【578】久しぶりの銀ブラ

c0128628_1311317.jpg

ちょうと一週間前、よく晴れた土曜日土曜日の午後、気分転換をかねて、
久々に銀座に出かけました。歩行者天国では、どこから人が湧き出たか・・・
かなりにぎやかでありました。どの人もなんだか、心が弾んでいる様子で、
思い思いの服装を見ている私どもも、ウキウキしてきました。
和服の方もいました。
c0128628_12563793.jpg

お揃いの編み込み模様のセーターを着た犬も・・・。このごろの犬のお洒落なこと!
冬の日差しは強く、長い影を地面に落とします。
c0128628_1257571.jpg

われわれは知恵が無いなぁ~とつぶやきながら、いつものように四丁目の
銀座CORE地下、「つばめグリル」で、ビールを飲んで・・・
私はジャーマン・ポテトを注文。

ドイツに無い、ジャーマン・ポテト。
バンブルグに無い、ハンバーグ・ステーキ。
フランクフルトに無い、フランクフルト・ソーセージ・・・


など笑いながら、ここのジャーマン・ポテトは、おいしいのよ、と
独りごちたのです。揚げ物ではなくて、オーブンで焼いた皮つきの
ジャガイモに、多分、この店の名物、バンブルグ・ステーキの
グレイヴィー(肉汁)でしょう、それをクリームで練ったソースをつけて
いただきます。
c0128628_12581678.jpg

すっかり元気を取り戻して、外に出ますと、銀座三越のライオンのところに
人だかりが!? なんと寒空に猫が3匹、そこにじっと佇んでおり、
都会人が、カワユイ、カワユイと言いながらケータイなどで写真を撮っている
のです。後で知ったことですが、これが有名な「銀座の猫」という一種の「やらせ」だそうです。

このショーを操っている男が群衆の中にいて、群衆が騒ぐのを見て楽しむ
という・・・何だか屈折した趣味ですね。動物が自然の姿で生きているのを愛す
Tamayamは、猫たちがとても痛ましく思え、鼻白む思いでした。
広い都会には、いろいろつまらないことを考え出す人がいるものです。

猫をみれば、カワユイと熱狂する都会の観察者たちも、ちょっと変です。
どっちもどっちかなぁ~

c0128628_12592244.jpg

四丁目の角で何度か見かけたことのある虚無(こむ)僧と言うのか、托鉢(たくはつ)僧と言うのか。
静かに歩を進めてご喜捨を期待している様子でした。若い人は、無関心に
通り過ぎて行きます。教文館の前まで来ると、老年の男性が現れて・・・
c0128628_12595696.jpg

その後、二人の間に、二言、三言、会話が成立したようです。
喜捨する人がいなければ、苦行が報いられず気の毒だなぁ~と思って見ていたの
ですが、納得がいく成り行きになって、なんだかほっとしました。
c0128628_1302185.jpg

こちらは、この春、杮落し(こけらおとし)が予定されている歌舞伎座。
表玄関は、伝統的建築様式を踏襲しているものの、背面には、高層の近代ビルが
デーンとそびえています。新しい建物なら、さだめしバリア・フリー設計になって
いることでしょう。完成が楽しみです。

            ・・・・・・・お知らせ・・・・・・・
このところ、不審なコメントが繰り返し来るので、Excite Blogの
承認制を採用し防ぐことにいたしました。ご理解とご協力をお願い
いたします。

[PR]
by tamayam2 | 2013-01-26 13:03 | 日々のできごと | Comments(14)
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-01-26 19:00
銀ブラ、いいですね。年に何度かは行ってみたくなります。
ジャーマンポテト、ドイツにはないのですか?笑えます。
教文館の前でご喜捨というタイミングがなかなかいいですね。
子どもたちが小さい頃はよく行きました。
ここの絵本で育ちました。
消防車ジプタなんぞはボロボロになるほど・・・・・

