長谷大仏 界隈

鎌倉散歩のつづきです。
鶴岡八幡宮を経て、江ノ電で長谷へ。大仏を見に
まいりました。
(典型的な観光コースとお笑いなさいませ)
c0128628_14184064.jpg

前日14日にオバマさんが訪れたという長谷の大仏。
オバマさんは、6歳のとき、お母さんと大仏を
見に来て、抹茶アイスクリームを食べたそうだ。

子供心には、大仏よりアイスクリームのほうが、
印象的だったとか。沿道のアイスクリーム屋さんには、
「オバマッチャ アイスクリームあります」の看板が。
(こういう駄洒落好き、商才に長けているのが日本人なのね~。)
c0128628_14221417.jpg

私も大仏は久しぶり。大仏のおわします高徳院の入り口で
ハゼが半分ほど紅葉していた。
ハゼノキ【黄櫨木 ウルシ科 Rhus succedanea】
c0128628_14232049.jpg

大仏の背後に大きなセンダンの木があり、実が揺れていた。
センダン【栴檀 センダン科 Melia azedarach】
こういう古典的な樹木が植わっているのはさすがです。

大仏様は、頭を垂れて手元を見ておられるが、
大仏の前に偶々写ってしまった若い女性の眼は、
ケータイの画面に釘付け。
(まったくもって、現代日本的風景です)
さて、そこから駅の方へ戻ったところにある光則寺
いうお寺は、一名「花の寺」と呼ばれているそうで、
庭内の野草がきれいでした。
c0128628_1425066.jpg

山門へ通じる階段の両脇に、リンドウの花々。
茎が細く、蔓草のようでもありましたが、蔓リンドウでは
なさそうでした。鎌倉市の花は、リンドウだそうです。
c0128628_14252723.jpg

籬(まがき)に絡みついたノブドウnenemuさんのBlogで、宮澤賢治が
花巻城址で詠んだ「めくらぶだう」の短歌を紹介しておられました。
花巻地方では、ノブドウのことをメクラ葡萄と言うそうです。
写真上 ↑
ノブドウ【野葡萄 ブドウ科 Ampelppsis brevipedunculata】
c0128628_1426937.jpg

長谷駅付近の商店街で、洋種ヤマゴボウの大株を見ました。
ヨウシュヤマゴボウ【洋種山牛蒡 ヤマゴボウ科
          Phytolacca americana】写真 上 ↑
明治初期に北アメリカから来た帰化植物。
実以外は、有毒。実は、無毒で鳥の餌になり、種が
遠くに運ばれる。
葉が紅葉すると、野趣がありなかなか良い眺めです。

空き地に浸出して、堂々と自己主張しているさまは、
外来種の逞しさを思わせる。草本というよりは木本のよう。
[PR]
by tamayam2 | 2010-11-19 14:29 | たび | Comments(20)
Commented by toti51 at 2010-11-19 15:48
センダンの樹肌が、古くなるとこんなに趣がでるのですね。
うちのセンダンは若くて枝はこれとは別物のようにも見えます。
実の付き方もいいです。

ノブドウもここのは立派ですね。すばらしくきれいな色。
Commented by nenemu8921 at 2010-11-19 17:05
tamayamさん。時代の風を従えていますね。
オバママッチャの鎌倉大仏ですか? 
tamayamさんの鎌倉はやっぱり草木尽くしですね(^_-)-☆
ノブドウとともに、ご紹介くださってありがとうございます。
洋種ヤマブドウは心ひかれる素材ですが、なかなかいい被写体に出会いません。
数年前、盛岡南インターの駐車場に豪勢に咲いていたのが思い出されてなりません。
茎がピンクの若い状態もきれいですよね。
こちらはおいしそう!! あぶないわね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-19 18:33
こんばんは
鎌倉散歩でしたか。以前は日帰りで遊んだものです。
光則寺は四季折々に花が絶えることなく楽しい散策でした。
最近は生活が変化し、なかなか行けなくなっていました。
いろんなお話楽しく拝読

americana・・・歴史の浅いアメリカ、珍しい種ですね。
Commented by 寧夢 at 2010-11-19 21:28 x
鎌倉は大学の卒業旅行で訪れたっきりですから、30年も昔の話。
秋の鎌倉散歩、素敵でしょうね。
Commented by school-t3 at 2010-11-19 22:58
ハゼの紅葉、華やかですね。

オバマさんでなくても
大仏より草木の方に目が行きます^^
Commented by ふく at 2010-11-20 10:27 x
はぜの葉紅くて~いろ♪の~をど忘れしました。
小さい秋ですね。
今年の紅葉は例年より美しいと京都あたりでは評判だそうです。
テレビ情報ですが。
ご近所の塀越しにもいろいろきれいな葉がみえます。
短いいい季節を楽しみましょう。
Commented by kanmyougama at 2010-11-20 14:24
ヨウシュヤマゴボウは実以外は有毒で実は無毒・・・・いいことを聞きました。
面白いモチーフですが有毒というところがひっかっかって絵にしませんでした。
今度は器のモヨウにして見ます。

