【708】干支の人形

ヨーロッパへ行くとき、毎年のようにスイスに住む友人のところにおじゃまする
のだが、何をおみやげにお持ちしましょうかと尋ねると、今年の干支の人形を、
とおっしゃる。それが昨年(2014年)は、五月の連休のころだったので、
「はいはい」と言ったものの、探すのに苦労した。
c0128628_19513322.jpg

2011年のときは、ウサギだったので、比較的手に入れやすかったのだが、
昨年(2014年)の馬のとき・・・季節はずれになると難しいのだ。
 ガァ~ン!!
東北旅行でやっと、民芸風の小型の馬を手にいれることができた。
c0128628_19533493.jpg

今年2015年は、羊を!と言われそうなので、4日浅草に出かけて、
早めに手に入れようと思った。
c0128628_2018475.jpg

しかし、正月過ぎの4日でも、そう簡単ではなかった。
猫や犬、パンダの可愛い人形はあるのだが、日本的で、素朴な干支らしい、
小さいサイズの置物はありそうでないのだった
(やっぱり、暮れに来るべきだったか・・・)

4日、日曜日の午後、浅草はかなりの人出だった。
人ごみを掻き分けながら、2015年の干支、羊の人形をさがす・・・
たとえば、こんなんです。↓
c0128628_1954789.jpg

なんとか、手ごろなものを小さな土産物屋で見つけた。
大きすぎず、高価すぎず、モダンすぎず、日本的で素朴なもの・・・
c0128628_19543526.jpg

仲見世通りは、混雑していたが、横道の伝法院通りは、比較的すいていた。
なんだかおいしそうな匂いがすると思ったら、
最近の買い喰い人気No.1は、“浅草メンチ”ということ。
買い喰い、が楽しい町。
c0128628_1955598.jpg

c0128628_1956559.jpg

c0128628_19574215.jpg

人形焼き、手焼きせんべい、雷おこし、江戸風食べ物はどこでも客を惹きつけていて
そぞろ歩きが楽しい町だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記:この行燈風のものに歌のようなダジャレのようなものが書かれているもの・・・
weloveaiさんから、「伝法院通りの看板は何と言うのでしょう?」と質問を頂きました。
しかし、私は、知識がなく答えられずにおりましたら、smallcreatureさんから、
解答をいただきました。
「伝法院通りの江戸風駄洒落の飾りは、地口行灯(じぐちあんどん)といいます。」
smallcreatureさん、ありがとうございました。問題解決して、本当にうれしい!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0128628_1959815.jpg

外国人の姿もたくさん見かけた。
売り子の浅草人たちもとても気さくに英語でやりとりしていた。
c0128628_19594072.jpg

どこの横丁からもスカイツリーが見える町、浅草。

[PR]
by tamayam2 | 2015-01-05 20:00 | 日々のできごと | Comments(12)
Commented by weloveai at 2015-01-06 09:08
ご挨拶が遅くなりました。
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
東京にいたころ、浅草の羽子板市で富樫の大きな羽子板を買った事を思い出しました。
なぜ富樫だったかは・・・
御姫様の羽子板の中で異色で目に留まりました。
その年の勧進帳の歌舞伎役者の写しだったのかと思います。
伝法院通りの看板は何と言うのでしょう
神社のお祭りで灯篭風になったものを見た事があるのですが、書かれてる歌はなじみのないものでした。
Commented by tamayam2 at 2015-01-06 15:56
♡  weloveaiさん、
こちらこそ、ご挨拶が遅くなりました。今年もどうぞよろしく!
私どもが子供もころ、羽子板を買ってもらえるなんて、本当にワクワクしましたね。追羽根も大事にしていたわ。私の子供のころは、年末に、下着やパジャマなど新調してもらいました。それが嬉しくって。下駄は、隣りのおばさんがいつも買ってくれました。それもうれしかった!
お正月は、ほんとに、「もういくつ寝ると、お正月・・・」と待ちに待ったものでした。私は下町のことはよく分からないのです・・・外国人のようにぼんやり眺めているだけです。でも、今年は、本当にガイジンさんが多かったです。円安のせいでしょう。

