【692】世界の言語の中で

ふだん、TVを観ない私だが、雑誌などを見ていたら、
あちこちから”アナユキ”という新語が見えてきた。
NHKの朝の連続ドラマ“花子とアン”に関係があるのだろうか・・・と
ぼんやり考えていた。
c0128628_1525666.jpg

何かの折に若い人に聞いてみると、それは、ディズニーのアニメ映画のことで
今大変に人気があるのだそうだ。本来の題は「アナと雪の女王」。
そのテーマソング、Let it go がTVでしょっちゅう流れているから、YouTubeで
聴いてごらん、と言われ聞いてみた。
そうしたら、日本語の歌詞の他に25か国語で歌われているヴァ―ジョンもあり、
それを面白く見ているうちに歌まで覚えてしまった。25か国ヴァ―ジョンはここ。↓

c0128628_15201147.jpg

25の言語がどうして選ばれたのか・・・よくわからないが、この映画を観そうな人が
住んでいる地域の言語が選ばれたのかもしれない。
しかし、人口の多いインドやアジア圏、イスラム圏の言葉が少ないような気がする。
c0128628_14531765.jpg

歌の中に出て来る言語は、
英語、フランス語、ドイツ語、オランダ語、北京語(マンダリン)、スウェーデン語、日本語、
スペイン語(中南米の)、ポーランド語、ハンガリー語、スペイン語(欧州の)、
カタルーニャ語、イタリア語、韓国語、セルビア語、広東語、ポルトガル語、マレーシア語、
ロシア語、デンマーク語、ブルガリア語、ノルウェー語、タイ語、フランス語(カナダの)、
フラマン語(ベルギー北部の)・・・の25。
c0128628_14533631.jpg

これとは別の統計で、言語使用者の多い言語を調べて見ると、
英語、フランス語、スペイン語、アラビア語、北京語、ロシア語、ポルトガル語、ドイツ語、
日本語、ヒンドゥスターニー語、マレー語、ペルシャ語、スワヒリ語、タミル語、イタリア語、
アフリカーンス、ベンガル語、トルコ語、ベトナム語、ポーランド語、ジャワ語、パンジャブ語、
タイ語、広東語、朝鮮語・・・となっている。
c0128628_15222786.jpg

わが日本語が、どの位置におかれるのか、ちょっと気になるところである。
なぜなら、その言語を使用する人口が減れば、その言語は衰退の道をたどる。
現在6000~7000あると言われる世界の言語だが、100年以内に100以上の言語
が消滅するだろうと言われている。日本に関していうと、アイヌ語や琉球語などが
衰退の危機にある。
c0128628_15225796.jpg

「アナと雪の女王」という題名が長すぎるからと言ってすぐ「アナユキ」などと
短縮化してしまう、無神経な言語感覚を持っていると、将来が不安だ。
言語は、人とのコミュニケーションの道具なのに、なんとなく隠語化
させて、仲間うちでひそひそやっている点が気になる。
別に隠すほどのことでもないのに・・・。

外国に行って日本人がこういう短縮語が通じると思って、人前で堂々と使うことが
ある。見ていてヒヤヒヤする。
テレビ、コンビニ、スマホ、ネット、コピペ、インフラ・・・など等。

