食べ物の好き嫌い

11月3日は、文化の日。
この日は、例年たいてい好天に恵まれる。
朝、カラッと晴れた空を見ていたら、どこか
へ出かけたくなった。

中央線に乗って、三鷹市の野川公園へ。
野川に沿って歩いた。
自然観察園の中は、キク科の植物がいっぱい。
シラヤマギク、カントウヨメナ、アキノキリンソウ・・・
c0128628_73584.jpg

今日初めて見た、キタテハ。↑
c0128628_8403357.jpg

木道からはずれたところの、イラクサの茂み
の中に派手なイモムシがいた。赤い斑点があるところ
から、オオゴマダラの幼虫ではないかと思うが、南の
チョウがどうして関東の三鷹あたりまで来たのだろうか。
c0128628_8463197.jpg

じつは、我が家のプランターの中に、黒に朱の斑点の
ある毛虫が住み着いている。雑草のスミレを食草と
していているのだが、すでに90%のスミレの葉を
食べつくしてしまった。写真上 ↑
c0128628_841316.jpg

調べてみると、どうやら、よく見かけるツマグロ
ヒョウモン
の幼虫のようだ。写真は、メス。↑
丸々と太った毛虫が5,6匹葉にへばりついているが、
食糧が尽きたらどうなるのだろうかと、気をもむ。
野生のスミレは、11月にはそう簡単に見つからない。
下の写真は、オス。 ↓
c0128628_8432216.jpg

どうして、チョウの幼虫は、その種、固有の決まった
食草しか食べないのだろうか????
   オオムラサキは、エノキ。
   ギフチョウは、カンアオイ。
   ジャコウアゲハは、ウマノスズクサ。
   ツマグロヒョウモンは、スミレ。
特定の食草が無ければ、代替品ではだめなのだろうか。
親は、空中からちゃんとお目当ての食草を探し出して
そこに確実に卵を産み付ける。

今日は、野川の日当たりのよい土手で、たくさんの
ヤマトシジミを見た。
c0128628_8444260.jpg

シジミチョウの類は、カタバミを食草にしている。
カタバミは、都会の路地でもよく見かける、ふつ~うに
ある植物だから、シジミチョウは、生き抜く能力が高いと
言える。

あれが嫌い、これが好きと、食べ物に特別なこだわり
があると、サヴァイヴァルしにくくなるのではないか!

生き抜くためには、何でも好き嫌いせずに食べ、
蛹になって冬を越しておくれ。
by tamayam2 | 2010-11-04 09:02 | 日々のできごと | Comments(20)
Commented by sumiko33m at 2010-11-04 09:38
おはようございます!
こちらは、蝶もトンボも見られなくなりました。
>どうして、チョウの幼虫は、その種、固有の決まった
>食草しか食べないのだろうか????
そうなのですか、知りませんでした!(^^)!
>オオムラサキは、エノキ。
近隣の町に「オオムラサキ北東限の地」として
町ぐるみで保護に取り組んでいる所があります。
Commented by school-t3 at 2010-11-04 13:06
オオゴマダラの幼虫・・
これはそれだったんですね。
うちにもいました。

>生き抜くためには、何でも好き嫌いせずに食べ、
蛹になって冬を越しておくれ。
そういう優しい気持ちになったことがありません(^^;)
Commented by ふく at 2010-11-04 19:09 x
人間は雑食ですものねえ。
蟹食べに行けなくてちょっとすねてます。
以前クチナシがあったころにはオオスカシバがよく来てました。
大きなハチのようで騒いだのをおぼえています。
Commented by aamui at 2010-11-04 20:41
そう言う観察をすればもっと面白くなるのですね かたばみはあちこちにあるから シジミ蝶がいるのか・・・・カタバミが好きで抜くことができず 我が家の鉢にはあちこちにかたばみが・・・ 葉っぱも好き花も好き 花の後のつんつんした種も好き 困る
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-11-05 07:56
おはようございます。
昨日の朝から日光白根山が真っ白になりました。風も冷たくなりましたね。
そんな日光植物園でツマグロちゃんが元気に飛んでいました。
スミレはありませんから世代交代はもう無理なのでしょうけれど

人は年齢によって好き嫌いが違ってきますね。(私は・・)
山椒などは若いころは駄目でした。
この年だからでしょうけれどハーブも昔は薬臭くて・・・
今は大好きですが・・・・

生物の食相や好きな色がわかると撮影に役立ちますね。
この実と鳥の関係も覚えるといいと思うのですが・・・・
Commented by 寧夢 at 2010-11-05 12:33 x
この手のトゲトゲの芋虫たちは実家でよく見かけます。
それも、三つ葉を食い散らしています。
よりによって、お澄ましの具なのに・・・。
固有の葉っぱを食べているかはどうかは別として、
今年、このところまだら模様の蝶が多い我が家です。
Commented by babakzk9271 at 2010-11-05 15:24
昔我が家近くでもよく見かけていた シジミチョウの類を見かけないのは
カタバミが無くなったからなんですね・・・
なるほど・・・・・
その代わりにジャコウアゲハ、ウマノスズクサが生える場所をみつけました。
来年もウマノスズクサに会えますようにです。