歌舞伎座、このところ暗いニュースが続きます。
春のこけら落としで吹っ切ってほしいです。
こちらは歌舞伎が好きだった母との思い出・・・なかなか素敵な銀ブラでした。
承認制、了解しました。近頃、物覚えが悪くて・・・・二度コメントしてしまったらひとつ消してくださいね。(笑)
Commented at 2013-01-27 02:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-01-27 09:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2013-01-27 19:43
♡ kimiko_shibata1 さん、
>消防車ジプタ・・・うわぁ!懐かしい絵本!ウチの息子も大好き
で本がボロボロになりました。教文館の絵本は、いいですね。
孫にプレゼントするとき、いつも覗いてみます。
2007年に久しぶりに歌舞伎座に出かけたのですが、2階の最前列
なのに、非常に狭く、足がくたびれました。また、年配の方には、
階段がきつそうでした。そういう意味で、バリアフリーにしないと、
お年よりをお連れするのは、無理かなぁ~と。新しい歌舞伎座・・・
楽しみです。外国人もきっと気に入ると思います。
Commented by tamayam2 at 2013-01-27 19:48
♡ cimarron さん、
−18Fの寒さで、犬に散歩は大変ですね。ジョンさんにお願い
しなくっちゃ。日本では、お犬様は、みんななんか洒落たお洋服
を着ていますよ。抱っこされて人が散歩している姿も!こりゃ、ホント
に変な風景ですよ。抱っこされたり、乳母車のような犬車にちょこん
と乗っている犬もみかけます。ふふふ。
Commented by tamayam2 at 2013-01-27 19:54
♡ 寧夢 さん、
「つばめグリル」はあちこちに支店があるようです。ドイツ風洋食屋
で、麦酒がおいしいです。我々が訪れたときも、外国人の家族が
食事していました。小学生ぐらいの子供がいても、そう違和感が
ありません。ハンブルグ・ステーキとトマトの冷製がおいしいですよ。
お値段もファミリーレストラン並みですが、お味は手抜きなしです。
今度ご一緒しましょう。
Commented by school-t3 at 2013-01-27 21:33
あら、まあ@@
娘Kが上京していまして、
同じ26日に歌舞伎座を携帯投稿しています。
http://breezes.exblog.jp/
すれ違っていたかも?^^

托鉢のお坊さん、この寒さの中を大変ですね。
tamayamさんはご喜捨は?
ご老人に江戸っ子を見ました^^
Commented by kanmyougam at 2013-01-28 14:23
都心でも積雪があったりして寒い冬になったようですが、今回のギンブラの様子、日差しもたっぷりで温かい春さきの気配を感じますね。
ちょっとビールをいっぱい入れて上気したtamayam2さんを想像しています。
「ドイツにないジャーマンポテトがおいしそう。]と声を出してしまいます。
ライオンのお店に最近ご縁がなくて上京できず、
昨年は山口の萩、今回は沖縄の壷屋・・・あたりで作品を並べて両県の交流をしています。
今年はギンブラシしたいです。
Commented by tamayam2 at 2013-01-29 08:17
♡  school-t3さん、
まぁ!ほんと、near missしていたのですね。私はほろ酔いで・・・
喜捨はしませんでした。路上のミュージシャンなんかですと、
するのですけど・・・
Commented by tamayam2 at 2013-01-29 08:22
♡  kanmyougamさん、
沖縄に進出されていることBlogで拝見しました。沖縄の陶器も
面白いですね。萩も伝統があるし・・・。今朝は、 kanmyougam
さんの湯飲みで生姜湯をいただきました。風邪予防に。冬から春に
かけて、日差しが強く、人影が長く、陽光がまぶしいころの空気が
好きです。春が一歩一歩近づいてくる予感がします。
Commented by ikutoissyo at 2013-01-29 08:39
何が違うのでしょうね、銀座には他の街とは違う何かがあります。
それを求めて出かけたくなります。
日比谷~銀座、日比谷~丸の内、銀座~日本橋、いつもこんなコースで出かけます。
このお坊さんは、4丁目でよくお見かけしますね。

ジャーマンポテトは2回しか食べていませんが、大好きです。
Commented by tamayam2 at 2013-01-30 21:29
♡  ikutoissyoさん、
私も、何が違うのか・・・よく考えます。新宿、渋谷は、若者向きだし、
青山、六本木などは、お洒落すぎ・・・大人の落ち着きがいいのかなぁ~
この頃は、外国のブランドショップが多くなりました・・・そういうのは、
興味がないのですが・・・。私も日本橋に立ち寄ることが多いです。
丸善でメガネの調整をしてもらって、万年筆のインクを買ったり・・・
古い人間なので(笑)
Commented by aamui at 2013-01-31 22:30
お久しぶりです ああやっぱり良いなぁと読んでいてほっこりしています 久しぶりの銀座愉しみました*^_^*
Commented by tamayam2 at 2014-02-02 18:03
♡ aamuiさん、
猫が大好きな人たちが多いですね。コメントありがとうございます。
<< 【579】いろいろあった一月 【577】種ボックス >>