犬もあるけば・・・

6月に入りました。なんだか薄ら寒い日が続いて
いますが、みなさま、体調をくずされないように。

犬も歩けば棒に当たる・・・
Tamayam2も歩けば、ちょっとおもしろいものに
出合った。先週都内で見かけたもの。
c0128628_9241065.jpg

1.文京区のH邸に行った帰り道、神田川沿いの遊歩道で
  カメを散歩させている人を見かけた。
  驚いたの、なんのって!
  けっこう速いスピードでしっかりと歩いていた。
  後ろ足には、靴をはかせてもらって・・・!?
  ケヅメリクガメ【蹴爪陸亀 リクガメ科】
アフリカのサバンナ地帯がふるさと
草食性で、飼育しているBloggerによれば、一日に
チンゲン菜3束、小松菜1束、トマト、果物など
与えているという。家が広くないと飼えないだろうな。
c0128628_9243360.jpg

2.豊島区の住宅街で、見かけたネコ。
  飼い猫なのだろう、落ち着いていて朝の散歩を
  楽しんでいた。ウチのネコも首輪なし、衣装なし・・・
  生まれたまんまの姿で近所を歩きまわっている。
  パンツも靴も買ってやったことがないのに、自分で体を
  なめていつも身ぎれいにしている。暑さ、寒さにも耐え、
  文句も言わず、自分なりに対処していることを思えば、
  クールビズとかなんかと騒いでいる人間がおかしい。
c0128628_9251724.jpg

3.ジャノメチョウの一種
  新宿御苑の親と子の広場付近で
c0128628_9254065.jpg

4.エケベリアという多肉植物。近所の方にいただいた鉢植え
  の植物から、茎が急に立ち上がってきれいな花が咲きだした。
  多肉植物は、初めての経験。手間がかからないのに、
  花は、意外に繊細で、気に入った。
  エケベリア【Echeveria elegans ベンケイソウ科】
c0128628_9264163.jpg

5.タイザンボク【泰山木 モクレン科 Magnolia grandiflora】
新宿御苑大木戸門の近くで
  今年は、ユリノキ、ホオノキ、タイザンボクとモクレン科の
  大きな花々を見ることができて幸せだった。タイザンボクの花
  は香りがすばらしい。
  ふつうは、高木の高い位置に咲くのだが、この木は、目の高さで花を
  見ることができた。
[PR]
by tamayam2 | 2011-06-02 09:29 | 日々のできごと | Comments(20)
Commented by ふく at 2011-06-02 10:54 x
猫も亀もいい!
花の香りをかぎたい。
毎日ちょこっとでものぞいてます。
帰れないかもと入院させた病人
どっこいなんとかリハビリ中。
疲れ気味ながら元気にしてます。
Commented by school-t3 at 2011-06-02 12:42
わっ。
靴を履いた亀さん♪
不思議なペットですね~
面白い^^
Commented by vicolos at 2011-06-02 12:44
カメはおもちゃみたい!
甲羅もピカピカで、ラジコンのカメ。←近くの池のカメはもっと汚いです。
ほ~、カメを散歩する人がいるんですね~。