これらは、日本の仲間うちでしか通じない隠語です。
国際社会で通じる英語ではけっしてありませぬよ。

写真、一番上は、黒法師【ベンケイソウ科 Aeonium arboreum 】
ベンケイソウ科やサボテン科の植物を集めてみました。

PS)アゲハチョウ(ナミアゲハ)の羽化を観察されたsmallcreatureさんのBlogはここ


by tamayam2 | 2014-06-20 15:22 | 音楽 | Comments(13)
Commented at 2014-06-21 01:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-06-21 01:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2014-06-21 10:15
♡ cimarronさん、
やはり、海外に住まわれている日本人も私と同じようなこと
を感じておられるのですね。よかった、私の偏見ばかりでなくて・・・
私の海外にいる友人(日本人や日本語学習者)が、日本語で
一番わからないことばは、片仮名の言葉とおっしゃいます。
その片仮名語がとても増えているように思います。
自分の国の言葉に自信や誇りを持たないと、だんだん日本語が
衰退するのではないかと・・・・ふふふ老婆心、老婆心。
Commented by namiheiii at 2014-06-21 12:32
最近、自分と自分の孫達との距離がだんだん遠くなったような気がする。淋しいことです。
Commented by tamayam2 at 2014-06-21 19:44
♡  namiheiii先生、
それは、だんだん若い人の関心事と我々のそれの間に
Gapができたということでしょう。「アナユキ」を知らないって?!
ギャハハ・・と笑われてしまいましたが、しょうがないです。
私、時流について行くより、やらなくてはならぬことを抱えており
ますから・・・ふふふ、ちょっと開き直って、若い方々と付き合う
ようにしております。
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-06-22 11:00
アナユキ
短縮しすぎでしょう。
言葉はもっと大事なものです。
でも
歌は好いですね。
今日もスマイル
Commented by tamayam2 at 2014-06-22 18:59
♡  KawazuKiyoshi先生、
短縮しすぎでしょう・・・そうですよ。
何だか符丁のような言葉では、コミュニケーションできない
でしょうね。
歌はなんだか好きになってきました。ちょっと個性的で自己
主張の強そうな女の子が歌っています。
開き直って、私は私、と言っているようで、いいわ。
Commented by smallcreature at 2014-06-22 21:17
リンク&トラックバック、ありがとうございます。
「アナと雪の女王」、英語の原題はFrozen。
姉娘の気持ちなどを象徴している感じで原題の方が奥深いなあ。(映画、見ていませんが)
最近の洋画の邦題は読んで内容がある程度想像できないといけないらしく、昔の感じ二文字のような、センスの良いものはほとんどなくなってしまいましたね。
それで長い題名をカタカナに略すとはお疲れさま、って感じです。

アゲハ蝶は素早いのでなかなかそばで見られないので、堪能して楽しかったです。
Commented by kimamaphoto at 2014-06-22 22:41
初めまして、私のブログへのコメントありがとうございました。
たしかに・・「アナユキ」という言葉は耳にしますね。

子供たちが歌詞を覚えるといって毎日歌ってます。
Commented by 寧夢 at 2014-06-23 02:00 x
短縮形は顰蹙者ですが、最近この歌の色んな替え歌や、
方言で歌われている者を知り、you tubeで楽しみました。
特に博多や岩手、山形などの方言は楽しく、
結構女性ではなく男性が歌っているバージョンもあり、
この歌の人気に圧倒された次第。

色んな人が自分なりにこの映画の曲を楽しんで、
自己表現できる時代になったのだなあと、
ちょっと感慨深いものがあります。

さて、私はこの映画の原題が子供がわかるように
日本語訳したせいで「アナユキ」流行りになったと思いますが、
原題「Frozen」を知った時は、それはそれで色々考えました。
Commented by tamayam2 at 2014-06-23 10:42
♡  smallcreatureさん、
私の見たアゲハはどうやら羽化したばかりだったようで、
とてもきれいな個体でした。眼の高さで観察できてうれしかった
です。これから、虫の季節。うれしいですね。
原題がFROZENということですが…基は、アンデルセンの童話
雪の女王でしょう。原作とは全然別のディズニーの創作ですね。

Commented by tamayam2 at 2014-06-23 10:47
♡ kimamaphotoさん、
めずらしい昆虫を見せていただきありがとうございました。
写真もお上手ですね。できれば、どこで撮影したのか、
具体的な地名ではなく、○○県、とか○○市とか、森林、農地でとか
わかるともっとうれしいです。
お子様が、歌を聞いて歌詞を・・・いいですね。YouTubeが
ある世界に生まれたこともたちは幸せです。
Commented by tamayam2 at 2014-06-23 10:54
♡  寧夢さん、
へ~、世界の言語だけれなく、日本各地の方言の替え歌
まであるのですか!?方言には関心があるから聞いてみようっと。
>色んな人が自分なりにこの映画の曲を楽しんで、自己表現できる
時代になったのだなあ・・・・いやはや、そうですね。
原作をパロディ化して、それを楽しむという面白い世の中になり
ました。学術論文の世界でコピペが問題になっていますが、
音楽の世界などでは、コピーして加工し、別の曲にする等など。
際限なく加工品が作れる時代になってきました。
<< 【693】2014年 夏至のころ 【691】京王・井の頭線の花々 >>