【712】LA ビバリーヒルズにて(1)

娘一家は、最近米国の首都ワシントンDCから西海岸ロサンジェルスに
引っ越した。私が行ったところで何の役にも立たないだろうけれども・・・
様子見かたがた2月始めからこちらに滞在している。
[家の前の通り]
c0128628_9193771.jpg

大雪が降っている東海岸と違って、ここは、メキシコに近く亜熱帯地である。
高いヤシの樹がそびえ、ブーゲンビリアの花が咲いている。
[糸杉]
c0128628_12111770.jpg

厳寒期の日本からやってきた者にとっても南国の景色にくつろぎを感じる。
[2階にまで達しているポインセチア]
c0128628_9235513.jpg

植物好きの私は、まず亜熱帯性の花々に興味津々。近所の散歩が楽しい。
最近、公立小学校に入学を許された孫たちの送り迎えが日課となった。
孫は、一人が小学校1年生、もう一人は幼稚園の年長組(9月から小学校一年生)
[西洋ナシの花]
c0128628_9381752.jpg

ビバリーヒルズというと映画スターが住んでいる地域かと思っていたが、
そういう方々は丘陵地の高いところに住んでいるらしく、見たところ、やや高級では
あるが一般の住宅街と変わりがない。子供の送り迎えの親たちを見ても、特にセレブには
見えない。観光客が訪れる超有名なショッピング・センターRodeo Driveや
伝統的な商店街にも徒歩で行くことができる。
c0128628_9254778.jpg

そのRodeo Driveの入口に面したWilshire大通りの中央分離帯に、妙なものが
ぶら下がっている大木群が見えた。樹の高さは、ゆうに10mを超え、実の大きさは、
マンゴーぐらいの大きさ。いくつかの実は、熟して実がはぜ、中から綿が噴出して
いる。パンヤの樹だ!?
c0128628_927387.jpg

学名Seiba speciosa、スペイン語では
Palo barracho(意味は酔っ払いの樹)、日本では
沖縄で見たことがあるトックリキワタ。幹が人の胴なら徳利のように膨れているので、
南米の人は、酔っ払いの樹といい、日本人は、酒を入れる徳利の形を連想する。
ともに、酒と関連があるのがおもしろい。
c0128628_9274179.jpg

私は、一年前中米のグアテマラで、Seibaの樹という大木に出会って感動した。
過去ログ: 2014年3月 [669]大木を見るのは愉快
同じ仲間の樹だ。その証拠にどちらの樹にも鋭いイボのようなトゲがびっしりと
ついている。獣や昆虫を拒絶するようなトゲだ。学名から見ても同じ仲間である。

パンヤは、昔は、枕やクッションの詰め物にした。そのパンヤの大木が、
東京でいえば六本木ヒルズのド真ん中に植わっているようなもの、なんだか
笑いだしたくなるほど愉快な光景だ。

by tamayam2 | 2015-02-11 09:29 | たび | Comments(10)
Commented by weloveai at 2015-02-11 11:40
ロサンジェルスのビバリーヒルズにいらしてるんですね。
羨ましい~~
この高くて大きな青い空の下にいるだけで幸せを感じますでしょう。
お孫さん達も、日常生活をご一緒できる事を喜んでますでしょう。
ゆっくり滞在なさって来てくださいませ。
ポインセチアは気候が良いと大木に育つなんて、
鉢植えしか知りませんでしたので驚きました。
Commented by nick-2 at 2015-02-11 21:00
tamayamさんは、ロスで避寒中だったですかぁ、いいですね。
今年は雪が少なく、助かってます、気温もだいぶ上がってきて、もう少し
我慢すれば春になるかな。

ロスに居た当時は、花や木に興味がなかったので、紹介された花や
木は見た覚えはないものがありますね。
もともポインセチアと言う名前は、住んで居たモーテルアパートメントが
その名前でした。
まだ、GARDENAには存在してるようです。
Commented by オーマ235 at 2015-02-11 23:59 x
tamayam 様
詰め物に使う(使っていた)パンヤって、木の実だったなんて
知りませんでした!!! 最近は化繊が多くなりましたね。
ポインセチアって日本のクリスマス定番になっている〈アレ〉
ですよね。ひゃー!大木になるんですね!
今日は オドロキ、パンヤの木、ポインセチアの木 ですね !(笑)
おしゃまなお孫ちゃま達からたっぷり元気を頂いてくださいな!

