【650】東京駅八重洲口側も進化中

東京駅丸の内側(皇居があるほう)の新しい駅舎、中央郵便局跡のKITTEという
商業スペースなど・・・駅が素敵な空間に変わっている。
    過去ログ:【543】新装なった東京駅 2012年10月
         【595】東京の新名所 KITTE 2013年4月
その反対側、八重洲側は、どうなったかというと、
これまた、着々と進化を続けているようだ。
c0128628_21355075.jpg

昔からある大丸デパートの位置が変わって、
グランルーフという大屋根ができ、
雨でも建物間の移動が楽になった。
c0128628_213721.jpg

この辺りの建物は、皆なぜか、フランス語的なGranがついている。
いわく、Gran STA、 GranAGE, Gran Roof    
Gran STA は、 Stationのことらしい。
フランス語ではgrandと書いても発音は、グランなのよね。
どうして、フランス語と英語をくつっけちゃうのか・・・。
こういう節操のなさは、もうお病気です~
c0128628_213881.jpg

この空間にある店は、大半がしゃれた飲食店です。東京駅の中に、いったいどのぐらいの
飲食店があるのか・・・見当がつきません。たくさんの人の胃袋を満たす巨大な装置という感じがします。
この頃のこうした公共空間は、歩きやすく、壁が本物の植物で埋めつくされていて、
心が和らぎます。いわく、緑の壁・・・
壁の中に繊維質のものが埋め込まれていて、水分や栄養分が
過不足なく供給されているのでしょうか。
どの葉も健康そうで、生き生きとしている。
c0128628_2139237.jpg

こちらは、FENDIというイタリアのブランド店
バッグがなぜか、喜劇のお面のようだ。
c0128628_21394091.jpg

Louis Vuittonは、黒いガチョウとリボンでバッグを飾っている。

銀座の四丁目のWAKOでは、11月のテーマは、男性の“口ひげ”らしく
ネコまでがエラソーに、口ひげをはやしている。
c0128628_21411541.jpg

12月のパーティ・シーズンを予感させるようなディスプレーだ。

バッグの言えば、女性は一体いくつのバッグを持っているのだろう。
いくつ持っていても、新しいものが出ると買いたいのよね。
私でも5,6個やそこいらのバッグを所有しているのですから、
世の女性は、もっとお持ちでしょう。

男性は、どうして口ひげを生やしたりしたいのでしょうね。
手入れも大変なら、納豆、ソフトクリーム等食べる時にご不自由でしょうに。

女性のバッグ好き、男性のヒゲ好き・・・
異性には永遠に理解できない謎ですね。ふふふ

by tamayam2 | 2013-11-25 21:42 | 日々のできごと | Comments(10)
Commented by rumikoh at 2013-11-26 11:05 x
tamayamさん

我が家も次男がヒゲをはやしていたときは 何故かと思っていました。
イチローも童顔だから ヒゲをはやしたのかと思っていますが 
次男も36歳ですが 小柄なこともあり いまだに20才台に見られるようです。
夫の仕事を引き継いだ関係で次男は今はすっかりヒゲをそって私は良かったなあと思っています。
男性のヒゲの第一は清潔感があるかどうかではないでしょうか。
ヒゲがある方が お手入れとか時間と手間もかかると思います。
男性の長髪も同様で やはり清潔感が一番ではないでしょうか。
女性も 長髪は 若い間は髪も綺麗ですが 今はせめて短髪にして
清潔が一番だと 出来る限り 私も心がけています。
満員電車の中で 若い女性の綺麗な髪でも 毛先が当たって痛くて迷惑に感じた経験もあります。
Commented by tamayam2 at 2013-11-26 17:30
♡ rumikohさん、
童顔に見られるのがイヤという理由で髯を蓄えられる方も
いるでしょうね。イスラム圏では、一人前の男なら、若い人も
おヒゲがあります。男社会で、女性は、男性の陰で、ひっそりと
生きている人もいるようです。
清潔感が一番、そりゃ、そうですね。(そう思って、あわてて
鏡を見るTamayamでした・・・)
Commented by ikutoissyo at 2013-11-26 18:34
バッグや靴には、ついつい目が行ってしまいます。
バッグの数の多さは、恥ずかしくて書けません。
古いのを処分すればいのに、それもなかなかできません。