Commented by ikutoissyo at 2015-01-06 21:39
新年、おめでとうございます。
今年も何卒よろしくお願いいたします。
浅草は賑わっていますね。
普段は静かなのを好みますが、お正月はこうでなくっちゃ!!
そうでした、お正月が来ると下駄も下着も箸も新しくしてもらいました。
娘たちが家にいる頃までは、箸を新しくしていたのですが、今ははもう・・・。
Commented by tamayam2 at 2015-01-07 07:07
♡  ikutoissyoさん、
もう、さっそくコーラスを始められたのですね。音楽はいいわ。どんな曲をなさっているのでしょうか。お正月は、ほとんど家にこもっておりましたが、縁起物の買い物だけは、この時期にしないと、と浅草に出かけました。それは正解でしたよ。デパートなんかだと、もうバレンタインの用意で、先へ先へと行事を追っかけています。浅草は、まだ江戸のテンポですから(笑)
Commented by echaloterre at 2015-01-07 09:00
もう七草の日になってしまいましたが
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします♪
浅草、楽しいですね。出来立ての人形焼はおいしいですね~。
私も数年前、雷門のすぐ脇辺りのお店で干支の小さな人形を買いました。
2010年に行ったときは、スカイツリーはまだ開業前でしたが、地下鉄の階段を出てすぐに大きく見え、また浅草寺の境内からもよく見えて、この界隈のシンボルになるんだなと思いました。
神谷バーにも寄っておいしいお酒もいただきましたw
健康でよい一年になりますように♪
Commented by オーマ235 at 2015-01-07 13:52 x
tamayam様
本年もどうぞよろしくお願いいたします!
tamayamさんのレンズを通すと
「? 日本って、こんなに素敵だったかしら!」とか
「 こんなところは、気が付かなかった!」などと
思うことしきりです。忘れていた良き日本を再発見!!
「浅草に行ってみようかしら?」
袋では無く、あのピカピカに磨かれたガラスビンに入った
お煎餅を 一枚 買って食べてみたくなりました。
今年もtamayamさん目線の 日本再発見 や
自然の美しさ、昆虫・植物 を楽しみにしております。
Commented by nenemu8921 at 2015-01-07 14:52
tamayamさん。遅ればせながらおめでとうございます。
今年も新鮮な話題を楽しみにしています。
浅草のお正月、なつかしいなあ。
昔はあちこちよく出かけましたが、最近のお正月は来客の対応と親戚への訪問で過ぎ去ります。
出かけるのは若さです。
今年も元気をください!

Commented by tamayam2 at 2015-01-08 05:19
♡  echaloterreさん、
今年もどうぞよろしく!
私も雷門のすぐ右隣りの店に行きました。いい人形があったのですが、高かったのと、なぜかヒツジさんは、とても豪華すぎたので、別の店で買いました。神谷バー・・・時々行きます。寄合の大テーブルで一杯やって知らない人とおしゃべりしたり・・・そういう庶民的な点がいいです。ふふふ
Commented by tamayam2 at 2015-01-08 05:24
♡  nenemuさん、
あなたのBlogにも素敵な銚子の羊さんが飾ってありましたね。ああいうのが欲しかったのよ!でも、浅草でやっとめっけてほっとしました。銚子港、電車、駅・・・すばらしい迫力です。取材力といおうか、体力、気力がないとあんな大仕事は、できまっしぇん。
行ってみたくなりました。
ご健康を祈りつつ、今年もどうぞ
よろしく!
Commented by tamayam2 at 2015-01-08 05:33
♡  オーマ235 さん、
今年もどうぞよろしく!
縁起ものの羊の人形は、スイスのMさんの好きなもの。浅草でもう一つゲットしたものは、和風の一筆箋。こちらはドイツのトミ子さんんからの希望の品です。オーマさんは、
トミ子さんのBlogにもときどき
お出ましですね。音楽関係の方
でしょうか?私は、ドイツ時代に
偶然トミ子さんのBlogを発見し、
そのころからの読者です。一度
もお目にかかったことはありませんが。当時は、音楽のことは、まったく関心がなかったのですが・・・
帰国してからちょっと関心をもつようになり・・・トミ子さんかご紹介された先生についてオルガンを習っています。バッハの小曲が弾きたくて。でも、とても難しく一生続く
学びでしょう・・・トホホ。トミ子
さんは始めピアノの方だったのに、
周囲からの要請で、今や大事な地方教会のオルガニスト!!人生はどこでどうなるかは・・・神様のお決めになること・・・面白いですね。
Commented by smallcreature at 2015-01-08 22:48
こんにちは。
浅草はお正月らしくていいですね。
あのう、伝法院通りの江戸風駄洒落の飾りは、地口行灯(じぐちあんどん)といいます。地口で検索すると面白いですよ^^
Commented by tamayam2 at 2015-01-09 09:58
♡ smallcreatureさん、
ありがとうございました!何かきっと
名前がある、と思ったのですが、調査が行き届きませんでした。
そう言えば、昆虫のみならず歌舞伎に
お詳しい方でした。改めて敬服いたします。感謝して、本文に追記を掲載いたします。
<< 【709】日系アメリカ人の孫たち 【707】東京・丸の内側 >>