【750】九月に見た虫たち

暑かったり、涼しかったり、雨が続いたり・・・本当に秋の
天気は変わりやすい。
それでも、てらてらと秋の陽が輝く日には、ちょっとの時間でも
見つけられれば、蝶がいそうなところに見に行きたくなる。
蝶も大急ぎで冬支度、卵を適当な植物に産みつけて子孫が
生き残れるように準備している。

私の家のプランターのスミレの葉はもう丸坊主になっている。
ツマグロヒョウモンの黒い毛虫(幼虫)があちこちに見つかる。
ウチが蝶を大事にしている家だということがわかっているのだ。
だから、私もスミレ類やカタバミ類を抜かないように保護している。

さて、あちこちで撮りためた虫の写真。この辺でまとめておこう。
c0128628_10223478.jpg

①新宿御苑にて カジノキに実がなっていた。
そのそばで見たコミスジ
c0128628_10233016.jpg

②八王子市の公園で見たホシホウジャク(スズメガの仲間)
c0128628_10241237.jpg

c0128628_1030355.jpg

落ち着いて撮影すればよかったのだが、あまりにも動作が速いので、
あわててシャッター切った。まるで、ハチドリのように長い嘴を
花に突っ込んで吸蜜をしていた。

③9月末に長野県に出かけた。
こちらは、標高1500mぐらいのビーナスラインの道端で。
同行の方々は、八ヶ岳連山を見ておられたが、私は、道端の茂みに
もしやチョウがいないか??と探していた。そうしたら、
裏が白っぽいヒョウモンチョウを見つけた。
クモガタヒョウモンの♀
c0128628_10555937.jpg

c0128628_10561912.jpg

写真 下 ↓
また、すっかり晩秋の気配の八島湿原(標高1500m~)で、
アザミに止まっていた。コヒョウモン
c0128628_1057246.jpg

 追記:通りすがりのおじ様に教えていただきました。正しくは、ウラギンヒョウモンの♀。
ありがとうございました!
弱っているのか、花をちょっと揺すっても動かなかった。
ここで見たチョウは、この一頭のみ。
c0128628_10325418.jpg

奥蓼科温泉郷に通じる湯のみち街道沿いにある
御射鹿池(みしゃがいけ)を見たいと思って、
この辺りに住んでいる友人に連れていってもらった。
その友人によると、9月中旬に11年ぶりに水ぬきをしたそうだ。
農業用ため池だから、そういうことをしないといけないのだろう
が、観光客の多いシルバーウィークを避けてほしいという要請が
あって、9月下旬にずれ込んだのだそうだ。
そのせいか、水面に浮遊物が浮いていて、ちょっと景観が
損なわれていたが、ま、我慢しよう。

東山魁夷がこの無名のため池が好きで、この池を題材に絵を描いて
いる。実際にはいないはずの白い馬が対岸に走っている絵「緑響く」
が有名。
何度か通ったことがあるが、秋になればちょっと立ち寄って
みたくなるところだ。

[PR]
by tamayam2 | 2015-10-07 10:33 | 日々のできごと | Comments(8)
Commented by 通りすがり at 2015-10-07 21:44 x
コヒョウモンではなく、ウラギンヒョウモンのメスですね。
ビーナスラインって、昔は料金所を入って曲がるまでしか舗装してなかったとか(笑)

朝晩は冷えますが、天気は安定して秋らしくなりました。
体調には気を付けたいですね。
Commented by nick-3 at 2015-10-07 22:36
御射鹿池も色づいてきてますね~
今年はここへ出かけてみようと思ってます、多分来週辺りが良さそうな感じです。
ただ水面の浮遊物は頂けないですね。
Commented by tamayam2 at 2015-10-08 05:56
♡ 通りすがりのおじ様、
訂正をありがとうございました。これが、ウラギンヒョウモン
なのですねっ!見たいと思っていてなかなか出会えませんでした。
でも、この個体は、もはや虫の息でした・・・かわいそうに。
そう、昔は、ビーナスラインったって、ひどいものでした。
今は、舗装されていて白樺湖のほうへ抜ける大事な道路です。
しかし、店はあまり変わり映えがありません。唯一気に入った
のは、今年は、マツタケの当たり年とか、松茸という看板を
沢山見かけました。長野産マツタケが手に入るとは、夢のようです。
Commented by tamayam2 at 2015-10-08 05:59
♡  nick-3さん、
本当は、美濃輪町の赤ソバを見たいな、と思っていたのですが、
ちょうどゲリラ台風に当たり、天候がはっきりしなかったので、
御射鹿池となりました。そうですか。来週あたりねえ…
ぜひ、いい写真をUPしてください。浮遊物はきたないものでは
ありませんでしたが、でも目障りでした。来週には、美しい
水面が見えるはずです。
Commented by BBpinevalley at 2015-10-08 09:28
こんにちは。
スズメガというのは、本当にハチドリのようですね。
最初ハチドリだと思いました。
昨日、日本から戻りましたが、駆け足の旅で、こんな自然に目を向ける暇もありませんでした。
しかし、とても暖かくて(暑いと言ったほうが正確?)、驚きました。
法事があったので、着るものに困ったくらいです。
クモガタヒョウモンチョウというのも、とてもきれい。
最後のお写真は、本当に東山魁夷の絵を思わせる日本の風景ですね。
白い馬が眼に浮かぶようです。
Commented by tamayam2 at 2015-10-08 18:29
♡  BBpinevalleyさん、
あらっ、帰国されていたのですね!?でも、法事でしたら、
暑いと、衣類に調節が難しかったでしょう。この秋は、特に
涼しくなったり暖かかったり、本当に女心のよう・・・
一時帰国は一日一日が本当に貴重ですね。
そちらは、これから夏。我々はこれから冬です。
何だか頭がごちゃごちゃになりますねえ。お宅の
Blogも楽しみにしてご訪問します。

Commented by PochiPochi-2-s at 2015-10-09 13:59
はじめまして。
echaloterreさんのブログでお名前を拝見し、訪ねてみました。

池の写真、どこかで見たような…と思っていると、最後に
東山魁夷が描いた池だとの説明に、「ああなるほどなぁ。
あの絵の池だ」と思い出しました。

風情のある池ですね。

Commented by tamayam2 at 2015-10-10 12:04
♡  PochiPochi-2-sさん、
初めまして!エシャロットさんのBlog、NamiheiiiさんのBlog、
ゆすらうめさんのBlogともつながっているようで、うれしく
感じました。自然を愛する人たちは、なんとなく同じような
所に集まってくるのですね。(笑)みな、すばらしい方々で
私は、Blogを通じて、これらの方々とお知り合いになれて、
本当に幸せだと思っております。これからもどうぞよろしく。
<< 【751】西洋のツタと日本のツタ 【749】ボルドーの思い出 >>