【632】町の写真館

この写真は、今年5月に下田で撮影。
c0128628_15322729.jpg

ペリー提督が黒船でこの下田の港にやって来てから150周年の黒船祭りの前日だった。
電柱には、日米の小旗がかかげられていた。
下田のメインストリート、マイマイ通りを通るたびに、この写真館が目についた。

「さぁ、撮りますよ。いい顔をして!」
などと言って、手を大きく振って指図する昔ながらの写真屋さんの姿が見えるような看板。
あのころは、「はい、チーズ!」などという言葉もなかった。
指でVサインをする人もいなかった。
写真撮影は、割と厳粛なものだった。
ウィンドーに掲げられている写真は七五三の晴れ姿、成人式や婚礼の記念写真などなど。
どこの町にもこういう写真館があって、家族の記念写真を撮ってもらったものだ。
c0128628_15374884.jpg

時は移り今は、写真は、ケータイで簡単に撮れ、撮ったらすぐ画面を見せ合い、
人にメールで送ることができる。
(写メするというのだろうが、Tamayamはそういうモダンな言葉は使わない)
c0128628_15343186.jpg

こちらは、他の地方都市で見た写真館、ウィンドー一杯にその町の住人の記念写真
が飾ってあった。みな顔見知りだから、恥ずかしいこともないのだろう。
肖像権などという難しいことを言わない時代だった。
私の住む町にも、こういう写真館があったけれども、今はない。
フイルム写真を撮る人もいなくなったので、写真屋自体がない。
自分が選んだ写真を、焼いてくれるプリント・ショップがあるだけだ。
c0128628_15383577.jpg

さて、みなさんはご自分で撮った写真をどうやって管理しておられるのだろうか。
Internet上のフォトアルバムで管理されている方、携帯やスマホのデータ・ファイル
に貯蔵している人、パソコンの外付けHDに貯蔵している人・・・いちいちプリント
している人は、おそらくもうおられないでしょう・・・。

私は、人に差し上げるときには、昔風にプリントしたものを郵送したり手渡したり
しているのだが・・・「こういうのは、No thank you.」と言われたこともある。
プリントした写真は整理が大変だから、もう持たないことにしたという人が現れたのだ。

それも一理あるなぁ~。相手のご都合を考えて差し上げないと、迷惑になるかもしれない。
私は、すべての写真を時系列で、CD-Rに焼いて保存している。
昔のものを見る必要がある場合、時系列だと割合検索しやすい。
PC上には、今月分のデータしか置いていない。
他人からいただいたり、どうしても保存したいものは、スキャンしてPower pointで
保存している。
何かよい方法がありましたら、ぜひ、皆さまの写真整理法をお教えください。
c0128628_1537162.jpg

上は、葛切り、葛湯、葛餅の原料になるクズ。花は意外に美しく、香りもよい。
根に貯蔵されたデンプンは、良質で食用になり、葉も新芽も食べられる。
風邪を引いたときの葛根湯という薬の原料となる。しかし、英語圏では、kudzuと
呼ばれ、忌み嫌われている。世界侵略的外来種ワースト100。

東京、中央線の四谷~お茶の水間の線路沿いの土手は、クズの蔓に覆われており、
その猛威には、恐怖すら感じる。この植物を有効利用している様子はなく、日本では
葛粉と称しても、ジャガイモ、トウモロコシのデンプンで代用したり、中国からの輸入品を混ぜているということだ。
和菓子の原料となる吉野本葛粉などはとても高価だ。
クズ【葛 マメ科 Pueraria  lobata】秋の七草の一つ
オミナエシ、ナデシコも秋の七草だが、クズほど、隆盛を誇っているわけではなく、
どちらかと言うと、衰退ぎみ。
c0128628_15393798.jpg

こちらは、同じマメ科のナタマメ。長さが15,6cmあっただろうか。
健康食品として利用される他、あのカレーの付け合せ、福神漬けの材料としても使われる。

by tamayam2 | 2013-09-04 15:42 | 日々のできごと | Comments(12)
Commented by tabikiti at 2013-09-04 17:36
20歳代の4年間ほど
観光ホテルで、スナップ、集合写真を仕事で撮っていました。
やはり、1枚目のカメラマンシルエットのように右手を挙げて
視線を此方に頂き パチリ。

