【645】高瀬渓谷

長野県大町市から東へ行った山中に高瀬ダムがある。
そこへ行くには、手前の七倉ダム、七倉山荘で車を降り、特定タクシーに乗り換える。
ダムまでの道は一般車規制があるためだ。
c0128628_11584740.jpg

紅葉には、少し早いようだったが、信州の秘境と呼ばれる標高1270mのこの場所に、
一度行ってみたいと思っていた。
c0128628_11595545.jpg

タクシーを降りて、長いトンネル、吊り橋を渡り、その奥の濁沢滝という地点まで歩いた。
ここの水力発電で原発一基分ほどの電力賄っているという説明だった。
c0128628_1201418.jpg

ダムの河原で見たオンダテ。イタドリの仲間だ。
白い種をいっぱいつけて、逞しく生い茂っていた。
c0128628_1204370.jpg

ホソバヤマハハコは、高山植物の一種だろうか、砂礫地につつましやかに咲いていた。

下は、上高地で見た紅葉。小団扇カエデと、板屋カエデ
c0128628_121965.jpg

c0128628_16521435.jpg

信州ではどこでも見られるミズナラ。秋の陽に映えて美しかった。
c0128628_1222762.jpg

昔は、コナラ、ミズナラから炭を作った。薪炭が使われなくなったいま、利用価値
がなくなりあまり顧みられない。これらの木の実であるドングリは、昔は食糧源として
大事にされたというのに・・・。
でも、コナラ、ミズナラの樹液を吸う昆虫類がいますよ。
彼らにとっては、依然として大事な命の糧。

国蝶のオオムラサキ、ゴマダラチョウ、キタテハ、カブトムシなどの昆虫たちは、
これらの木々に集まり、人間が知らないところで大宴会をしているのかもしれない。

高瀬渓谷に行く道は11月4日に閉ざされ、ダム関係者以外立ち入れなくなる。

[PR]
by tamayam2 | 2013-10-26 12:02 | たび | Comments(8)
Commented by 寧夢 at 2013-10-26 19:43 x
文化の日と代休等とカレンダーで区別している、
その日から以降は、渓谷は立ち入り禁止になるわけですか。
なるほど。
さて、心配された台風一過、ぐっと冷え込みました。
今日は鍋が美味しい日でした。(^^)
Commented by tamayam2 at 2013-10-26 19:51
♡ 寧夢さん、
紅葉を見に来る観光客だけにタクシーの便があるのでしょう。
11月4日以降は、寒さが厳しくみな落ち葉になってしまうのかな。

昨夜は地震があり、夜中に起こされました。東北、伊豆大島の
方々は大変そうです。10月にこんなに台風に悩まされるとは!
東京は、土曜の午後から雨がやみ、ほっとしたところです。
そう、鍋、おでんの季節、到来ですね。(*^。^*)
Commented by kanmyougam at 2013-10-27 10:18
おはようございます。
大町ダムから奥を高瀬渓谷と称し、特に旅館3軒が点在するだけの静かな渓谷の紅葉は県内有数の名勝地です。おすすめのポイントは、高瀬ダム堰堤から見下ろす紅葉・・・・・とありますから紅葉の綺麗なスポットですね。
とていの許可を持つタクシーと言うのがいい。
11月4日で閉鎖・・・信州の秘境の感じですね。

Commented by ikutoissyo at 2013-10-27 16:39
ホソバヤマハハコが良いですね。
ここならドライフラワーになりそうですね。
コウチワカエデが真っ赤になる前の、色とりどりがステキです。

ようやく晴れて、都心に出かけてきました。
加山又造の絵(ニューオータニ美術館)を見た後、日本橋まで。
おでん種を買ってきました。
昨日は豚汁、今夜はおでん。 冬メニューです。
都下から都心へ。
疲れますが、刺激ももらって、たまにはいいものです。
Commented by nenemu8921 at 2013-10-27 22:36
やっぱり紅葉は信州に限る!! ですね。
カエデはことに美しいですね!!
オンタデ、ヤマハハコ、好きですよ。いいなあ。
Commented by tamayam2 at 2013-10-28 18:26
♡  kanmyougamさん、
黒部ダムも、高瀬ダムも同じ中部山岳国立公園の中にあり
ますが、ふたつのダムの間に北アルプスがそびえており。黒部
は中部電力、高瀬は、東京電力の管轄です。どちらもマイカー
ではアクセスできません。だから秘境と呼ばれるのでしょう。
私は、特に紅葉に興味を持っているというわけではなかった
のですが、秘境となると、行ってみたくなる性分で・・・・(笑)
Commented by tamayam2 at 2013-10-28 18:29
♡  ikutoissyoさん、
本当に27日は、お出かけ日和でしたね。寒くもなく、また、秋らしい
光の具合で、写真家は、だれでもカメラを向けたくなります。
お写真、拝見しました。いいですね。都会の風景もとても洒落た
アングルで切り取られていて・・・そう、お食事も秋冬ヴァージョン
に変わりましたね。私もおでんが食べたい!!
Commented by tamayam2 at 2013-10-28 19:11
♡ nenemuさん、
これで、信州駆け足の旅は、終わりです。南は、岐阜県に
近いところ、北は、新潟県、北アルプスを挟んで、富山アルペン
ルートにも近いところまで欲張りでした。こういうのは苦手
ですが、若い人が計画したもんで・・・。やっと天候が落ち着いて
きたようです。秋のいろいろな催し物が目白押し・・・コンサート、
展覧会、文化祭・・・ふぅ~
<< 【646】チョウはそろそろ冬支度 【644】10月の上高地 >>