【652】青山通りと表参道は、外国のよう

いよいよ、やっぱり、とうとう、師走十二月を迎えました。

人みな忙しい時に、またまた街Watchingの話題です。
と言っても、Tamyamは、毎日出歩いてばかりいるわけではなく、これは、
前回のイチョウ並木見物の続きです。

神宮外苑の散歩の後で、青山通りを右に折れ、地下鉄「外苑前」を通り越して、
「表参道」のほうへ向かいました。
c0128628_19555989.jpg

まぁ!
久しぶりに歩いて見ると、外資系の店の多いこと!
クリスマスのイルミネーションのきらびやかさに目をうばわれました。
ここは、どこぞや?? 外国の街のよう!

チョコレート・バーというのがありました。(写真上)
ワイン・バーならわかるけど・・・いろいろな高級チョコレートをちょっとずつ
味わうのでしょうか。
c0128628_19584883.jpg

また、英国の洋品店なのか、ストライプのネクタイのツリーを見ました。
c0128628_19591967.jpg

大きな犬が尻尾を振り振りしている、と思ってよく見れば、電気仕掛けの犬でした。
c0128628_19593673.jpg

あっ、Steiff(シュタイフ)の広告が!
これは、ドイツのぬいぐるみメーカー。
この会社の製品は、ともかく堅牢であることを保証します。

父が生まれた日(1908年)に、両親からもらったテディベアー(熊のぬいぐるみ)は、
ぼろぼろではありましたが、亡くなった日(1980年)、生涯の友であったその熊も
棺の中に一緒に納められたのでした。
動物の耳に黄色いタグがついていることが、老舗Steiffの誇りです。
c0128628_2004312.jpg

Francfrancはフランスの雑貨屋さんかしら。建物を飾っているのは、本物の壁ではなくて、
幻燈のような光のイル―ジョンです。
c0128628_2012348.jpg

青山通りと表参道の角にある「La foret 原宿」、若い人が大好きなショッピング・
センター。中がどうなっているのか、残念ながら、Tamyamは知りません。

いろいろなところで、行列を見ました。
ホットケーキやアメリカから来たポップコーン・・・
行列を作って買うほどのものか・・・とも思いますが・・・
原宿の味は格別なのでしょう。

[PR]
by tamayam2 | 2013-12-01 20:01 | 日々のできごと | Comments(10)
Commented by bella8 at 2013-12-01 22:58
いよいよクリスマスシーズンにな入りましたね。
今日は教会でも年末の大掃除の後、若い人たちと一緒にクリスマスツリーやリースを飾ってきました♪
tamayamさんの写真の美しいこと!
やっぱり、NIKONのニューカメラはいいわね!
私も欲しくなりましたよ。
new カメラで素敵な写真をいっぱい撮って、見せてくださいね。(^_-)☆

Commented by tamayam2 at 2013-12-01 23:07
♡ bella8さん、
ウチの教会でもアドヴェント クランツの第1本目のロウソクが
灯りました。あと、3週間でクリスマスです。NiconD90を6年間
使って、D5200 を買いましたが、まだ旧機も持っています。愛着
がありますから。新しいのが特にいいとも思えないのですが、
軽いのがいいです。山登りしていて1gでも軽いのが欲しいと思い
ました。やはり、年なのでしょうね。(笑)
Commented by semineo at 2013-12-01 23:56
こんばんは
早いもので、今年も師走になってしまいましたね~

この季節の青山通りや表参道のクリスマスは、
格別雰囲気があって素敵ですね。
のんびりWatchingを楽しみたいものですが、
日々雑用に追われております。
newカメラになりましたか・・・又ご一緒して下さいね。
Commented by ikutoissyo at 2013-12-02 09:41
何処の街へ行っても外資系のお店が目立ちます。
最近は、根津美術館に行くときにだけ通る表参道ですが
何十年も昔、娘たちにせがまれて良く行った街です。
あの頃とすっかり様子は変わりましたが、ラフォーレ原宿は健在ですね。
あの中に、資生堂パーラーが入っていて
アイスクリームの美味しさに、娘たちが歓声を上げたのを思い出しました。

秋の景色に癒されていると、もうクリスマスが目の前ですね。
いやだいやだ!
Commented by tamayam2 at 2013-12-02 09:47
♡  semineoさん、
いつもゆったりとしていたいと思いつつ、やることが溜まってくると
顔がこわばってきてしまいます。やれやれ・・・師走ですね。
クリスマスプレゼントも、カードも年賀状も・・・和洋折衷なので、
ますますややこしいです。ふぅ~
春先になりましたら、また撮影に出かけましょう!
Commented by tamayam2 at 2013-12-02 09:56
♡  ikutoissyoさん、
ラフォーレ原宿の中に、資生堂パーラーがあるのですか!?
アイスクリームに歓声をあげたお嬢さんたちとの思い出の場所
ですね。その建物の向かい青山通りに面した角に東急プラザがあり、
その建物は真っ赤でキラキラ、写真に撮りましたが、歓楽街の
殿堂のようなド派手な入口に肝をつぶしました。
この辺りは、日本の街というより、どこか異国の街のようで・・・
年よりは、目をパチクリするばかりです。
Commented by nenemu8921 at 2013-12-02 19:12
おお、、ステキですね!!
さすが街っ子のtamayamさんです。
実は私も数日前、外苑どおりを通ったのですが、
ついでの撮影で、お粗末な画像です。
あなたの画像はしっかり撮影した画像というふうで、すばらしいです。

Commented by tamayam2 at 2013-12-02 19:46
♡ nenemuさん、
あなた様のBlogも拝見しました。赤いベストのお兄さんを
入れて撮ったもの、子供の姿が映っているもの、素敵です。
やはり、人間が入っているといいですね。それに、ガガイモ、
私の憧れの植物です。ガガイモ科には、サボテンのような
もの、蔓草のようなもの・・・百変化する植物です。
クリスマス近しという街風景を撮りたかったのですが、まったく
未知の世界に迷い込んだような不思議な世界でしたよ(笑)
Commented by BBpinevalley at 2013-12-03 18:49
スタイフ、遂に日本上陸ですか。
スタイフのぬいぐるみを貰う、と言うのは、西洋では一種のステータスみたいなものですが、今まで日本に知られていなかった方がおかしいのかな。
なんでも一流好きの日本人ですものね。
確かによくできていて、なかなか壊れません。
でもあの値段だから、大事に扱うのも有るんでしょうが・・・・
Commented by tamayam2 at 2013-12-04 13:44
♡  BBpinevalleyさん、
そうです!シュタイフの縫いぐるみは、品質は保証済なのですが、
お値段もとびきりでした。日本では、何でも似たようなものを製造
してしまうし、子供も飽きっぽいから・・・きっと日本では売れないと
思いますよ。日本では、各県が”ゆるキャラ”というマスコットを
創造して・・・漫画的なのですが・・・いちいち覚えていられましぇん!
一過性の流行とは一線を画している老舗なんですがね・・・
<< 【653】今日は聖ニコラウスの日 【651】金色に輝く道 >>