【644】10月の上高地

以前、上高地に訪れたのは、春や初夏だった。
三連休の三日目(10月14日)、はじめて秋の上高地を訪れた。
c0128628_1139196.jpg

河童橋では、いつもながらたくさんの人が記念撮影をしていた。
私は、橋の横から穂高連山の雄姿を撮影した。親子づれは、河原でお弁当を食べ、
若い人々は、三々五々そぞろ歩きを楽しんでいた。
c0128628_1140103.jpg

紅葉には、まだ早く、やや色づきかけたというところ。もう少したつとカラマツが
燃えるように黄葉するだろう。
c0128628_11403396.jpg

梓川の水がどんどん流れていく。その水のきれいなこと!
水の美しさに圧倒される。
c0128628_11474520.jpg

こちらは、河童橋からビジターセンターへ行く道に架かる小橋から撮った流れ。
藻の緑が美しい。
c0128628_11405835.jpg

河童橋の袂にあるヒロハヘビノボラズという木。
c0128628_11411781.jpg

私が初めて上高地を訪れたとき、ガイドさんが教えてくれた。
トゲがあるから、蛇が登らないんだって・・・そこにいた人がどっと笑った。
西洋では、Berberisベルベリッツと言われ、割にどこにでも見られる低木。
c0128628_11414033.jpg

川べりでよく見かけたズミ、別名小梨の木。枝一杯に赤い実がなっていた。
c0128628_11415866.jpg

ルビーのような赤い実をきれいだなぁ~と思って何枚も撮影した。
花の時期はその香りで存在がわかるが、地味な木だ。
ズミ【酢実 別名小梨 Malus toringo (Sieb.)】

[PR]
by tamayam2 | 2013-10-24 11:43 | たび | Comments(6)
Commented by pfaelzerwein at 2013-10-24 19:55
三段染めには、新雪が無くて、まだ早かったようですね。とは言いながらもこの時期にはまだ訪れたことがなくて、一度機会があったら是非とは思っているのですが、さて実現することがあるかどうか?
Commented by nenemu8921 at 2013-10-24 21:20
わあ、きれい!!
心がけのよい人は違いますねえ。晴れてこそ!!
山も空も、流れも、その水も、その中の緑の藻も美しい。
そして何よりもズミの赤い実の美しさ。
やっぱり、太陽の光があってこその生き生きした自然です。(^.^)(^.^)
赤い実がうれしいわねえ。
次々と台風が訪れる中で、よくぞ、いいときに、出かけましたねえ。

Commented by tamayam2 at 2013-10-24 21:53
♡  pfaelzerweinさん、
お久しぶりです!pfaelzerweinさんはロッククライマーでしたよね。
独日協会のハイキングでプハルツの森を歩きましたね。あれから
年を重ね体力がなくなりましたが、できるだけ山野を歩こうと
思っています。日本に一時帰国されたら、ぜひお出掛けください。
自家用車が規制されているおかげで、なんとか良い環境が保たれて
います。お元気で!
Commented by tamayam2 at 2013-10-24 21:56
♡  nenemu8921さん、
実は、9月に予定していたのですが、その時は、ざんざん降りで・・・
泣く泣く延期したら、大当たりでした。どんなときにも自然は、
美しいです。撮影は、雨だと機材が・・・濡れるのが困ります。
信州はいつ行ってもいいわね。(*^。^*)
Commented by namiheiii at 2013-10-25 11:46
上高地は登山やトレッキングで何度も行きましたが初夏から夏が多く秋は行ったことがありません。何時行っても良いところですね。どの写真も美しいですが、これで新雪があったら最高でしたね。
Commented by tamayam2 at 2013-10-25 18:31
♡  namiheiii先生、
私も同じです。春先と初夏に行ったことがあるのですが、
秋は、行ったことがありませんでした。今度は、たまたま・・・。
初冠雪はいつだったのでしょう。私が行ったときは、まだ
だったようです。これからこの地は、雪で覆われ、一般の人
が近づけなくなります。交通規制があるから、自然が守られて
いるのでしょう。孫やひ曾孫の世代もここに来て自然を楽しめ
ますように祈らずにはおれません。
<< 【645】高瀬渓谷 【643】戸隠森林植物園 >>