【605】イルカ・ショー

植物園、動物園、水族館・・・どれも大好きなのだが、
動物を調教して芸を見せるショー呼ばれるものは、なんだか
動物に申し訳けなくて、見たくないものの一つだった。
c0128628_11114268.jpg

先日、たまたま訪れた静岡県下田海中水族館で、イルカのショーを見た。
若い女性が、イルカの背中に乗って、しかもつるつるした背中に
立ちあがったりして、ものすごいスピードで、水面を滑り抜けていく。
c0128628_11121851.jpg

人間と動物が、ぴったり呼吸を合わせてショーをする、その見事な
技に思わず、顔がほころび、拍手喝采を送ってしまった。
若い女性なのに、すごいなぁと感心!
c0128628_11125430.jpg

人の子供だって思い通りにならないのに、イルカをあんなに上手に
手なづけて・・・ご褒美に魚を投げてやっていたけれども・・・
ご褒美だけで、動物があのように従順になるとも思えない。
c0128628_1113143.jpg

お互いに仕事を共にする仲間同士の強い連帯感や、やり抜こうという
意思がなくてはああは見事にできまい。
c0128628_11134087.jpg

そういう根気の要る鍛錬には、女性が向いているのだろうか。
母性のもつ愛情の表現や根気強さなど、この若い調教師はだれかに
習ったというより、自分の中に潜在する能力を引き出したのだろう。
c0128628_1114425.jpg

ショーが終わると、女性が観客に手を振る。すると、イルカが
水中から尻尾だけ出して、手のように「さようなら」と振るのだった。
健気で、愛らしくて、ショーとわかっていても涙が出そうだった。

[PR]
by tamayam2 | 2013-05-15 11:19 | たび | Comments(8)
Commented by school-t3 at 2013-05-15 13:46
イルカと調教師さんの間に深い友情を感じます。
良いお話をうかがいました (⌒‐⌒)
Commented by tamayam2 at 2013-05-15 15:15
♡ school-t3さん、
動物、子供・・・健気な姿を見るとこのごろ涙もろくなってしまって・・・
おバアさんになった証拠かな。
Commented by ふく at 2013-05-15 22:01 x
どこかへ行くと事前に調べておいて水族館に寄ります。
浅虫、小樽は去年楽しみました。
連れがいてもいなくても
寂れた建物でも嬉しいのは子供だけではありません。
いるかのショーではほんとに感心させられますね。
人馬一体?みたいな。
エイの仲間がゆうゆうと泳ぐ姿を下から見上げるのも好きです。
Commented by tamayam2 at 2013-05-16 09:17
♡ ふくさん、
ふくさんも水族館が好きな人だったのですね。水族館、動物園
子供が多くて騒々しくてかなわないときがありますが、それでも
旅の途中みつけると行ってしまいます。浅虫、小樽ですね、メモ、メモ
私は外国に行ってもそういう場所に出かけます。都内でも動物園、
植物園には、外国人が多いように思います。言葉がわからなくても、
わかるし、難しい説明抜きで楽しめるからでしょうね。苦手なのは、
オペラです。あれは、言葉がわからないと・・・悲劇です。実は、
ここでエイも見ました。別のおりにUpします。
Commented by ikutoissyo at 2013-05-16 22:21
人間のやり抜こうと言う信念と愛情と、頭の良いイルカとの絆でしょうか。
映像でしか見たことはありませんが、イルカは楽しんでやっているのでしょうね。
Commented by tamayam2 at 2013-05-17 16:20
♡  ikutoissyoさん、
イルカもこのお姉さんもとても楽しそうでした。すごいスピードで
イルカが泳ぐのですが、つるつるの背中にちゃんと乗っておれる
から不思議です。バランス感覚がいいのでしょう。孫に見せてやり
たいと思いますが、怖がるかな??
Commented by by toshiko-hana at 2013-05-18 12:46 x
西洋産のヒナギク~源平小菊とも良いますね
今は満開で綺麗ですよ庭でも満開で零れ種で良く殖え抜いています
又入れて見ますので見に来て下さいませね(≧人≦;)お願いっ!!
Commented by tamayam2 at 2013-06-06 23:52
♡ toshiko-hanaさん、
エリゲロンまたは、源平小菊というのですね。(一つ前のBlog)
名前を教えていただきありがとうございます。本当に群生していると
かわいらしいですね。
<< 【606】黒船が来た町、下田 【604】大正年間にできた学校... >>