【534】札幌にて

9月に入っても猛暑が続く東京を離れ、北海道へ行けば、少しは
涼しいかも・・・と淡い期待をもって、札幌に出かけました。
私は2008年9月に札幌を訪問したことがあるのですが、同行者は北海道が初めて。
c0128628_15254752.jpg

また、ずっと以前に札幌に来たころ、学生時代の記憶があって、時分どきに、サッポロ・ビール工場に行こうと
考えたのです。
(そのアイディアは悪くなかった・・・)
たしか、市内にあったはずと思い、サッポロファクトリーという場所を目指す。
ファクトリーとは、工場の意味だと思って・・・しかし、工場らしいものは無く、
モダンな総合商業施設。ビルの中の通路をたどってやっと昔の工場の跡地らしき所に
出ました。たしかに、ありました、昔見たレンガの建物や高い煙突が!
c0128628_15264121.jpg

工場を見学しがてら冷たいビールを飲みたかったのですが、そういう場所は、
郊外の別のところに移転したようでした。なにしろ40年以上前の記憶ですから
当てになりません。札幌は、現地の人が口々におっしゃるように、9月を過ぎても
30度以上の残暑が居座っていて、今年の気候は異常だということ・・・(汗)

午後のてらてらとした太陽が照りつける中、一刻も早く、冷たいビールが飲みたいわ、
なかなか正しい場所に行きつかないわ・・・同行者を先輩ぶって連れまわした手前、
焦ってしまいました。
c0128628_15274968.jpg

サッポロビールのこの★のマークは、開拓使のマークだそうです。
レンガ建ての旧工場跡地と昔の煙突を目に収め、早速その場を撤退しました。
c0128628_15273073.jpg

煙突の先っぽと台座は一枚に収められなかったので、頭の中でつなげてください。
c0128628_15281625.jpg

札幌では二泊したのですが、地下鉄や市電がとても便利でした。
市電で、藻岩山という市内が一望できる山にケーブルカーで登ってちょっと散策
しようと思ったのですが、札幌南区のこの辺りは、数日前からクマが出没していて、
山頂の散策路は閉鎖されていました。
本来はクマの生息地に、ケーブルカーなどの文明の利器を使って人間が入りこんで来た
結果、近頃は、ヒトとクマの不幸な遭遇が起きていて、ローカルニュースの一番の
話題でした。
c0128628_15284067.jpg

宿は、2008年に来たときドイツ人に教えてもらった和風旅館で、素泊まりにして、
朝は、朝市の無料送迎バスで海鮮尽くしの朝食を楽しみました。
c0128628_1529818.jpg

旧道庁のすぐわきに宿がありますので、敷地内を通行させてもらいました。
明治時代の北海道開拓史を偲ばせる堂々とした建物です。
c0128628_15294714.jpg

隣接する現道庁の壁には、四島返還の願いをこめた垂れ幕が!?!。
c0128628_15323948.jpg

四島というのは、北方四島のことですが、その名をすぐ言えるでしょうか?
・・・・歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島・・・・
今の人に、読めないだろうなぁ~。
(・・・・はぼまい、しこたん、くなしり、えとろふ・・・・)

ぼやぼやと平和ボケしている場合じゃありません。
”熱意と対話で”粘っこく発言しないと、自国の領土を外国に奪われかねません。
自分のものは、何としても「ウチのもんだぁっ」と主張し、するべきことをやって守っていかないと。

by tamayam2 | 2012-09-10 15:33 | たび | Comments(10)
Commented by tabikiti at 2012-09-10 15:51
札幌も残暑厳しいみたいですね!

