【675】美ヶ原散策 (3)・・・植物のクワガタのこと

先日、美しが原を歩いていたとき、とても小さい青紫の花をつけた植物が
気になった。たぶん、クワガタの一種だろうということになった。
都会で春によく見るオオイヌフグリの花に似ている。
オオイヌフグリ【オオバコ科クワガタソウ属 Veronica persica】
c0128628_20433685.jpg

さて、家に帰ってクワガタと検索をすると、すべて昆虫のクワガタ虫がヒットする。
クワガタ 植物と限定してやっと、
この花がマルバクワガタソウ、またの名をグンバイヅル(軍配蔓)と知った。
c0128628_20454344.jpg

マルバクワガタソウ【丸葉鍬形草 オオバコ科クワガタソウ属 
          Veronica onoei】
美しが原では、強風のため、すべての植物の背が低いが、この植物も、5~6cmほど。
撮影は大変むずかしかった。
フウロソウと比べた写真が下。
c0128628_20462293.jpg

信州に多いカラマツの矮小で、しかも風下のほうだけに枝が付いている。
反対側の枝は、吹き飛ばされてしまうのだろう。片腕がもげたようなカラマツは
健気に平原に踏ん張っている。
c0128628_2047760.jpg

一昨年の夏、八方尾根でやはりクワガタソウらしい花を見た。
c0128628_2047432.jpg

c0128628_2048457.jpg

ミヤマクワガタソウ【深山鍬形草 オオバコ科ルリトラノオ属
    Pseudolymashion schmidtianun subsp senanense】

よく調べがつかなかったので、お蔵入りになっていたが・・・やっと同種の植物に
出会ってうれしい。

小さいけれども、雄蕊が長く気品のある花だと思う。

[PR]
by tamayam2 | 2014-07-31 20:48 | たび | Comments(2)
Commented by kanmyougam at 2014-08-02 09:40
おはようございます。
美ヶ原へは信州佐久平の友人の企画で訪ねました。
だいぶ経ちます。
山野草やチョウなどの昆虫を見たり景色を楽しみました。
クワガタの付く植物シリーズ面白いですね。ハクサンフウロはその時も見かけたように思います。
Commented by tamayam2 at 2014-08-02 19:44
♡  kanmyougamさん、
そう、以前に佐久平のご友人と信州に来られていましたね。
信州はいつも心の故郷のように、訪ねたい場所です。私は、
別荘を手離しましたので、何かことある度に信州の友人の
お誘いで出かけております。今、新幹線が発達しておりまして、
東京駅から上田まで2時間足らずですよ。すぐ着きます。
信州の友人も年をとっていますが、皆自分の食べる夏野菜は
自分で作っていて、健康そのものです。長寿日本一のPowerを
見せてもらいました。
<< 【676】日本の蝶展 【674】美しが原散策(2) >>