【678】昆虫たちは忙しそう

大型台風がまた来ています。
大雨や洪水、交通マヒ・・・TVは一日中、注意を呼び掛ける。

少し暑さが和らいだ9日、Tamayam2は、稲毛海岸の近くの三陽メディアフラワーミュージアムへ行って来ました。
昔は、千葉市・花の美術館という名称で立派な温室がありました。
経営者が替って、名が漢字語からカタカナ語に変わっても、
内容的にはたいした変化がありませんでした。
c0128628_1784250.jpg

テンニンギク【天人菊 キク科 Gaulardia pulchella】北アメリカ原産
こういう小規模の温室を民間が経営するのは、本当に大変だろうと推察します。
c0128628_17101033.jpg

なにしろ展示品は生き物ですから、最高のコンディションを保つために、
空調や温度管理にお金をかけなければなりません。
エキナセア【別名 ムラサキバレンギク キク科】北アメリカ原産

c0128628_1711628.jpg

サンジャクバーベナ + キアゲハ

それに、来館者がしぼりにくい。植物が好きな人、園芸が好きな人、美術が好きな人、
自然派の生活様式が気に入っていて関連グッズを買いたい人、
ついでに洒落たランチも楽しめ、子供たちにも教育的で、楽しい講習を提供して
くれるところ・・・・
どの人の要求もかなえてあげることは難しそうです。

サンジャクバーベナ【三尺バーベナ 別名 ヤナギハナガサ クマツヅラ科
            Vervena bonariensis】南アメリカ原産
c0128628_17113593.jpg


私としては、植物があって生き生きと生育しておれば、二次的なサーヴィスは、
無くても構わないのですが・・・
それじゃ、儲からない、という声が聞こえてきます

c0128628_17132684.jpg

ヤブガラシ + アオスジアゲハ
ヤブガラシ【藪枯らし 別名 ビンボウカズラとも Cayratia japonica 】日本原産!?

稲毛海浜公園に隣接する前庭は広く、ヒマワリ畑やハーブ・ガーデンができていました。
外来種の野草が多いのですが、そこには昆虫が集まり、短い夏の日を
忙しそうに飛び回っていました。

セージの仲間(?) + クマバチ
c0128628_17143286.jpg


温室の中は、外よりも高温多湿です。その中で、ちょっと涼しげだったのは、
このハイビスカスの仲間。
c0128628_17153049.jpg

フウリンブッソウゲ【風鈴佛桑華 アオイ科 Schizopetalus hibiscus】東アフリカ原産

そう言えば、最近、都会ではあまり風鈴の音を聞きませんね。

[PR]
by tamayam2 | 2014-08-10 17:16 | 日々のできごと | Comments(14)
Commented by school-t3 at 2014-08-10 20:33
まぁ、綺麗な蝶・・の写真!
蝶は綺麗に決まっていますがこんなに綺麗な写真は
なかなか撮れないでしょう?

以前から蝶はうちの庭にもいろいろ来ていましたが
今年はナミアゲハが多いです。
柚子とレモンの木のお蔭でしょうね。
ただ去年はアオスジ揚羽を見かけたのに
今年はゼロ。 どうしてでしょうね~
以前は真っ黒い蝶も飛んだのに今年はそれも見かけません。

Commented by organvita at 2014-08-11 03:47
日本は暑いようですね。
日本の夏らしいお写真の連続に懐かしくなりました!
アオドウガネというんですね(↓)。昔よく見た気がします。
ドロミテは涼しくて乾燥していて有り難いのですが、やはり日本のじわじわした湿気の夏がちょっと恋しいです。
お花も本当に美しいですね!
Commented by kanmyougam at 2014-08-11 09:07
ブッソウゲ・・・・いい響きですね。
フウリンブッソウゲ・・・・いかにもフウリン。
昆虫たちに負けないように元気を出しましょう。
台風の被害はなかったでしょうか。
Commented by nenemu8921 at 2014-08-11 09:50
まあ、稲毛までいらしたの?
連絡くだされば、合流できたかも… 。
この時期、駐車場がいつも満車なのよね。近くの海水浴客で。