ナタマメが福神漬けの材料とは、又一つお利口になりました~^^
Commented by tamayam2 at 2013-09-04 17:55
♡  tabikitiさん、
ほう!やっぱりね。雄大な空の写真、大らかな風景写真が
素敵です。集合写真は、結構難しいです。女性は、自分が
美人に写っていないと、ご不満ですから・・・(笑)
関東は、竜巻があったり、地震があったり、不安定な天候が
続いております。そちらは、大丈夫でしょうか?
Commented by dojou7 at 2013-09-04 23:16 x
このなた豆の撮影場所は、筑波?
Commented by credenza at 2013-09-05 03:52
すっかりご無沙汰しております。最近はFBの方ばかりになりました・・・

フィルム時代はほとんどポジでしたのでスリーブのまま保管。デジタルになってからは時系列にHDDに保存しています。

しかし、この間帰国した際にHDDが昇天。数年分の写真が消えてなくなりました。幸い、ベルギー時代のものはDVDに焼いて保存してありましたので大丈夫でしたが、バックアップをとっていなかった分は如何ともしようがありません。

記録媒体の価格も安くなっていますので、一部はカードのまま保存したりもしています。
Commented by nenemu8921 at 2013-09-05 11:20
あら、こちらの葛の花はいい感じですね
(^.^)
ほんとうに町の写真屋さんは少なくなりましたね。
写真館は昭和の景色でしょうか。

tanayamさんのトークを聞いていると、なぜか、向田邦子を思い出します。
(昨日のNHKさんの番組のせいかな。)
向田邦子は背筋をピンと伸ばして、昭和の美学をさりげなく展開した作家でした。

Commented by tamayam2 at 2013-09-05 11:51
♡ dojou7さん、
ご明察の通り!8月の終わりに、暑い日でしたが、つくば実験
植物園に出かけました。そこの農園で撮ったものです。【631】
ゴマについた幼虫も同じ場所です。虫を愛するdojou7さん
なら、私の喜びが理解できるでしょう。
Commented by tamayam2 at 2013-09-05 12:02
♡  credenzaさん、
懐かしい旧友に町でばったり会った感じです。あれからもう6,7
年が経ちます。
写真の保存方法は、本当に頭を悩ませます。internet上に保存
しておくのがよいという人もいますが、世の中何が起きるかわかり
ません。自分のモノは自分で管理したいのですが、だんだん、情報
量は増え、それに反比例して私の記憶力が衰え・・・。自分が撮影した
写真は、他人にはどうあれ、自分としては思い出深いものですしね。
credenzaさんの方法を教えていただきありがとうございます。
お元気で!ご活躍をお祈りして。
Commented by tamayam2 at 2013-09-05 12:13
♡  nenemu8921さん、
クズはあちこちで目にしますが、高い位置にあってなかなか撮影
できませんでした。けっこういい香りがすることを確認しました。
文学に関わっておられる nenemuさんから、向田邦子の口ぶり
に似ていると言われたら、おお、舞い上がってしまいますね。
素晴らしい文章家でしたね。そう、背筋をピンと伸ばして・・・と
いう表現がぴったり。その姿勢を少しでも見習い修行をいたし
ます…。(#^.^#)
Commented by dojou7 at 2013-09-05 18:39 x
ゴマについているのはシモフリスズメですね。
見逃してましたw
Commented by tamayam2 at 2013-09-05 21:56
♡ dojou7さん、
あ、ありがとうございます。【631】の幼虫が何の幼虫かわからず、
困っておりました。教えていただき、感謝いたします。幼虫図鑑では
シモフリスズメはスズメガ科、
コムラサキ(小紫)、シソ(青紫蘇),ゴマ(胡麻),キリ(桐)の害虫。
クサギ(臭木),イボタ(水蝋),ネズミモチ(鼠黐),ガマズミなどの葉も
食べる・・・そうです。ゴマは好物なのですね。納得!
Commented by echaloter at 2013-09-06 18:20
tamayamさん、こんにちは♪

こちらも写真屋さんは、ぐんと減りました。
昔は写真館に写真を撮りにいくのは、家族行事のひとつでしたね。

クズ、きれいだけど世界侵略的外来種ワースト100の中にはいっちゃっているんですね。イタドリと一緒だな。

ゴマの花のそばにくっついていた幼虫、うまく隠れていましたね~。
感心、感心。^^*
Commented by tamayam2 at 2013-09-07 06:56
時代とともに、だんだん斜陽になっていく業種があるものですね。
そういうものを懐かしみながら、写真に撮るのも楽しみ。
西洋では、壁中に家族の写真を貼っているご家庭があります
ね。家族っていつかバラバラになるのですが、やはり、その時々の
楽しい思い出を飾ってみたいもの・・・。
クズ、イタドリ・・・増えすぎれば、嫌われ、少なくなれば、珍重され・・・
植物に罪はないのにね!
<< 【633】ようやく暑さがやわらいで 【631】ゴマとツルナ >>