【519】ジャコウアゲハご難

昨日24日、ジャコウアゲハのいる場所へ行った。
ウマノスズクサがあって、幼虫がいることを知っている場所だ。
むっと湿気がこもっているような暑い晴天だから、きっと出会えるはず
と思って・・・。
c0128628_8171337.jpg

コスモスの咲くここには、キタテハが! 
c0128628_8183766.jpg

ゴマノハグザには、モンシロチョウが!
ゴマノハグサ科には、蝶が好む植物が多いが、ゴマノハグサはとても目立たない薄水色の
花。めったに見かけないので、これも掲載しておこう。
c0128628_819270.jpg

ゴマノハグザ【胡麻の葉草 ゴマノハグサ科 Scrophulariaceae】
ジャコウアゲハの飛び方は、ゆっくりなので、飛んでいるのがわかった。
木の陰で身を休めている姿を見て驚いた。羽が半分、すっかり失われている。
いたわしや。
c0128628_8203374.jpg

帰りがけに見た別の個体も羽が無残にももげていた。可哀そうに!
c0128628_821160.jpg

夏休みに入ったからだろうか、補虫網を持った子供を見かけた。
ジャコウアゲハは、数が少ない蝶なのだよ、採らないで、追い掛け回さないでほしい。
じっと見るだけにしてね。
c0128628_8212675.jpg

c0128628_8215433.jpg

こちらは、先日長野県八方の駅の近くで見たヒョウモンチョウ
(多分)ヒメシジミチョウ
田舎のチョウは、無傷だから、見ていてほっとする。

by tamayam2 | 2012-07-25 08:22 | 日々のできごと | Comments(6)
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-07-26 09:43
気温の上がらない間にいろいろと精力的に歩かれましたね。
信州の高原はどこも行ってみたい所ばかり・・・
夏を満喫ですね。
オオムラサキも・・・・・
風が少しさわやかですが、気温上昇中、・・・
暑中お見まい申し上げます。
Commented by kanmyougama at 2012-07-26 12:19
貴重な数の少ない蝶は見るだけにしたいですね、。
Commented by ikutoissyo at 2012-07-26 22:27
羽の半分もない蝶、飛ぶのにバランスが取れないでしょうね。
本当に痛ましいです。
ゴマノハグサが可愛いですね。
kimikoさんとニアミスだったとは!
Commented by tamayam2 at 2012-07-28 06:44
♪ kimiko_shibata1 さん、
本当に暑い夜、昼・・・どうやって過ごしてよいかわからない
ほどですね。オリンピックのニュースがあるから、楽しめますね。
Commented by tamayam2 at 2012-07-28 06:46
♪ kanmyougamaさん、
お宅のBlogで見たようなイシガケチョウなどめずらしい蝶は
こちらではあまり見かけません。昆虫採集など、今は、子供
にさせないでほしいと私は、願うものですが・・・植物採集なら
いいですが。
Commented by tamayam2 at 2012-07-28 06:50
♪ ikutoissyo さん、
そう、数日ずれていましたが>kimikoさんとニアミスだったとは・・・
彼女と興味が似ているようで、同じような時期に同じような
場所を歩いているようです(^_-)-☆
<< 【520】ゴマノハグサ科の植物 【518】都内でオオムラサキ!? >>