新年 登山2011年

新年おめでとうございます。
山陰地方では、大雪で交通がマヒして大変だったとか。
みな様のところでは、いかがでしたでしょうか。
c0128628_1143652.jpg

私は、2008年から、元旦にはできれば普段
住んでいる場所よりちょっと高いところに登って
眺望を楽しみたいと考えています。

2008年は、ミシュランの星に輝く高尾山(599m)へ。
2009年は、前年の混雑に懲りて、鎌倉天園ハイキングコース
        から駿河湾、富士山を望む。
2010年は、湯河原、幕山(625m)
2011年は、昨年3月に出かけた筑波山(877m)を
         再探訪。

筑波山は、深田久弥の「日本百名山」にも入っているが、
小林泰彦の「日本百低山」文春文庫にも含まれている。
c0128628_11433434.jpg

手前は男体山 ↑
私のような体力のない者でも、ローブウェイを利用すれば
あっという間に女体山の頂上付近に到達できる。

何と言ってもうれしいのは、 筑波山きっぷ という
特別きっぷ。これは筑波エキスプレス、路線バス、ロープ
ウェイ、ケーブルの料金が込みで4300円。
c0128628_11435482.jpg

山頂からスカイツリーもうっすらと見えたが・・・
朝7時に家を出て、秋葉原から成田エキスプレスに乗り
筑波へ。その後、女体山、男体山を制覇、下山後、温泉を
楽しみ、午後5時には帰宅できるという超らくちんコース。

同行者が下の歌を諳んじていた。古代にはロマンティック
な歌垣の霊峰。

筑波嶺(ね)の 嶺(みね)よりおつる 男女川(みなのがわ)
           恋ぞつもりて 淵となりぬる  陽成院

百人一首におさめられている歌。
女体山とか男体山とか、男女川(みなのがわ)とか、
非常になまめかしい地名が残っている。
c0128628_11451219.jpg

頂上付近の展望台の前に大きな焚き火ができていた。
立ち枯れた大木の丸太だろうか、山を守る人々の
暖かさが身にしみた。帰りには、ちらちらと白いもの
が舞い始めたが、まあまあ穏やかな新春の一日だった。
[PR]
by tamayam2 | 2011-01-03 11:50 | 日々のできごと | Comments(20)
Commented by nenemu8921 at 2011-01-03 13:58
新年おめでとうございます。
今年も気になる話題を提供してください。(^_-)-☆
まあ、フットワーク軽いですねえ!!筑波山ですか!!
行ったことないのですが、こじんまりした火口ですねえ。
いやこれは焚き火かな。