Commented by tamayam2 at 2010-11-05 19:27
◆ sumiko33m さん、
私も一年前まで蝶がこんなに偏食という事実を
全く知りませんでした。だから植物は植物、蝶は蝶と
頭の中で結びつきがなかったのです。余計なことを
知ってしまったばかりに・・・私までかなり偏食気味
の記事を書いてしまいました。今度北海道へ行くとき
には、ぜひそのオオムラサキ北東限の地を訪れたい
ですよ。はっは^^
Commented by tamayam2 at 2010-11-05 19:35
◆ふくさん、
なぬ?蟹は無理ですか・・・。
人間は、何でも食べちゃう雑食ですね。イヤになり
ますね。貪欲な食欲をぐ、ぐぅ~と抑えて生きたい
ものです。食欲丸出しのTV番組を見ていると、
イヤですもの。クチナシは好きな植物ですが、虫
にやられることが多いです。そうですか、オオ
スカシバの食草でしたか。
Commented by tamayam2 at 2010-11-05 19:41
◆ aamui さん、
昔私は、カタバミを性懲りも無い性質の悪い植物だと
思って目の敵にしていました。でもあれは、種だけで
なく球根でも繁殖するし、到底駆除できるものでは
ありません。このごろは園芸種の素敵なものもあり。
発想を変えて付き合ってみようかと思うようになり
ました。野生のものは、黄色の目立たない花ですが、
園芸種には、大輪もあり葉のきれいなものもあり
魅力的です。オキザリスという名もいいわね。
Commented by tamayam2 at 2010-11-05 19:45
◆ kimiko_shibata1 さん、
素晴らしい鳥の写真を見せていただいてありがとう
ございます。ほんと、どの鳥がどんな実を好むか・・・
どの木に止まるのか・・・鳥見をする方々は、研究
しておられるのでしょう。虫見はせいぜい15分ですが
鳥見の人々は、数時間粘っていますね。雪をいただいた
山の写真も見せてください。
Commented by tamayam2 at 2010-11-05 19:49
◆ 寧夢さん、
山梨県でもこのイモムシを見たと、ご実家は、四国
でしたか、どこでもいるんですね。お澄ましの三つ葉
には、来ないでほしいけど。成虫はわりにフレキシブル
のようですが、幼虫さんは、非常に偏食家であるよう
です。自然界はほんとうに謎だらけ・・・
Commented by tamayam2 at 2010-11-05 19:53
◆babakzk9271 さん、
ジャコウアゲハ・・・私の一番お気に入りの蝶です。
お菊虫のその後は・・・。私もじつは、10月に幼虫を
見たのですが、寒さが厳しくなってくる今どうなって
いるのか心配です。どこかで蛹になってへばりついて
いてくれるといいのですが・・・
また、ご報告楽しみにしておりますよ。ジャコウアゲハ
同好会みたいですね。
Commented by tamayam2 at 2010-11-05 19:54
◆ school-t3 さん、
そうか! school-t3 さんは、植物を育てていらっしゃる
立場の方でした。>そういう優しい気持ちになったこと
がありません(^^;)・・・当然ですとも。この幼虫ども
の食欲はすごく一日で何十枚もの葉を丸坊主にして
しまいますよ。すごい食欲です。こんなのにやられたら
ひとたまりもありません。ひねりつぶすのが一番です。
それが・・・できない私。(嘆)

Commented by kawazukiyoshi at 2010-11-07 13:50
蝶もすき、花も好き。
幼虫をどうして好いか
困ってしまいますね。
今年は金柑の葉っぱがないから
実もならないようです。
ほかのを食べてくれないかなーー。
ふふふ
今日もスマイル
Commented by tamayam2 at 2010-11-07 19:31
◆ kawazukiyoshi さん、もうお風邪の具合は
よくなりましたか。私も花も蝶も好きで、幼虫も
好きです。(困)ミカン類の葉がすきなのは、アゲハ
蝶です。大きくで豪華な蝶ですが、幼虫は、けっこう
怖いです。私の家の山椒はコレにやられて・・・
蝶の偏食に悩みます(*^v^*)ニコッ♪
Commented by chigsas at 2010-11-16 02:41
はじめまして。
おすすめブログで紹介されていて、何気なくまいりました。
おもしろくて、わくわく。
またゆっくりまいります。
Commented by tamayam2 at 2010-11-17 11:11
◆ chigsas さん、始めまして!
お宅のBlog拝見しました。ネコのDegibookも。
イラストが素敵ですね。アーティストでいらっしゃる
のでしょうか。小説もお書きになる。私は、まったく
ロマン抜きの写実ばかりですが・・・(^^♪どうか
お付き合いくださいまし。
Commented by dojou7 at 2010-12-29 22:57 x
イラクサの幼虫はフクラスズメではないかと?
Commented by tamayam2 at 2010-12-30 09:06
◆dojou7さん、
まさしくそうですね。ありがとうございます。
調べたら、フクラスズメの食草はイラクサと
ちゃんと書いてありました。食草で検索すれば
よかった。ご教示いただき感謝!
<< デスクトップ出版 10月 名残の花々 >>