がっかりされたのではないですか。この時期は、花はつらい。
でもさすがにチョウをよく見つけました。(^_-)
ここは5月がとてもいいですよ。ボーダーガーデンの植栽が気に入っています。
朝顔など、いろいろ工夫している様子でしたが。。。
早い時間でないと、ちょっと無残かな(>_<)

Commented by namiheiii at 2014-08-11 10:03
風鈴佛桑華はsophisticated flowerですね。凄く形が凝っているがちゃんとそれとと分かるところがいいです。
Commented by tamayam2 at 2014-08-11 10:46
♡  school-t3さん、
蝶の世界も、いろいろ複雑な事情があるのでしょうか。
以前は、よく見かけたものが他の種類と交替したりして
いますね。ウチの山椒に卵を産んでいたアゲハが
来なくなりました。長野県の人によると、今年は、毛虫が
とても多いとのお話でした。毛虫、芋虫・・・これらが少ない
と心配です。
Commented by tamayam2 at 2014-08-11 10:50
♡  organvitaさん、
ミュンヘンでのオルガン アカデミー、いいですねえ。
オルガンの演奏だけでなく、Orgek-bauも見学できるとは、
贅沢ですね。日本は高温多湿ですが、植物は茂るし、チョウは
飛ぶし、そういう点では魅力的です。お元気で!
Commented by tamayam2 at 2014-08-11 10:58
♡  kanmyougamさん、
私のところは、台風の被害はありませんでした。そちらは、
農作物の被害はありませんでしたか?あちこちで水害や
交通の混乱・・・日本列島は台風に振り回されますね。
ハイビスカスのことを佛桑華というのですね。なんとなく古風
で気に入りました。そろそろ涼風が吹かないかしら。
Commented by tamayam2 at 2014-08-11 11:03
♡  nenemu8921さん、
信州から高原の香りをたくさんありがとうございます。9日、
ちょっと暑さが緩んだ日でしたので、稲毛まで行って来ました。
あなたの貝の写真を見て、行ってみたくなりました。
海では子供たちがいっぱい。昔潮干狩りをやった海岸です。
あそこの前庭が広くて、大らかな作りでいいですね。さっそく
虫撮りをしました。へへへ 今度は、5月ごろ伺いますね。
Commented by tamayam2 at 2014-08-11 11:12
♡  namiheiii先生、
残暑が厳しいですが、ご機嫌よくお過ごしでしょうか。
植物の中には、本当に信じられないほど精巧につくられている
ものがあります。神様の設計図はいったいどうなっているの
でしょうかね。
Commented by ikutoissyo at 2014-08-12 20:06
tamayam2さんはお元気ですね。
フットワークのお若い事、羨ましい限りです。

フウリンブッソウゲは初めて見るお花ですが
色・形とも魅力のあるお花ですね。

3枚目のキアゲハの写真、素敵です。
庭で、3尺バーベナが毎年咲いていたのですが
今年は見当たりません。
アゲハチョウはどれも華やかですが、キアゲハのシックな色がいいですね。
Commented by tamayam2 at 2014-08-13 08:53
♡  ikutoissyoさん、
お孫さんが来られていい夏休みをお過ごしですね。
うらやましく拝見しました。ウチの孫は、遠くにおりますので・・・

今年は、ウチの庭に来るチョウが少なくなったような気が
します。他所でチョウが撮れて幸せな気分になっています。
年によって、チョウが多いとき、少ないときがあるようですし、
その種類も一定しないようです。三尺バーベナはチョウが
好む植物だから植えてみたいなぁと思っています。
Commented by aamui at 2014-08-15 07:25
まあ近くまでいらしたのね 今度はお電話くださいね ここも経営者が変わったのですね 良くなったのか?ほんとにこうした生き物を手広く管理するのは大変ですね 
Commented by tamayam2 at 2014-08-15 13:10
♡  aamuiさん、
せっかく千葉県まで行ったのに、ご連絡しないですみません。
次回は、お電話しますね。駅からバスに乗ってのですが、
行き帰りとも海水浴の中学生が一緒で、そのうるさかったこと!
子供たちは、大はしゃぎですね。経営者が替って、大きな温室
を維持するのは大変ねえ、とつまらないことを考えましたよ(笑)
純粋に植物園だけでは経営が成り立たないのでしょうね。
<< 【679】花よりも美しく 【677】八月の日々 >>