【558】京都 紅葉づくし

JR東海のCMのキャッチフレーズに、
“そうだ、京都に行こう”・・・というのがある。
c0128628_20593344.jpg

家族の者が、東京の紅葉がなかなか色づかないので、
「どこに行ったら目が覚めるような紅葉が見られだろうか?」と問う。
「そりゃ、京都に決まっています!」と請け合った私。
c0128628_213197.jpg

JRのCMが決め手となって、衝動的に京都へ行くことにした。しかし、
今回は、バスで行く。 (JRさん、申し訳けありません。)

そうしたら、旅行会社の企画はてんこ盛り。
どこもかしこも、みごとな紅葉づくしだったが、有名な場所ばかりだから、人出がすごい。
その上、京都の道は狭く、一方通行が多い。難しく厄介なことはすべてその道のプロに
まかせて、紅葉求道に専念した。天気は、曇ったり、雨降りだったり・・・一日だけ
よい天気に恵まれた。
c0128628_20594287.jpg

c0128628_2101922.jpg

始めに行ったのは、洛北の貴船神社、鞍馬寺。

翌日は、洛南の東福寺。まさに東奔西走。
c0128628_211412.jpg

c0128628_2113627.jpg

境内をまたぐように架けられた木造の天通橋から下の谷間をのぞくと色とりどりの紅葉が
楽しめる。人影を撮らないようにするのに苦労した。
c0128628_7592441.jpg

c0128628_8521621.jpg

その後、西山の光明寺に出かけたときには、雨は、小降りから本格的なざんざん降りに。
それでもがんばって撮影してまいりました。
c0128628_801481.jpg

旅行会社の方は、夜は、夜で、ライトアップに連れていってくださいます。
こちらは、祇園に近い高台寺の池。
c0128628_2135416.jpg

ライトアップされた紅葉が池に映っている。
Illusion(幻影)のほうが、実物より生き生きと見え、人工的ながら、不思議な風景だった。

by tamayam2 | 2012-11-19 21:04 | たび | Comments(15)
Commented by 寧夢 at 2012-11-19 21:33 x
まあまあ、土曜日は雨でけっこうな本降りだったのに・・・。
鞍馬だと我が家からでは3時間で辿り着けるかどうか・・・。
近畿圏に住んでいてもそんなものなんですよ。

高台寺、それはそれは良いお庭に行かれました。
去年の夏だったなあ・・・娘と行ったのは。
今年紅葉を見ようねと約束していたのに、
結局10月11月寝たり起きたり、仕事をしたりで終わってしまいました。
ブログの先輩諸氏は、皆さんあちらこちら行かれてタフですね!
皆様のおかげで居ながら各地の紅葉を堪能しています。
Commented by nenemu8921 at 2012-11-19 22:28
おお、がんばりましたね。♪♪
人の多いなかで、タイトなスケジュールにあわせて、必死に撮ったのですか!?
どんな状況の中でもがんばるお人柄ですね。(^_-)-☆
画像には優美な都の紅葉景色がしっかり映っていますよ。
すばらしい光景です。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-11-19 22:54
いろいろといい風景を楽しまれた京都旅行でしたね。
ちょうど日光の紅葉が素晴らしいお宅に伺いましたら、この東福寺を思わせるコケと石の市松模様を拝見しました。
魚眼レンズで面白い絵になっていますね。
あまり人ごみを感じませんが、そうとうな人出だったのですね。