Commented by tamayam2 at 2015-02-12 03:51
♡  weloveaiさん、
子供たちとの生活は、老夫婦の生活とはまた違う
面白さとむずかしさがありますね。若い夫婦の考え方とは違う点もありますが、
今はじっと観察し、私の意見は言わないことに
しております。今朝は、おべんとうに
おにぎりを作ってやりました。
のりを巻いて…どんな反応かなぁ~
昨晩は、餃子を作ってやりましたが、反応は
今ひとつでした。大人は喜んで食べてくれましたけど・・・(笑)
Commented by tamayam2 at 2015-02-12 03:58
♡  nick-2さん、
nick-2さんはLAにおられたことがあるのですね。若い人って、植物などにはあまり興味を持っていないですね。私も同じです。フィリッピンに住んでいたことがあるのですが、植物なんぞに目もくれず勉強をしていたので(?)何にも覚えていません。今、南洋の植物に心惹かれるのです。それはそうと、最近八が岳阿弥陀岳で学習院の学生さん2人が遭難したのですが、そのうちの一人、男子学生は、知り合いのお子さんでした。とてもショック
を受けております。
Commented by tamayam2 at 2015-02-12 04:03
♡  オーマ235さん、
ポインセチアは日本ではクリスマス前に売り出される鉢植えですが、南国では、庭木です。
この樹は、2階の窓に達していました。
NZでは年中咲いていて、なんだか暑苦しい
花という印象でした。日本では鉢植えで結構
高い値段で売られており、驚きました。
パンヤという言葉はもう古くなりましたわね。綿より上等品だったイメージがありますが。こういう大木に綿がふらさがっている姿は
圧巻です。植物について少し知識があれば、
どこに行っても人生楽しく暮らしていけそうです。
動物や鳥、昆虫、空の雲、星などについても知っておれば、きっと楽しいのでしょう。
Commented by nick-2 at 2015-02-12 20:35
tamayamさんは、フィリピンにも住んでいらしたんですかぁ、知りませんでした。
私もセブに一年ほど、滞在してました。
その頃も、花には全く関心なしでしたよ。

ビバリーヒルズもおっしゃるように、本当の富豪や有名人は
丘の上の見晴らしのいい場所で住んでましたね。
ちなみに、勤務先の社長(日系アメリカ人)のお宅はHOLLYWOODの看板が見える場所にあり、正月は招待してくれました。
他に、Barbi Bentonの自宅も丘の上にあり、一度所用で訪問し、写真も一緒に撮らせてもらったりしました、若い頃の話で、彼女も綺麗で可愛いかったです。

八ヶ岳での、遭難された方、お知り合いのお子さんでしたか・・・・
リーダーとしての責任から、同行されたと思いますが、残念でした。
Commented by tamayam2 at 2015-02-13 11:41
♡  nick-2さん、
LA以外にもCebuにおられたのですね。Cebu島には、何度か足を運んだことがあります。
先週末、HOLLIWOODサインの丘陵を孫たちと
歩きました。高台から見る景色はまた素敵でした。
今は日中、暑く日差しが強いです。
乾燥地帯なので、サボテンとか生えていました。
そのほかにFire treeという全樹が燃えるように真っ赤な樹とか・・・自然はつくづく
面白いと思います。
Commented by KawazuKiyoshi at 2015-02-13 13:47
楽しい日々をお送りですね。
アメリカも暖かい場所だと
気持ちよく過ごせますね。
タイも面白かった。
今は、少し、寒い日本ですが
春を感じれますよ。
今日もスマイル
Commented by tamayam2 at 2015-02-13 14:36
♡  KawazuKiyoshi先生、
先生の豊かなタイ旅行記FBで拝見しております。タイの人々のことをほほえみの人と言いますが、微笑んでばかりはおられない現実もあるか
と思います。でも、それでも彼らは微笑みを大事に
しますね。素晴らしい国です。写真もきれいで感動いたしました。
<< 【713】LA ビバリーヒルに... 【711】バンクス花譜展 >>