【704】皇居・乾通り

天皇陛下の傘寿を記念して、皇居・乾(いぬい)通り一般公開が
12月3日~7日まで行われている。春は、サクラのころだった。
東京では、モミジの見ごろが12月初旬に当たるのだろう。
5日、私も東京駅から参加した。
群衆の行く方向へ、ただただ歩いていく。地下鉄二重橋駅や日比谷駅を見て
二重橋広場へ。そこから先は、警備員の指示に従って、止まったり歩んだり。
入口の坂下門まで、1時間半ほどかかった。
c0128628_9233714.jpg

参加される方は、ざっと見まわしたところ6,70代の年配者が圧倒的に多い。
杖をついておられる方もいる。カメラ片手に撮影モードの方もいらっしゃるが、
「皇居へ参内する」というお気持ちからか、ネクタイ姿の紳士も見られる。
c0128628_9241528.jpg

「こんな機会は生涯ない無いと思いますから・・・」と言って長野県から
来られた老婦人と話をした。「天皇陛下がお庭を一般公開してくださるとは、何という
お気づかいでしょう。80歳を越えてなお、地方へ行幸・行啓もなさるし…」
天皇・皇后両陛下はご高齢にもかかわらず、よくご公務をなさると私も感心して
しまう。一般人ならば、とうに停年退職して、老後生活を楽しまれているであろうに。
そして、ご夫婦の仲睦まじいこと、その理想的なご夫婦の生き方に、私は単純に感動する。
c0128628_9244211.jpg

坂下門をくぐると乾通りに入る。乾(いぬい)は北西の方角を表している。
イロハモミジ(Acer palmatum)は、日本の代表的なモミジ。
英語でJapanese mapleという。西洋では、黄色のモミジをたくさん見かけるが、
真っ赤なものは少ない。
一部すでに盛りが過ぎているものも見られたが、どの樹も大木で、伸び伸びと育っている。
普段は、皇室関係者しか目にしないだろうネ。
c0128628_925749.jpg

私がとても心惹かれたのは、トウカエデ(Acer buergerianum)の大木。
この木は原産地が中国、台湾で、イロハモミジと並んで東洋的な樹木だ。
蓮池濠の葦原をバックに、淡く紅葉した三裂葉を美しいと思った。

坂下門から乾門まで約750mの道は、人が触れ合うほど混んではおらず、
なんとかチャチャッと撮影をすることができた。
c0128628_9265964.jpg

乾門から出て昼食を済ましてから、再び平川門から東御苑に入った。
東御苑は月、金曜日を除き、いつも一般公開されている。
c0128628_9273266.jpg

二の丸雑木林は、昭和天皇の自然のままに残すようにというご遺志に従って、
管理されており、樹木の自然な姿を見ることができる。
都心のド真ん中に貴重な自然空間ができている。
c0128628_928144.jpg

この木は、おそらくハゼかウルシだろう。
c0128628_9282518.jpg

すっかり秋色に色づいた高木を見上げながら落ち葉を踏みしめ、
大手門から退出した。
足が棒のようになったが、いい一日を過ごした。

[PR]
by tamayam2 | 2014-12-06 09:28 | 日々のできごと | Comments(16)
Commented by tabikiti at 2014-12-06 10:07
いつも いつも
美しい景色を見せて頂き ありがとうございます。

行きたくても行けない身にとって
とても
有り難いです。
Commented by school-t3 at 2014-12-06 11:10
日本の皇室のことは誇りに思っています。
自然のままの雑木林、素晴らしいですね。
天皇陛下のお人柄そのまま。
Commented by オーマ235 at 2014-12-06 12:26 x
tamayamさま
自然が織り成す微妙な紅葉のグラデーション。
昨日、透明水彩画で紅葉の絵を描きましたが
この美しさは
♫ 絵にも描けない美しさ♫ です!

ドイツの秋は真っ黄色で、綺麗だなあと
思いましたが、日本の秋は
♫ 赤や黄色の色様々に♫
で、日本の四季の美しさは世界遺産ですよね。

東京のど真ん中に、こんなに美しい自然があることに
感謝!感謝!

