
(軽いWalking)を計画して誘っています。
私が骨折したのは、日影沢ですが、自分のペースで、ゆっくり歩こうと思っています。混んで
いない週日がいいですね~。本当に東京の奥庭
ですから、気をつけて登れば大丈夫ですね。
足も腰も年齢相応に弱ってきていますが・・・
(笑)
Commented by Yozakura at 2016-12-10 14:23 x
tamayam2様
 無沙汰しております。撮影が御上手ですね。美麗な写真の掲示、有難う御座います。
 目はついつい、築地魚河岸の魚に釘附け!何よりも、彩りが鮮やか!陳列にも工夫が籠められています。

 「近海もの」との紹介あり。しかし、カサゴは長崎県、尾長鯛は熊本県、真ハタは長崎県、オジサシは熊本県、と産地の表記も「福島県双葉町からは相当に隔たっている事実」を強調しています。極め付けは、茹で章魚のアフリカ沖合!消費者の意識も其処まで進み、こうした産地紹介が無ければ、高級魚も売れないのでしょう。

 偶然にも私も昨夜、モロッコ産の茹で章魚を行きつけのスーパーで購入。夜半の半額割引時間帯だったので、貧乏人でも手が出たのでした。久し振りの海産物は、焼酎のかぼす割で3杯。いや、暫く忘れて居た心地佳い酔いでした。お元気で。
Commented by Yozakura at 2016-12-10 14:47 x
tamayam2様

 先程の投稿に誤表記がありました。訂正します。
 撮影された写真に写っていました魚の名前ですが、「オジサン」が正解です。詰まり、

×:オジサシ
◎:オジサン

となります。以下の水産会社のサイトに、この魚種に就いての写真付き解説記事があります。御関心あれば、検索要素にて検索をどうぞ。棲息地の表記にも、熊本県が明記されています。お元気で。

[横浜丸魚株式会社、トピックス、ヤギの髭を持つオジサン。]

 どうも、失礼しました。
Commented by tamayam2 at 2016-12-10 15:39
♡ Yozakuraさま、
ふらりとこちらにお立ちより、ありがとうございます。
お魚がお好きなのですね。そういう私も魚が大好き。
子供のときに育った家は、父が大陸育ちでしたので、
刺身など生ものは、ダメ。なので、家で刺身、江戸前
寿司など、食べたこともありません。しかし、結婚
した相手が無類の魚好き。海の近くで育った人だった
ので、毎日刺身でも可という人で、本当に困りました。年をとれば、いよいよ魚好きが嵩じて、毎日
何らかの海の幸がほしいのです。そういう連れ合いに
鍛えられて、私の特技は、魚をさばくことになり
ました。魚市場などに関心があるのは、そういう訳
です。
前置きが長くなりました。あの熊本産の魚は、オジサン!本当に傑作な名前ですね。
タコに焼酎、日本人ならだれでも大好きですよね~
ウチも毎日晩酌をしますよ。それが一日一番の愉しみです。横浜丸魚株式会社のサイトも拝見しました。面白いですね。ウチにも魚事典があるのですが、地方、地方によって名前が異なり、それを調べるのも楽しみです。ふふふ。これからは魚のおいしい時期です。どうぞお元気で、またフラリとお出かけくださいましな。
<< 【791】黄葉や紅葉がいっぱい 【789】バタフライガーデンも... >>