25年ほど前に
慰安旅行で、サッポロビール園で、ジンギスカンを堪能しました~^^。
Commented by tamayam2 at 2012-09-10 16:20
♪ tabikiti さん、
そう、それ、サッポロビール園という場所に行くべきだったんです!
ファクトリーという言葉にだまされて、違った場所に行ってしまいました。(嗚呼)しかし、個人旅行ですから、こんな失敗談も思い返せば、
笑えます。ふっふ
Commented by rumikoh at 2012-09-10 20:55 x
tamayamさん
開拓使の5つ星で 私は札幌滞在中悩みました。
5つ星は 北極星とか 開拓の象徴と聞きましたが  現在の北海道旗は 7つ星です。
中国の旗も この5つ星 で ソ連から来ているとか、、
ダビデの星(イスラエル)は  6つ星ですね。
開拓村でも 北大植物園でも 開拓時代の建物には みなこの 5つ星が 装飾としても使われていました。
8月中旬の札幌も暑く 散策は諦めて 2回映画を見たくらいでした。
私たちも 旅行案内書は持っていても 実際に歩く時は 持ち歩かないので 炎天下 方向を間違えたり 観光スポットを 見逃したりは 何回もありました。
北海道旅行の 続きを楽しみにしています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-10 21:39
関東の暑さも負けてはいません。
朝の涼しさに救われますが、日中は暑い!
懐かしい風景、北海道は大好きで、できる限り毎年行きたいと思ってはみたものの
諸般の事情により、今年は断念、しかし、こちらでその風景を見られるとは幸せです。
>朝一の無料バス???さすが細かな情報!
東京を歩く距離感では北海道はままならず・・・・広いですね。
さすがに旅上手のtamayamさま!

二島返還でまず一歩前進したかった!
Commented by tamayam2 at 2012-09-11 20:34
♪ rumikoh さん、
個人旅行ですから、あまり予定を立てず、行きたいところを
回りました。PCを持って行かないので、やはり現地事情に
通じておらず、いろいろな行き違いもありますが、それも、旅の
おもしろさ!★が開拓使のマークであることや、クラーク先生の
教えを受けた札幌農学校の1期生、2期生たちのその後の活躍
など、明治大正時代のことにも思いを馳せました。札幌ビールは
そういう意味で行ってみたいかったのです。煉瓦建ての古い建物や
春ニレ、アカシアの街路樹が大らかでよいですね。樹木がすくすく
と伸びている様子を見るのは本当に快感です。
Commented by tamayam2 at 2012-09-11 20:45
♪ kimiko_shibata1 さん、
札幌で朝市に出かけられるとは思ってもみなかったのですが、
旅館のパンフに書いてありましたので、予約しました。写真の
二条市場ではなく、中央卸売市場に無料で連れて行ってくれる
ツアーがありましたので、早朝にでかけました。無料とは言え、
市場で幾分かは散財させられましたので・・・ちゃんと勘定は合う
のでしょう。(笑)植物園も再訪できました。アイヌの人たちが
有用植物として生活で使っていた植物群の畑がやはり一番
面白かったです。
Commented by 寧夢 at 2012-09-12 06:51 x
北方領土の四島返還どころか、日本はどんどん国土を削られそうな
そんな勢いの今の情勢ですね。
北海道も九州も、まだまだ未知の世界。
本場でサッポロビール、いいなあ。
大阪も、やっと少し朝は涼しくなってきたかな。(でも、現在28度)
Commented by tamayam2 at 2012-09-12 09:33
♪ 寧夢さん、
関東⇔関西の新生活様式に慣れましたか?
日本は、南から北まで、本当にたくさんの種類の植物に恵まれ
天然資源が豊かな国だと思います。国土が少しでも減ってしまう
ということに、無神経ではいられませんね。今度の震災でも人が
住める土地が減ったということですよね。竹島の問題も・・・
ぼやぼやしているとイケナイなぁ~と感じました。北方四島の
問題は私が子供のころから叫んでいるのに、いまだ解決して
いないとは!北海道に行って初めて気づいたことです。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-13 09:29
こんにちわ。暑い日々、お元気に飛び回っていますね!!
そうですか。札幌も暑かったのね。
旅はアクシデントがあってこその、体験ですね!
北大へは立ち寄りましたか?
Commented by tamayam2 at 2012-09-13 21:52
♪ nenemu8921 さん、
ごぶさたしています。北海道は、本当に暑かったですよ(汗)
北海道初めての人が道連れでしたから、ちゃんと北大にも
行って来ました。クラーク先生、新渡戸稲造先生にご挨拶。
明治時代の札幌農学校の学生は本当に偉かったです。
ノートは、皆、英語でとってあり、ハンドライティングが実に
美しかったです。クラーク先生の言葉を真剣に書き写して
います。北大の植物園にも行って来ましたよ。
<< 【535】小樽にて 【533】山ガール >>