扇風機を買いに行った日

7月に入って急に暑くなりました。エアコンの消費を控える
のならば、扇風機があればよい・・・と私は考えたのです。
私の頭は、思考の回路としては間違ってはいないのです
が、かなり時流から遅れてしまうようです。

さっそく近所の電気屋へ行ってみましたが、出遅れ感は
否めず、扇風機の在庫は無いとの張り紙が・・・(嗚呼)

午後から気を取り直すため、都の薬用植物園へ。
(気分を治すために植物園、公園を歩くことは
私のいつものやり方です。)

c0128628_10161077.jpg

入口のところでまず、目に入ったのは、園芸種の
グロリオサ(ユリ科)英語名:Climbing  Lily
c0128628_10164772.jpg

花壇の縁取りに植えてあったのは、八重のドクダミ
ウチにもドクダミなら腐るほどあるが、八重のものは
めずらしい。ドクダミは十薬と呼ばれるほど薬効がいっぱい。
c0128628_101852100.jpg

ウチでは、ドクダミ・ローションを作って年中使っている。
他のところにあった五色ドクダミ。まるで、絵の具で描いた
抽象画のような鮮やかさ。ドクダミだなんて侮れないわね。
c0128628_10195529.jpg

ヒロバクララ【広葉眩草 マメ科Sophore flarenscens 】
クララとは、西洋の女性のような名だが、これは
れっきとした日本語。根を噛むとすっごく苦く、クラクラと
眩暈がするので、クララ。猛毒です。

これは、オオルリシジミというシジミ蝶の唯一の食草で、
クララが少なくなればこのチョウの生存も危うくなるわけです。

現在は、オオルリシジミは絶滅危惧I類。熊本県と長野県の一部
でしか見られないということです。確かに、私は長野県で
クララを見かけたことがあります。が、オオルリシジミはまだ
見たことがありません。ここでは、大きなクマバチがクララの花
に抱きついて吸蜜中でした。
c0128628_10205371.jpg

こちらは、ミントの花に取りつくアシナガバチの仲間でしょうか。
この日は、チョウよりもハチによく出会う日でした。

c0128628_10214393.jpg

こちらは、ポリジ。食用になるようです。
ポリジ【ムラサキ科 Borago  officinalis】
この花を見ると、名前の連想から、なんとなく、お粥を
思いだします。
英語でお粥のことをporridgeというからです。

彼らは、オートミールをミルクで煮たベタベタしたものを
お粥というようですが、私は、残りご飯で作った
お粥が大好きです。暑いときには、お粥と古漬けの細かく
刻んだもので、さっぱりと行きたいものですね。
[PR]
by tamayam2 | 2011-07-02 10:23 | 日々のできごと | Comments(16)
Commented by Nick at 2011-07-02 13:52 x
クララについて。
私がクララを見たときには、シジミチョウがこれでもかって言う位むらがっていましたね、やはり密でも吸っていたのでしょうか。
ただ、やたらに見かける木ではなく今までに二ヶ所でしか見たことがないです。
それからポリジですね。
この言葉はシンガポールでしか聞いたことがなく、その時は中華粥を指してましたので、日本のとはさほど変わらないモノでした。
Commented by tamakipapa at 2011-07-02 19:43
公園や植物園で綺麗な花をキレイと感じる時間が欲しいです。
ちょっと忙しすぎて今は癒されそうもありません。
グロリオサって初めてですが、とてもキレイな花ですね。
カタクリと百合を掛け合わせたような、、、
蝶や蜂もこれから活発になりますね。
Commented by nenemu8921 at 2011-07-02 21:26
こんばんわ。グロリオサ、きれいですね。
地植えでしょうか? 私が撮ったのは鉢植えでしたが。
地植えで育ててみたいものです。
TBさせていただきました。よろしかったでしょうね。♪♪
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-07-02 22:13
こんばんは
私も気分転換や体調維持には公園や植物園を歩くことです。
こうした環境を歩くと植物や自然界に集中できるからいいのでしょうね。