Commented by school-t3 at 2011-01-03 14:00
「あけましておめでとうございます」

元旦に登山ですか。
すがすがしい新春ですね。

焚き火の周りはご家族ですか?
Commented by wakorisa at 2011-01-03 14:50
明けましておめでとうございます。
Tamayamさんは新年から健康的ですねV(^-^)V
私はこたつの中でカタツムリになって過ごしました。
新年の清々しい空気を 写真から感じようと 深呼吸しました(^w^)
Commented by sumiko33m at 2011-01-03 15:47
明けましておめでとうございます。
毎年元旦には軽登山、素敵な事ですね、羨ましいです。
私は、次男夫婦とワン一匹が加わり賑やかなお正月を過ごしました。
今日から又老夫婦の静かな日々になりました。
今年も宜しくお願いいたします。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-01-03 17:24
こんにちは
おやおや、いい習慣を慣行されていらっしゃる!
なんとまあ、今年は筑波山でしたか!
私の今年のブログ、一枚目の写真、右手の山はまさに「筑波山」ですよ!
元旦の日の出時に・・・このころ出発されたのかな?
なにか今年もご縁を感じるスタートですね!
お付き合いのほどよろしくお願いいたします!
Commented by tamayam2 at 2011-01-03 18:04
☆ nenemu8921さん、
おめでとうございます。黒豆はうまく炊けましたか。
黒豆や筑前煮・・・そういう昔ふうの煮物はいいわね。
今年もあなた様のBlogから目が離せません。よろしく!
Commented by tamayam2 at 2011-01-03 18:08
☆school-t3さん、
元旦に山登りというのは、いつの日にか家の伝統に
なりましたが・・・いつまで体力が続くか。「日本百低山」が
教科書です。焚き火のまわりにいるのは、未知の方々です。
肖像権があるので、女性の顔に線を描きました。お子さん連れの
親子ですが。今年もどうぞよろしく。
Commented by tamayam2 at 2011-01-03 18:19
☆ wakorisaさん、お久しぶりです。ご実家でのお正月
ですね。にゃんこもいるし、お母さんの手料理でリラックス
できますね。あんずさんはどうしているかしら。
お宅のBlogにコメントしようと思ったのですがつぶやき専用
だったので・・・残せませんでした。twitterはまだ出来ない
ので・・・ふふふ。よろしくおつき合いくださいね。よいお年を。
Commented by echoes06 at 2011-01-03 18:55
新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
新年早々山登りでしたか。いや~若いっ!
こちらは相方の実家に帰ってましたが、4年連続の雪でした。
今年は特に積雪量は多かったようです。
和歌山って暖かいと思っている方が多いようですが、それは海沿いだけ
で山の中はとっても寒いのです。
Commented by tamayam2 at 2011-01-03 19:36
☆ sumiko33mさん、
家族が集まって・・・うらやましいです。 sumikさんは若い
奥様と思っていました。>老夫婦の静かな日々・・・とは
意外でした。それは、こちらのセリフ(^_-)-☆よろしく!
Commented by tamayam2 at 2011-01-03 19:38
☆ kimiko_shibata1さん、
美しい朝日の写真、よーく拝見しました。おぉ~私が登った
山の反対側ですね。確かに二つの峰のある筑波山です。
今年もどうぞよろしく、喜びと感動を分かち合ってまいりましょう。
Commented by tamayam2 at 2011-01-03 19:43
◆ echoes06さん、
本当に白い世界ですね。モノトーンのお写真も素敵でしたが、
運転なさる方は本当に大変だったでしょう。和歌山県でしたか。
友人に山陰の人がいるので、心配です。船が雪の重みでひっくり
帰ったり、停電だったり、道が通れなかったり・・・。今年も関西人の
ユーモアをたっぷり味あわせてくださいな。いい一年でありますよう。
Commented by aamui at 2011-01-03 22:22
ふ~~ん 素晴らしい企てを続けていらっしゃるのね\(^ ^)/ 火口の焚き火の写真愉しいです 今年もよく歩け歩け!
Commented by 寧夢 at 2011-01-04 02:49 x
あけましておめでとうございます。
山の清澄な空気がこちらまで届いて来るようです。
新年らしく、来し方を振り返り、これからのこの一年を見渡す気持ちで、
すがすがしくなりました。

今年もよろしくお願い申し上げます。
Commented by tamayam2 at 2011-01-04 09:21
☆ aamuiさん、
ウサギンチャクの愉快な新聞、どうもありがとう。
このごろは、Twitterもやっておられるの?世の中に強力な
メッセージを発信していますね。そう、できることを数えて
まわりを楽しくさせることをかんがえなくっちゃ。よい年となりますよう。
Commented by tamayam2 at 2011-01-04 09:31
☆寧夢さん、
Namiheiii先生のところで寧夢さんの返歌を拝見し、いつも
感心しております。言葉の使い方の闊達さ、心情の表現の見事さ
なかなか一朝一夕にはできないことです。
>寒風に空突く我を見出せり 痩せて枯れても花は勲(いさお)し
このきっぱりした言葉、ピーンと筋が通った生き方・・・
すばらしいです。人生のいろいろなステージにある人々が
勝手なことを言い合っているように見えるBlogですが、日本人
として、同じ日本語で共鳴できる幸せを感じます。ありがとう
ございます。よい一年でありますよう。
Commented by toti51 at 2011-01-04 11:42
おめでとうございます。お正月に、普段より一段高い所に登るっていい考えですね。できれば真似てみたいところです。
そうですね、あまりきばらずに、うちの辺りだと、岐阜城にでも登ればいいかな。視野が開けていいですよね。
Commented by tamayam2 at 2011-01-04 13:41
☆toti51さん、
toti51さんちのお庭を拝見できて、季節の移ろいを身近に
感じます。また、古い家を愛惜しつつ現代にあわせて上手に
暮らしておられるl暮らしぶりに感心したり、共感したり・・・
ありがとうございます。来年もどうぞよろしく。岐阜城がお近く
なのですね。いいな。私、いつか伊吹山に登ってみたいと
思っています。「花の百名山」(田中澄江著)に出てくるので、
花が見たいから、正月ではなくて春がいいですね。よいお年を。
Commented by kawazukiyoshi at 2011-01-05 13:28
あけましておめでとうございます。
元旦登山
元気の素ですね。
筑波山、ガマには会いましたか。
ふふふ
お元気で
今日もスマイル
Commented by tamayam2 at 2011-01-06 07:33
☆ kawazukiyoshiさん、
今日もスマイルのフレーズで終わるコメント、多くの人が
力をいただいているように思います。先生と奥様のやりとり、
詩、音楽、人との交流・・・いつも豊かなものをいただいて
おります。今年も健康でいきましょう!よい一年でありますよう。
<< 水牛は偉い さようなら2010年、2011... >>