それを撮ってくれて感謝!感謝!
Commented by tamayam2 at 2014-12-06 20:36
♡  tabikitiさん、
まぁ!そう言っていただけると、”東京取材班”なんて思い込んでいる私にとってうれしいコメントです。あなたも四国班、よろしくね!四国で雪???とかちらっと聞きましたがほんとでしょうか。
Commented by tamayam2 at 2014-12-06 20:40
♡  school-t3さん、
誠実で飾らないお人柄・・・こういう人物が日本の象徴であるというのは、ありがたいことです。諸外国にもわかっていただけます。私は日本に生まれてきてよかったと思っています。
Commented by tamayam2 at 2014-12-06 20:45
♡ オーマ235さん、
イロハカエデやトウカエデ、普通に見られる東洋のカエデですが、いいですよね。私もしみじみとよいなぁ~と思います。このごろ、園芸屋さんでは、外来種の片仮名の名前の花ばかりですけど、ありふれた日本の植物が味わい深いです。シーボルトが日本に来て一番感動したのは、日本の自然だったようです。それはなるほどなぁ~と理解できます。
Commented by ikutoissyo at 2014-12-06 21:41
皇居の通り抜けに、参加なさったのですね。
混雑がどうも苦手なのと、東御苑には時々でかけますので、参加は止めました。
でも、春・秋のこのイベントは、皇室と国民の気持ちの橋渡しになるかもしれません。
東御苑の雑木林は大好きです。
Commented by tamayam2 at 2014-12-07 06:29
♡  ikutoissyoさん、
ちょっと冒険でしたが、出かけてみました。昭和天皇のご遺志
で残された雑木林は、自然の宝庫ですね。ああいう環境があれば、虫が生きられます。チリ一つない日本庭園のほうは、ちょっと苦手でしたが、今は、黄葉/紅葉がすばらしく、心弾みました。外国人も多く、気軽に立ち寄れる点がいいですね。大手門を出るとパレスサイドビルがあり、ちょっとお茶もできるし・・・(笑)
Commented by smallcreature at 2014-12-07 18:37
ニュースでみましたが、きれいでしたね。
東御苑の雑木林で虫をみて感激した記憶があります。^^
Commented by ふく at 2014-12-08 19:22 x
おおパレスサイドビル
見合いしたのよ。
それで今日がある。
へんなところに反応しました。(^_^)
Commented by tamayam2 at 2014-12-09 08:08
♡  smallcreatureさん、
東御苑の二の丸雑木林は、昭和天皇のご遺志で
そのまま残されたと聞いています。そのまま、
そのままがいいです。落ち葉が堆積し、虫のねぐらができ、越冬でき、木の実が落ち・・・自然のよい循環が巡っていきます。ムシ好きには堪らない環境ですよね!!
Commented by tamayam2 at 2014-12-09 08:09
♡ ふくさん、
まぁ!Place Buildingでお見合いでしたか!
私は、お見合いではありませんでしたが、主人がそこに勤務していました・・・遠い昔の物語!
Commented by toshiko-hana at 2014-12-14 14:20
tamayama2さん こんにちはo(^o^)o
何時も読み逃げさせて頂いていますご免さいねm(__)m
私も大昔に皇居には行った事が有りますが
久し振りにお庭を見せて頂き('-'*)アリガト♪ございました。
Commented by tamayam2 at 2014-12-16 10:32
♡  toshiko-hanaさん、
お宅のほうは、暖かいのか、まだ昆虫が見られるのですね!木々は、すでに冬支度ですが・・・東京は、今日は、とても冷え込んでいます。
虫たち、鳥たち越冬するのは、大変そうね。
私は、昨日まで各方面へクリスマスギフトを
発送するのに忙殺されておりました。外国はできるだけクリスマス前に届けたいのですが、もう間に合わないかも・・・と思うと焦りました(汗)お元気でお過ごしください。
Commented by aamui at 2014-12-16 20:28
やっぱり行かれたのね(^^♪ 有難うございます ご一緒している気分です 天皇と美智子皇后の姿は美しいですね 本当によく働かれそれが心からと言うことを感じます
Commented by tamayam2 at 2014-12-19 20:21
♡ aamuiさん、
ははは、私は好奇心のカタマリですからね・・・皇居に入り特に感慨はありませんでしたが、天皇、皇后両殿下の
報道を知るにつれ、本当にご立派な生き方をなさっておられるご夫妻だと尊敬の念を禁じえません。右寄りと言わば言え、何と言われようとかまいません。国際的に、お二人ほど尊敬を集めているご夫妻は少ないと思います。われわれもあやかりたいわ。
<< 【705】温泉にスマホ 【703】だれかに贈り物がした... >>