最近、機会があってオートミールを食べました。
昔のものより手が加わっているのかおいしかったです。
寒い地方の食料エンバクの貴重な食文化です。

さて、八重も一重も腐るほど増えた我が家のどくだみ・・・
ドクダミ・ローションの作り方、是非、ご教授ください。

クララは面白い命名だと思います。
Commented by neimu at 2011-07-02 22:26 x
さて、実家には一つの部屋に一つずつ扇風機があります。
クーラーは応接間にしかありません。
実家の両親が熱中症にならなければいいのですが・・・。

逆に家人の社宅には、一部屋に一つずつクーラーがあります。
引っ越してきた時に、既に前の住人が置いていってくれていたので、
持ってきたクーラー1つを設置したら、そうなってしまったのです。

ポリッジ。お粥ね。懐かしい英単語です。イギリスに行った昔、
本物のオートミールを食したときは・・・びっくりしました。
日本人にはやっぱりお茶漬けさらさらか、梅干のお粥、
お鍋の後の雑炊がいいです。
(でも、よく作るのはリゾットだったりします・・・(^_^.))
Commented by ikutoissyo at 2011-07-02 22:59
クララ、てっきり女性の名前かと。
クラクラとは・・・ケラケラ笑ってしまいました。
どこにお住まいか存じませんが、フットワークのよさに、いつも感心しています。
行きたい所はいっぱいあるのに、なかなか腰があがりません。
この時期の薬用植物園には、行ったことがありませんが、綺麗なお花が咲いているのですね。
背の高い皇帝ダリヤが印象に残っています。秋?だったでしょうか。
Commented by school-t3 at 2011-07-02 23:08
梅干のお粥、最高です。

グロリオサも庭に欲しい花です。
うまくいくでしょうか?