Commented by kimiko_shibata1 at 2011-06-02 15:00
こんにちは
カメさんの散歩にはびっくり!さすが東京!赤い靴がおしゃれですね。
手作りかな?
猫ちゃんは自らきれいにしますし、どことなく上品な猫ですね。
我が家にも・・・と思いますが、こちらの年齢が上がってしまった今は飼うことに踏み切れません。
タイサンボク、低い位置にあってよかったですね。
いつも中がみたいな~と思います。
Commented by tamakipapa at 2011-06-02 17:41
ちょっと出歩くと思いがけない光景に出くわすことがありますが、まさか亀の散歩とは驚きです。
私も出かけるときはコンデジだけは必ず持ち歩いていますので、たまに見つけた!と思う事がありますが、、、
タイサンボクは白い大きな花ですよね。
ホオノキに続き去年は見られなかったので今年は何とかみたいですが、高いところに咲くからどうかなぁ~?
Commented by echalotes at 2011-06-02 17:48
まぁ 大きな亀!!
ここでは、たまにヤギがいるけれど、東京の亀にはびっくりしますね。
たいさんぼくの花、この時季でしたね。
我が公園のたいさんぼくも咲き出したかな。
去年は木の下のほうにだけ花を見つけました。
木によって、花のつく位置がちがうのかしら。
先日、畑で黒い羽の蝶を見ました。アゲハではなかったようだけど、なんの蝶だったのかな。蝶を見ると、tamayamさんのことを思い出します。^^
Commented by tamayam2 at 2011-06-02 21:43
☆ふくさん、
お疲れ気味の介護担当・・・お察しいたします。
私のこんなBlogでちょっと外の景色を感じていただければ。
リハビリというのは馬鹿にならないものです。知り合いの
ご老人も大腿骨骨折されましたが、リハビリの甲斐あって
今は歩けるようになりました。お大事に。
Commented by tamayam2 at 2011-06-02 21:47
☆ school-t3さん、
これもペットと言うんでしょうか。大層物入りな動物の
ようです。頭から尻尾まで80cm~100cmぐらいあった
でしょう。手を払うように動かし闊歩していました。
Commented by tamayam2 at 2011-06-02 21:50
☆vicolosさん、
私も信じられませんでしたよ。都会のド真ん中でこんな
大きい動物に出会えたなんて。持ち主に許可をいただき、
撮影させてもらいました。甲羅は盛り上がっていてとても
きれいでしたよ。きっと水浴びさせているんだ。プールでも
あるお宅なのかしらん。
Commented by tamayam2 at 2011-06-02 21:57
☆ kimiko_shibata1さん、
お靴は、手作りのようでした。大事な爪を保護しているの
かも。蹴爪(けずめ)陸亀ですからね。愛されているようでした。
ウチのネコどもももう10歳を越し老年の問題が出始めています。
老々介護になる可能性がありますので、もうこれで動物を飼うこと
はあきらめねばね。どんな生き物にも寿命がありますが、できるだけ
自然に彼らの野生と折り合って暮らしていますよ(笑)
Commented by tamayam2 at 2011-06-02 22:06
☆ tamakipapaさん、
私もコンデジをいつも持ち歩いています。路上Watchingも
趣味の一つです、変な看板とか、変わった建造物とか・・・
都会でこんな大型爬虫類が見られるだなんて!もし、逃げ出し
たら、ちょっと怖いですね。この道の下の神田川の淵にも小さい
亀が甲羅干しをしていました。ペットを捨てたのかもしれません。
植物や小動物という特定の分野を観察していても、世の中の
流れや傾向が見えてきます。おもしろいですね。
Commented by tamayam2 at 2011-06-02 22:12
☆echalotesさん、
タイザンボクの花が咲いたらUpしてみてください。今は、
きっとマロニエ(西洋トチノキ)の花が咲いているのでは
ありませんか。その下でワイン、ビール。。。ですね、ドイツ
なら。パピヨンの好きなTamayam2を思い出してくださって、
ありがとう。今年は、まだあまり見ないのですよ。モンシロチョウ、
モンキチョウばかり。今梅雨だからかな。蝶々は、晴れていない
と出てきませんからね。チョウの飛ぶ速度は意外に速く、止まって
くれないとなかなか名前がわかりません。(^_-)-☆
Commented by ikutoissyo at 2011-06-02 23:18
あれ!このカメちゃん、2年ほど前に私も会いました。
永青文庫へ行った帰り、新江戸川公園近くの川の側です。
あのあたりも文京区ですから、同じカメちゃんかもしれません。
蝶の季節になりましたね。なかなか止まってくれませんね。
Commented by 寧夢 at 2011-06-03 02:02 x
写真のアップが、アルバム帖の雰囲気で面白いですね。

この多肉植物はエケベリアというのですか。
結構子どもの時からよく見るものです。
サボテンの花は急に咲いてすぐ萎んでしまいますが、
このタイプの多肉植物はアロエのように
長い間花が咲くようですね。
Commented by tamayam2 at 2011-06-03 13:33
☆ ikutoissyoさん、
そう!まさしく同じ個体でしょう。永青文庫(細川家の宝物館)
の近くです。あの辺りはH邸といい、細川邸といい、山縣有朋の
椿山荘といい、江戸時代の武家屋敷跡の多いところで、散歩
にはもってこいのところです。亀を飼われている方ももしかする
と、やんごとなきお屋敷のお方かも・・・ふふふ
Commented by tamayam2 at 2011-06-03 13:40
☆寧夢さん、
サボテンの類は、お年寄りの趣味のような錯覚があって、
あまり近づきたくなかった分野なのですが・・・私も老人の
部類になりましたので、育ててみると、意外におもしろさが
ありますね。まず、あまり手がかからない、ある日突然花が
咲く、場所をとらない・・・割りに都会向きの植物かもしれない
わね。多肉植物というと、自分の体のことを言われている
ようで・・・ぞっとするのですが。アロエの花もいいし。(^_-)-☆
Commented by aamui at 2011-06-03 20:08
エケベリアってこんなに綺麗な花なの?!内のは地味です(^_^;
靴なしのこの亀わが団地でも散歩していてびっくりしたことがあります
このごろ見ないからお引越ししたのかなぁ 
Commented by tamayam2 at 2011-06-03 22:18
☆aamuiさん、
え?お宅のマンションでも?なにしろアフリカからの輸入品
ですからお高いものだと思いますよ。餌代だって半端じゃない
ですね。大きな体を養うのですから。見かけなくなったのは、
引越ししたからか、経済的に行き詰ったか、死んだか。。。。
ペットは死ぬまで面倒みなくちゃならないから、覚悟が必要
ですね。その亀の幸せと祈りつつ。24日のコメントありがとう!
Commented by やく at 2011-06-04 19:29 x
亀の散歩、楽しそうですね。
亀を飼っている人に聞いた話では、日向ぼっこさせないと甲羅がやわやわになってしまうとか。
だけど、石畳の上を亀はどう思っているんでしょうね。
泰山木が咲くと梅雨になったなあって思います。
確かに届かない高さ花がありますよね。
Commented by tamayam2 at 2011-06-05 06:26
☆やくさん、
アジサイが咲き、泰山木が咲くと、そう梅雨の訪れを感じ
ます。石畳を歩くと多分爪(?)が擦れて痛いのかもしれません。
飼い主が特注の靴をあつらえてやったのでしょう。
>日向ぼっこさせないと甲羅がやわやわになって・・・
ヒトと同じですね。VitaminDが不足すると骨が弱くなるのね。
私も動物的なのか、晴れると戸外を歩きたくなりましゅ・・・
<< 西東京市の演習林 五月のおわりに >>