百年実生のユズ

Blog仲間の太美吉さんのところで、
高知は北川村の、百年実生ユズを収穫するので、
手伝いに行くというお話をうかがった。

ほぉ~百年も実をつけ続けているユズの大木が
高知にある・・・・
黄金色の実がたわわになっている老木の姿が目に
浮かんできた。
一昨年、高知に出かけ、店でカツオの土佐作り(お刺身)を注文した。
ニンニクと塩で召し上がれ、と言われた。

あれ~? 醤油は使わないのですか?と聞くと、
せっかくの初鰹なんですから、塩で味わってください、
ときっぱりと言われた。
郷に入っては郷に従え・・・
塩と柑橘類の酢でいただいたが、大変おいしかった。
c0128628_23554825.jpg

ユズの生産高日本一の高知県のユズをぜひ味わって
みたいと思っていたところ、手絞りのユズ汁の
小瓶があるというので、注文してみた。

ラベルに太美吉さんの書が踊っている。
ふっふ・・・「百年ちび」

昨夜、イワシのタタキを作ったので、振りかけて
みたら、ユズのいい香りと酸味がなんとも言えない。
鍋物に、ヨーグルトに何でもユズ酢をかけて、
楽しんでいる。太美吉さんのおかげです。
ありがとうございます。

話はちがうが、私は、外出先でお昼ごはんを食べる必要があると、
たいていソバ屋かうどん屋はないかとキョロキョロする。
なぜか、このごろそういう店が少ないのよね~

新宿西口、三井ビルの55ひろば(半地下になっているところ)に
「丸亀製麺」という讃岐うどんの店を見つけ、非常に気に入った。

昼時には、サラリーマンの長い列ができている。うどんという
ものがこんなにおいしいものなのか、感動した。あちこちに
チェーン店があるみたい。
ま、言ってみれば、うどんのファースト・フードのチェーン店だ。
ワンコイン(500円)で、私は、大満足です。
c0128628_23584839.jpg

先日鎌倉のお寺で見た、ヒガンバナによく似た花、ネリネ
という名だと知った。
ネリネ【ヒガンバナ科 Nerine sarniensis 】
c0128628_00574.jpg

来年は、卯年、ウサギ年ですね。こちらも鎌倉は光則寺で見た
めずらしい食虫植物、ウサギゴケ
ウサギゴケは、タヌキ藻科だなんて、嘘みたいな話ですが、
本当です。
ネリネもこの苔も南アフリカ原産だとか。

じーっと見ていると、ウサギの顔に見えてきますね。(*^.^*)

ウサギゴケ【兎苔 タヌキモ科 Utricularia sandersonii 】
by tamayam2 | 2010-12-05 00:09 | 日々のできごと | Comments(19)
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-12-05 08:43
おはようございます。
柚子の大馬鹿18年、我が家の柚子が成りはじめました。
成りものは嬉しいですね。
100年も実をつけていくかな~

55ひろばに丸亀製麺ができましたか!関東に増えつつありますね。
東京で気軽にお蕎麦がいただけるところ、ご紹介ください。
山手線近くで、きりっとした江戸風が好みです。
田舎風の食べる蕎麦は重たくなりました。

最後の一枚はとっても楽しい、いい話!
このようなコケの存在も知りませんでしたし、ウサギがタヌキ藻科なんて!
本日、最高の傑作!ご紹介ありがとうございます。
Commented by tabikiti at 2010-12-05 10:21
TB ありがとうございます。
(百年ちび)素敵にご紹介ありがとうございます。

ウサギゴケ 可愛い花ですね^^
Commented by kanmyougama at 2010-12-05 13:56
百年実生の柚子・・・気が遠くなりますが・・・
ありうることだと思ってしまいました。
小さな蘇鉄ですが・・・・母がボクの一切の誕生日にもらった蘇鉄、そのとき83歳のおばあさんが母にもっらったというのです。ボクは70才を加えると合計150歳を超えています。
粗雑にしていますが緑の葉を毎年つけます。
tamayam2さんの話を聞いて蘇鉄を思い出して見ていますが・・・今年も元気。、
ウサギの形のコケもヒットですね。