鈴田さん染色家・・・・・はこれをモチーフにしています・人間国宝。
版で染める方。
Commented by sumiko33m at 2010-11-20 19:34
こんばんは!
早速「「オバマッチャ アイスクリーム」が登場してるのですかぁ~(@_@)
リンドウとノブドウ、素敵な色合いですね。
>ハゼが半分ほど紅葉していた。
私はこの位の時のほうが好きです。
Commented by tamayam2 at 2010-11-20 21:18
◆ toti51 さん、
樹木も古くなりますと、なにか堂々たる風格のよう
なものが出てきますね。人間も(若い人のきれいな
のとは別に)老年の人の顔にいい味が出るのと同じ
でしょうか。(^^♪ 野ブドウは、愛すべき野草です
が、最近あまり目にすることが少なくなりました。
Commented by tamayam2 at 2010-11-20 21:24
◆ nenemu8921 さん、
お宅のBlogで賢治が慈しんだメクラブダウを知り
ました。あなたの野ブドウは形がいびつだったり
細かい点々がついていたり、素敵で、うなりました。
いいお写真をたっぶり見せていただけてシアワセです。
Commented by tamayam2 at 2010-11-20 21:28
◆ kimiko_shibata1 さん、
光則寺をご存知ですね。ここは、植物好きには、
ちょっとマークすべき寺です。群馬県は遠し、
神奈川県は遠し・・・だんだんものぐさになり
ます。ふふ
Commented by tamayam2 at 2010-11-20 21:30
◆寧夢 さん、
大学生の時ですか?わたしゃ、ひょっとすると、
小学生の時かも。。。ひゃ~!やっぱり大きいもの
は何でもいいです。のびのびとするわ!!
Commented by tamayam2 at 2010-11-20 21:34
◆school-t3 さん、
わたしね、子供のころから注意散漫で、見学に
出かけても、足元の草ばかり見ていて、先生の
お話聞いていない子供でした。今でも変わりません。
足元の草や梢の上のほうばかり見ておりますよ。
ふふ
Commented by tamayam2 at 2010-11-20 21:38
◆ふくさん、
ハゼの木はかぶれると大変です。でも紅葉はすごい
わね。今年は、なぜか家に蟄居してばかりでしたので、
紅葉も黄葉も見過ごしてしまいました。例年より美しい
とか、私もTVで知りました。あの夏の暑さを耐えた
植物たちにエールを送りたい気持ちですよ。
Commented by tamayam2 at 2010-11-20 21:41
◆ kanmyougama さん、
おたくの手にかかれば、この洋種ヤマゴボウも
きっと味のある文様に生まれかわるでしょう。
楽しみです。野趣があり、逞しく、強いことが
いいですね。見ていると元気になります。人間
でもちょっといい加減な人だけど、憎めない人が
いますね。そういう人みたい。
Commented by tamayam2 at 2010-11-20 21:48
◆ sumiko33m さん、
sumikoさんは、写真のグループに入っておられるの?
いつも新鮮な喜びが感じられる写真をみせてくださって
ありがとう。いい作品を見ると本当に幸せな気持ち
になります。東京めったに雪が降りません。北海道の
の写真を見ると、雪に閉じ込められて過ごした北の国の
ことを思い出します。子育て時代はカナダでしたから。
Commented by bella8 at 2010-11-22 14:52
鎌倉の秋もいいですね~
息子一家が鎌倉からNYに越してから、鎌倉が遠い存在になっています。

鎌倉の大仏様は何十年も行ってないなぁ~

紅葉はもう暫く楽しめそうですね。



ノブドウもヨウシュヤマゴボウも素敵にお撮られましたね。
まるでグラビヤ雑誌に出てくるようです。
Commented by nick-1 at 2010-11-23 10:32
私も鎌倉へ行けば観光コース巡りですよ、それこそ滅多に行きませんからね。
ここ二年ほど行ってはいないですね、息子がちゃんとお盆と正月に帰郷
するようになったので行く理由がなくなりました。
洋種ヤマゴボウは庭に生えてきたので抜こうと思ったのですが、根がはっていて無理、とりあえず切りましたが・・・・
Commented by tamayam2 at 2010-11-25 07:35
◆ bella8 さん、
あ、ダンゴ三兄弟が鎌倉にお住みでしたね。
今週は、火曜日が祝日でした。箱根に出かけました
が、紅葉がきれいでした。空気が澄んでいるせいで
しょうかね。それをうまくカメラで表現するのは
むずかしいです(^_-)-☆
Commented by tamayam2 at 2010-11-25 07:39
◆nick-1さん、
>息子がちゃんとお盆と正月に帰郷するようになったので
うらやましいお話です。ウチにも息子がいるはずなの
ですが・・・・。ヤマゴボウの逞しさは想像以上
ですね。たいていの空き地には、デンと居座って
その存在感をアッピールしていますもの。

<< 香りのよしあし 鎌倉 鶴岡神宮にて >>