扇風機とエアコン・・・・・
最近のエアコンは省エネ設計で、設定温度を上げても十分涼しいし
電気料もかからないんですよね?
Commented by tamayam2 at 2011-07-03 04:57
☆Nickさん、
マメ科の植物は、一旦はびこると大変ですね。西洋ではクララ
はよくみかけ、うるさいほどでした。Nickさんがご覧になったのは、
きっとオオルリシジミだったのでしょう。東御市では、クララもチョウ
も保護する動きがあるようです。生態系のことは、一つの動植物
の保護だけ考えていてもダメなので、難題ですね。華僑の住む町
の朝粥は、おいしいですね。ねじりん棒のような油条(ヨウティアオ)
を千切っていっしょに食べるものです。あれも大好きですが、自宅
でなかなか味を再現できません。中国人に聞くと、残り飯ではなくて
粉になったような崩れ米を使うといいらしいです。そんなの日本では
売っていないですよね。(笑)
Commented by tamayam2 at 2011-07-03 05:09
☆tamakipapa さん、
私も子育てに追われ、仕事に追われ、介護の日々を送って
いたどきには、公園などめったに行けませんでした。ドイツ人
が気軽に自転車で森に行って、数時間歩いて来る・・・などと
いうことをしているのを見て、なんと暇な人たちだろう・・・と
思っていました。森を歩いたところで、何かみるべきものが
あるんだろうか・・・などとも思っていました。それが、老後に
なりますと、考えが変わりました。ま、そういう順序ですから
そのうち、そういうときが訪れるときまで、今の現役生活を
楽しんでください。植物に関心をもったのは、2008年から、
ボケ防止に植物の名を覚えるようにしています。それでも
忘れるスピードに追いつきませんけど・・・(^_-)-☆
Commented by tamayam2 at 2011-07-03 05:24
☆kimiko_shibata1 さん、
ドクダミ・ローションの作り方は、Websiteでもいろいろ公開
されているようですが、我が家には、省略簡単版です。虫刺され、
日焼け、ふつうの化粧水代わり・・・なんでも利用しています。
安上がりで気持ちいいです。香りがいいですよ。
ドクダミを収穫してざっと水洗い。ござに広げて一日ほど半乾き
ぐらいにする。茎から葉の部分だけ取って、梅酒用のビンに詰める。
そこにホワイト・リカーをすっかり被るように注ぎいれる。半年ほど
寝かす。半年経ったら、葉は取り出して捨てる。漉してビンに詰める。
私は500mlのペットボトルに詰めて友人にも差し上げています。
お試しあれ。
Commented by tamayam2 at 2011-07-03 05:32
☆nenemu8921さん、TBありがとうございました。
あなたの素晴らしいグロリオサに比べたら。。。同じ日に
偶然に同じ花に目を付けたところが面白いです(笑)この
花は、鉢植えでしたよ。わたしゃ、こういう園芸のド派手な
花はあまり好きではないのですが、植物園の人の策略通りに
目を奪われてしまいましたよ。今は、ちょうど生育中の植物が
多くあまり見るべきものがありませんでした。チョウに会いたい
と思っていたのですが、ハチばかり。ハチの種類もけっこうある
なあ~と感心して帰ってきました。
Commented by tamayam2 at 2011-07-03 05:36
☆neimu さん、
そう、そうリゾットというおいしいものがありましたね。
日本の雑穀のような粒粒がたくさん入ったリゾット、作って
みたくなりました。私の家は、各部屋にクーラーがあるのです
が、もう10年以上の古い機種です。使えるかどうか怪しい限り
です。これからは、扇風機生活にすべきだと考えています。
それと、ゴーヤなどもGreen curtain計画ですね。*ため息*
Commented by tamayam2 at 2011-07-03 05:44
☆ikutoissyo さん、
フットワークがよいとお褒めの言葉をいただきかたじけない
ことです。実は、お尻が大変重い性質なので、できるかぎり
すぐ出かけるように心がけているのです。都の薬用植物園は
西武新宿線の東大和市という駅の目の前です。入園料無料。
西武新宿線と中央線に便利なところに住んでおりますので、
飛び乗ったら、こっちのもの・・・とばかりに。まだ多くの植物
が育成中でしたので、あと1か月ほどすれば、いろいろな花
が見られることでしょう。私の目的は、植物だけでなく、虫も
ありますので、夏は、虫を追いかけるのにいいところです。ふっふ
Commented by tamayam2 at 2011-07-03 05:53
☆school-t3さん、
お宅のような広いお庭があれば、十分可能でしょう。
植物園では鉢植えでしたので、冬期には、温室に入れている
のかもしれませんね。豪華な花でした。
最近のエヤコンは省エネ設計になっているんですってね。
先月PCを替えて思わぬ出費をしたので・・・今年は、たぶん
旧式のもので我慢するかも。扇風機、うちわ、打ち水、すだれ
・・・なるべく省エネのものを考えます。
Commented by kanmyougama at 2011-07-03 12:07
こんにちわ。7月にはいってしまいました。
猛暑に見舞われるかと心配しましたがここ数日は
雨模様で30度を超えない程度が続きました。
ドクダミが俄然存在感をましてきたように感じます。
tamayam2さんの薬効の多いことを聞いて
もう少し多く作ります。
虫刺され・・・・に使っていましたがもっとたくさん使えそうなので。
日焼け止め・・・・化粧水・・・は奥様に勧めて。
Commented by tamayam2 at 2011-07-03 19:08
☆kanmyougamaさん、
私のBlogのリンクにばーさんがじーさんに作る。。。という
名Blogがあります。そのBlogでもドクダミローションの
作り方があります。ぜひご覧あれ。彼らのすばらしい生活に
私めは憧れをもっております。つつましやかで工夫があり、
すばらしい人生の過ごし方をしておられる老ご夫婦です。
われわれもああなりたいものと密かに理想としております。
ご覧くださいね。きっと奥様が満足なさいますですよ。
ここですよ。↓
http://sesenta.exblog.jp/13827689
<< ハート型の葉 (ガガイモ科その3) トウワタの仲間(ガガイモ科 その2) >>