Commented by tamayam2 at 2010-12-05 20:05
◆ kimiko_shibata1 さん、
>柚子の大馬鹿18年・・・という言葉、面白く
思い出しました。いいですね、果樹があるお宅は。
ソバの店心がけておきましょう。ちょっと有名に
なると、行列ができたり、何様かと思うほどの
ソバだったり・・・。すっきりしたソバが食べたい
ですね。
Commented by tamayam2 at 2010-12-05 20:07
◆ tabikiti つあん、
土佐の美しいモノ、文化を見せていただき
ありがとうございます。天使の梯子はとても
雄大ですので、私のPCの壁紙にさせていただき
ました。しばらく楽しませてください。
Commented by tamayam2 at 2010-12-05 20:13
◆ kanmyougama さん、
ほう!150歳を越えるソテツの木、忘れずにつける
緑の葉・・・植物は、ヒトが勝手なことをしなければ、
ゆっくり、ゆっくり成長していくもんなのですね。
接木、取り木、遺伝子組み換え・・・ヒトは性急に
結果を求めますけど。 kanmyougama さんから、
長島町の自然を見せてもらい、太美吉さんから
土佐の北川村のことを教えてもらい・・・故郷が
無いTamayamはとても豊かな気持ちになれます。
ありがとうございます。
Commented by ふく at 2010-12-05 22:53 x
御徒町駅近くのやぶそばはご存じでしょうね。
歯医者さんのついでに。
Commented by 寧夢 at 2010-12-06 10:09 x
うさぎ苔!? 珍しくもかわいい苔があるのですね。

不惑でありがたくも私に恵まれた娘は、来年は干支を迎えます。
月日が経つのは早いもので、春には小学6年生。
娘が小1の夏に店開きしたブログ、
娘の卒業と同時に一区切りをつける時期は目前?

丸亀製麺、人気のうどんのチェーン店ですね。
土日は讃岐の遊園地リゾートで家族と一足早いクリスマス休暇?を
過ごしました。童心に返って楽しかったです。
Commented by tamayam2 at 2010-12-06 19:30
◆ふくさん、
すんません、しらなかったのです。歯の治療の後は
たいてい30分ぐらい何も食べないよーにと言われる
ので(トホホ)今度探してみます。ありがとう。

Commented by tamayam2 at 2010-12-06 21:09
◆寧夢さん、
Blogを初めてそろそろ6年におなりになる!?
すごい・・・そういう私も同じかも・・・
2004年8月ごろから始めたのでしたから、
6年になるのですわ!(驚)Blogのある生活は
今から思うとよかったと思います。Twitterは
私の性には合わないと思います。
あ、讃岐へ行っておられたの。息抜きが出来
よかったこと!



Commented by namiheiii at 2010-12-10 17:08
「丸亀製麺」という讃岐うどんの店、私の家から歩いて5分のところにあります。たしかに安くて美味い。昼時は行列が出来ています。
Commented by tamayam2 at 2010-12-12 18:10
◆ namiheiii さん、
まぁ!お宅の近くにあるのですね。いいなぁ~。
麺は、やはり素朴にささっと食するのがいいですね。
素材がよければいうことなし。時々Bellaさんと
おうわさしています。くれぐれもお大切に、よい年の瀬
をお迎えください。
Commented by Yozakura at 2010-12-19 13:41 x
Tamayam2様

 お説のとおり、讃岐饂飩のチェーン店「丸亀製麺」は、関東各地で展開中です。
 2年前、千葉県市原市の外れにある店舗で「掻き揚げぶっかけ」を注文、あっと云う間に平げました。ファーストフードとしては、抜群の美味しさです。
 最近、自宅の近くにも出来た模様ですが、こちらは未だ、出かけておりません。何れ、また----と云う処です。お元気で。
Commented by tamayam2 at 2010-12-19 19:52
◆ Yozakura さん、
ときどき、ふーっと気の向いたときに表れる Yozakura
さん、なつかしいです。私のような普通の味覚の
持ち主(グルメの人ではない人)がすっかり魅せられて
しまった丸亀製麺・・・。ついでに四国に関心を
持ち始めてしまう不思議な魅力の麺や柚子。
なんでも素朴なものはいいわね。
ずるずる音を立てて食べてもいいのは、気が
ラクだわ。外人さんを案内はしないつもり。
それに、吝嗇の私は、法外な値段の美食を好まない
のです。安くて、旨くて、早いというのがいいのです。
ふふふ
Commented by Yozakura at 2010-12-21 09:04 x
tamayam2様
 「ふーっと気の向いたときに現れるYozakura」です。懐かしがって戴き、有難うございます。
 先ず柚子の香りに魅せられ、それから讃岐饂飩の美味しさに嵌ったとの由、本日はこれから「柚子の漬け込み」です。多分、来年花見の頃には、美酒が出来上がる筈で、今から楽しみです。
 お元気で。
Commented by tamayam2 at 2010-12-23 19:53
◆Yozakura さん、
>本日はこれから「柚子の漬け込み」です・・・まぁ、
すばらしいことですね。何でも、漬け込み、熟成させて
ゆっくり味わうのがよいですね。来年の花見のころを
ちゃんと見越して準備する・・・それが、大人の
心意気というものです。だれがその花見の宴に
はべるのでしょうかねぇ。
Commented at 2011-10-06 13:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2011-10-08 10:45
♡ HKHSSさん、
まあ!うどんを手作りなさるの?いいですね。私もうどんがが
大好きですよ。冷やしても、暖かくてもおいしいですよね。
ご家族もうどんがお好きですか?
Commented at 2011-10-08 12:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ユズの大バカ18年 師走の風景 >>