【646】チョウはそろそろ冬支度

【641】~【645】まで、信州の旅の話が続きました。長々とお付き合いいただき
ありがとうございました。さて、この3日間の旅の中でチョウの姿を一度も見ません
でした。信州ではもうチョウが冬支度をすませたのでしょう。

一転してローカルな話題です。
c0128628_12422429.jpg

我が家では、先週ごろまで、ツマグロヒョウモンの幼虫がプランターの雑草のスミレ
の葉を盛大に食い散らしておりましたが、今はどこにもその姿がありません。
c0128628_1243129.jpg

夏中から秋にかけて、家のブッドレアは、たくさんのチョウを集めました。
c0128628_12433275.jpg

「チョウの木」と呼ばれるブッドレア(Buddleja フジウツギ科)はウチの花壇の中心に
据えられており、道行く人から、何の木ですか?とよく聞かれました。
c0128628_124461.jpg

これは、どこででも見かけるヤマトシジミ。雑草のカタバミはシジミチョウの食草で
あるため、抜かずに残してあります。
c0128628_12445959.jpg

このチョウは、庭で見たのは初めてです。
ヒメジャノメ(ジャノメチョウ亜科)というのですが、その幼虫の姿を
インターネットで見て、吃驚しました。
c0128628_12452294.jpg

なぜなら、若い人たちがキャーと騒いでいるように幼虫の顔がネコそっくりなのです。
私は、幼虫を見たことがありませんので、インターネット上の画像を拝借しました。
自然の造形は、真に不思議がいっぱいです。ぜひ、このチョウの幼虫を見てみたい
ものです。
c0128628_12454715.jpg

上は、我が家の14歳になる本物のネコ
誰が教えたわけでもないのに、彼は手で土を掘り返し用を足すと、また土をかけて
痕跡を消します。(ネコの習性だから、特に偉いわけではないのね・・・)

ツマグロヒョウモンの蛹は、プランターの陰や壁の目立たないところにひっそりと
ぶら下がっているはずです。親は、きっと「この家なら、子孫が残せる」と判断して
くれたのでしょう。蝶がたくさん訪ねて来てくれる家にしたいという私の願いが
少しずつですが実現しつつあります。ぅふふふ

[PR]
by tamayam2 | 2013-10-29 12:48 | 日々のできごと | Comments(8)
Commented by Nick at 2013-10-29 20:00 x
この赤と黒の幼虫はツマグロヒョウモンだったんですね。
我が家の庭の花の葉っぱを食べたり、歩いたりしてましたね、結構
食欲が盛んだったです。
Commented by tamayam2 at 2013-10-29 22:24
♡ Nick さん、
Nick さんは、山の野草については、非常にくわしい方なのに、
チョウの世界のことは、あまり存じないのね。ツマグロヒョウモンは
最もありふれたチョウで、そのチョウの幼虫は、真中に赤い筋の
あるこの黒い芋虫です。スミレの葉に卵を産み付けます。ウチの
プランターには雑草のスミレがいっぱい。10月には、食い荒らされ
て、写真のように茎だらけです。高価な植物は、何もないので、
全く心配しませんが、人の眼から見れば、荒れ庭ですね。私の眼
から見れば、食草だらけ。(笑)
Commented at 2013-10-30 02:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2013-10-30 21:22
♡  cimarron さん、
ペットに始まり、ペットの終わるお宅の一日。。。笑ってしまいました。
我が家でも、夫婦の会話の70%はペットのことがかもしれません。
今までたくさんのネコを飼いましたが、それぞれみんな愛らしい。
振り回されていますよ。(^_-)-☆
Commented by weloveai at 2013-10-31 10:33
ヒメジャノメの幼虫を見つけられたら楽しいでしょう。
お庭にミョウガの花も、刻んで使われましたか?
採りたて立てはいい香りでしょう、
お味噌汁にアサリを沢山めしあがるのでしょう、砕かないとなかなか消えませんでしょう。
炭をおこす様な入れ物で少し焼いてから砕くと簡単に砕けます。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-10-31 16:44
豹紋揚羽の幼虫。
懐かしいですねー。
今年はパンジーを早く終わりにしたので
余り見ていませんでした。
来年は、きっと来てくれるでしょう。
今日もスマイル
Commented by tamayam2 at 2013-10-31 18:33
♡  weloveaiさん、
この猫の小径はミョウガが生い茂り・・・そうそうウチでは、貝が
大好きなものですから、貝殻を蒔いたら、こんなみっともない
ことになっており、恥ずかしいです。貝殻を焼いて粉末にしたら
いいのですね。貝殻が割れたら、裸足のネコに痛かろうと思い、
最近は、ゴミにして捨てております。ウチから出す生ごみは90%
堆肥にしておりますが、完熟するまで2年ぐらいかかります・・・
気の長い話です。(笑)
Commented by tamayam2 at 2013-10-31 18:38
♡  KawazuKiyoshi先生、
先生のところで、池の水替えが書いてあったので、私も火鉢池
の水替えをしました。中にいるのは、メダカですが、そろそろ家の
中に入れてやらなくては・・・
チョウはどうして偏食なのかわかりませんが、スミレ科の葉に
しか卵を産み付けません。今度は、チョウのためにバンジーを
植えましょう。
<< 【647】秋の野に咲きたる花を... 【645】高瀬渓谷 >>