Commented by tabikiti at 2012-11-20 09:56
ほとんど高知から出ないので
tamayam2はん所で、京都へ行った気ーになりました~
おおきに~^^
Commented by kanmyougam at 2012-11-20 12:19
京都の紅葉が綺麗だと友人が自慢しますが、
土地柄紅葉が綺麗にできる環境整っているのでしょうね。
雨の降られたのはチョット大変だったでしょうが
これも風情を作る道具立ての一つでしょうか。
市松模様が綺麗ですね。
魚眼レンズが活躍しましたね。
Commented by weloveai at 2012-11-20 17:56
流石、紅葉の京都です。
四季を通していい所でしょうが、この時期は格別でしょう。
お写真が上手です、どうしたらこの様にセンス良く撮ることが出来るのでしょう。
雨の光明寺の楓の写真が好きです。
Commented by tamayam2 at 2012-11-21 09:07
♡ 寧夢さん、
土曜日は、最後の日でしたので、南のほうの東福寺、光明寺でした。
ほんと、ざんざん降りで、傘をさしながら、カメラを持ってふらふらと
歩きましたよ(笑)高台寺は、北野政所(寧々)が建てたお寺なの
ですね。美しい庭園なので、次回は昼間に来たいと思いました。
関西、関東の二重生活は何かとお疲れが出るでしょう。Blogで
いろいろな方々の生活を知ることができるのは、昔では考えられ
なかったことですね。
Commented by tamayam2 at 2012-11-21 09:12
♡ nenemu8921さん、
nenemuさんほどじゃありませんが、けっこうぐぁんばりました。
旅行会社の人は、サーヴィスなんでしょうが、早朝から夜まで
びっしり紅葉づくしにしてくださいまして、内心もう紅葉はイイワと
思うほど・・・(笑)。カメラは濡れるし・・・嵐の中の取材班という感じ
でしたよ・・・トホホ
Commented by tamayam2 at 2012-11-21 09:37
♡ kimiko_shibata1 さん、
日光のお知り合いのお宅で、こういう市松模様のお庭を見られたって
素敵ですね。こういう造園法は昔からあったようですが、意外と現代
風ですね。彫刻家ノグチ・イサムが感嘆したそうです。緑の部分は、
苔だそうですが、苔の緑の鮮やかさがとても清々しいですね。
Commented by tamayam2 at 2012-11-21 09:42
♡ kanmyougam さん、
なぜ京都の紅葉が鮮やかなのでしょうね。盆地であることや、
昼夜の温度差などが影響を与えているのでしょう。写真を
とっていると、背景の寺の甍、土塀など・・・紅葉のおかれている
舞台装置もいいみたいです。昔は、よく庭木に植えられていた
樹木も見られますし、やはり伝統美のよさはかないませんね。
Commented by tamayam2 at 2012-11-21 09:48
♡ weloveai さん、
京都は、春は桜、秋は紅葉、どんなときにも自然の美しい
ところです。しかし、今までは人出を恐れて、そういう時期に
は近づかないことにしておりました。今回初めて、バス・ツアー
に参加し、個人では不可能なことをやってのけるツアー会社の
威力に感心しました。紅葉というキー・ワード以外は何も見ない
たびでしたが、今度は、ゆっくり個人で訪ねたいと思いました。
京都は、やはり日本人の心の故郷のような場所ですね。
Commented by tamayam2 at 2012-11-21 09:53
♡ tabikitiさん、
高知みたいなエエとこに住んでおられたら、どっこにも
行くことあれへん。海はある、山もある、魚は旨い、女性は、
よく働く、男はんは、静かに酒を飲んでおられたらええんと
違いまっか。
Commented by sumiko33m at 2012-11-21 12:43
こんにちは!
銀世界のこちらから見ると夢の世界です。
素晴らしい京都の紅葉を見せて頂いて嬉しいです。

myブログへコメント頂きまして有難うございました。
この素晴らしい紅葉を見せて頂いて、何を血迷ったか
折角のコメントを消してしまいました、大変申し訳ございませんでした<m(__)m>
Commented by tamayam2 at 2012-11-21 20:20
♡ sumiko33mさん、
私にとっても、sumikoさんのお宅の近くの様子は、信じられ
ません。北海道は、瞬く間に冬になってしまうのですね。
また、野鳥の写真を見せていただくのを楽しみにしています。
Commented by echoes06 at 2012-11-29 13:47
京都に行かれてたのですね。
どれも見事な紅葉ですね。
東福寺は人出が多かったと思いますが・・・(紅葉の人気スポットですからね)
貴船神社の写真がお気に入りです。
もし、次回紅葉の時期に京都に行かれるなら京都御所、南禅寺~銀閣
寺間の哲学の道沿いの寺院を巡られてはいかがでしょうか
<< 【559】京の道端で 【557】石見銀山と群言堂 >>