大リーグのどこかのチームでは、殆どの選手が、ひげを生やしておりましたね。
お洒落なのか、流行りなのか、宗教がらみなのか・・・。

東京駅の八重洲口側には、ほとんど行っておりません。
たまに、日本橋から銀座まで歩きますが、素通りです。
こういう情報を頂きますと、すぐに行ってみたくなります。
Commented by tamayam2 at 2013-11-26 22:38
♡  ikutoissyoさん、
紅葉を見にお出かけされていますね。私は、何だかこのところ
忙しくて、植物探索に行くこともままなりません。やっぱり、女性
はバッグ好きなんですね。行先によってバッグを変えるものです
から、中身の入れ替えも大変!この頃は、エコバッグ、リックも
多くなりました。だんだん洒落気がなくなって・・・
八重洲口も丸の内側の発展に刺激を受けたのか、おもしろくなって
きました。東京駅構内の駅弁売り場も盛況でした。帰りには、
駅弁を買って家でいただきました・・・(笑)。
Commented by echaloter at 2013-11-27 05:15
東京駅周辺も進化してるのですね。
なるほど、大丸も位置が変わって
その近辺にはフランス語+英語が溢れてるんですね。
どうせならgrandとして、正しいフランス語を書いてくれればいいのにな~。
でもそうすると、女性形だとgrandeグランドになるなど、また面倒くさくなっちゃうからgranなのかしらね。

猫のお髭がいちばん立派ですね。
日本は、ほんとに11月がクリスマスシーズンの一部になりましたね。
こちらもおとといかな、シャンゼリゼ通りのイルミネーションの点灯式がありました。
我が町のイルミネーションも輝き始めました。
Commented by kanmyougam at 2013-11-27 15:36
こんにちは
。四月の白日会展オープニングに新国立美術館に出かけました。 集まってくれた同窓生と東京駅前のキッテ近くの食事処で食べたありはなしたり飲んだり・・・・最近上京の機会は減りました。
tamayam2さんの東京情報とっても楽しみです。
八重洲口の変化も興味深く見ています。
女性のバッグと男性の口ひげ・・・・・のことおもしろいですね。
男性一度は口ひげあご髭に関心を示したり、長髪にしたりしますね。
いつも長くは津図来ません・・・。
ヤッパリ貧乏くさい汚れて見える。
髭でカムフラージュしても中身は変らないし・・・・、
自分でいやになるのです。
ありのままでできるだけ身奇麗にと言うのがいいかな・・・・・。
いやでもふけていきますから・・・・。
Commented by tamayam2 at 2013-11-28 21:26
♡ echaloterさん、
フランス的にグランと読ませて(genderは無視して)英語をくっつける
というやり方は目くじら立てれば切り無しなので、この頃は、ぅふふふ
と笑うことにしています。お宅の近くのショーウィンドーもクリスマス
らしくなりましたね。クリスマスの飾りつけを見るのは楽しみ・・・
プレゼントを包んだり、送ったり、カードを書いたり・・・楽しみなん
ですが、ちょっと気がせきますね。(^_-)-☆
Commented by tamayam2 at 2013-11-28 21:36
♡ kanmyougamさん、
ふふふ、男性もおしゃれ心があって、口ひげ、あごひげ、長髪・・・
等一度は試すことがあるんですね。(知らなかったわ!)
女性もコート、バッグ、靴・・・いくつあっても気になります。
この頃は、あまり関心がなくなりましたが・・・時々街中を
歩きまわって、刺激をもらっています。特に銀座は、ちょっと
お洒落な人が、見られることを意識して歩いているふうでも
あり・・・心楽しくなります。
Commented at 2013-11-29 05:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2013-11-29 10:14
♡ cimarron さん、
ははは、あなたもバッグ不要なお人ですね。私もヨーロッパで
暮らすことになって、いろいろバッグを持って行ったのですが、
ほとんど使いませんでした。ハンドバッグを持っていても、カメラ
を入れる大きなバッグが別に要るわけですし、だんだんめんどくさく
なって・・・実質的な人になりました。盗難はイヤですね。なるべく
ドロボーさんの気を引かないようなボロ袋を持って歩くに限ります。
<< 【651】金色に輝く道 【649】よき友あり >>