ぐんま昆虫の森で見たチョウたち

暑さ寒さも彼岸まで・・・と昔の人が言うように、
今日は、急に涼しくなりました。
雨が降ると、涼しいというより、寒い!
何か羽織るものは、ないかしら・・・。
c0128628_11551173.jpg

さて、チョウの話が続きます。
15日、ぐんま昆虫の森で見たチョウのうち、いくつかを記録のため、
Upしておきましょう。

チョウは、1匹、2匹ではなく、1頭、2頭と数えるらしいです。
では、トンボはどうか、カブトムシはどうか・・・昆虫は、みな
頭と数えるのが学術的なんですって。
(素人は、匹でも構わないそうですよ)

この助数詞というのは、やっかいです。
中国が本家でしょうが、とても複雑で中国語の初学生を悩ませます。
椅子は、背もたれを取っ手のようにつかむことができるから、
一把、二把と数える・・・。テーブルは? 箸は? などなど。


c0128628_11571262.jpg
オオゴマダラは、
どの昆虫館でも
主役です。
大きくゆったり
としていて、
動作が優雅。

サナギは宝石
のような金色
です。
















  過去ログ:2008年 チョウのとまるクリスマス・ツリー
オオゴマダラ【大胡麻斑 タテハチョウ科 Idea leuconoe】
1頭がゲットウ(月桃)の花に止まりますと、
もう1頭が来て、次々にこの花の香りに誘われるように集まってきました。
うっとりする瞬間です。
c0128628_11585110.jpg

c0128628_11592045.jpg

ツマムラサキマダラ【褄紫斑 マダラチョウ科 Euploea mulciber】
おそらく、上が♀、下が♂。(不確かです)
c0128628_11595023.jpg

ツマベニチョウ【褄紅蝶 シロチョウ科 Hebomoia glacippe liuliuensis】
前々回のコノハチョウと同様、表翔が木の葉に擬態しているように見えます。
c0128628_120148.jpg


リュウキュウアサギマダラ【琉球浅葱斑 タテハチョウ科 Ideapsis similis】
c0128628_1204519.jpg

今年は、なぜか信州でアサギマダラを見ることができませんでした。
名は似ていますが、リュウキュウアサギマダラとは、別の属だそうです。

これらの蝶は、ほとんど琉球諸島や沖縄に生息しています。
したがって、昆虫館に植えられている植物は熱帯植物が主で、
内部は温室ですから、額に汗がじっとり滲んで来ます。
盛夏よりは、涼しい時期向きかもしれません。
[PR]
by tamayam2 | 2010-09-23 12:05 | たび | Comments(6)
Commented by toti51 at 2010-09-23 17:37
わぁ〜、きれいきれい。写真もきれいに撮れてますね。
蝶の数え方、一頭、二頭と分かっていながら、ちと違和感があって使いづらいですね。

ちなみに、今カメラを検討中なんですが、よろしければ機種はどこのをお使いか教えて下さいませ。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-09-23 17:52
こんばんは
きれいな蝶たちですね。実はまだ行ったことがありません。
次回、機会をみて訪ねましょう。

アサギマダラ、一説には今年の猛暑で普段より標高の高い所にいたそうです。
蝶たちにも試練の年でしたね。
今日は一気に気温がさがり、ほっとするやら 寒いやら・・・
でも暑いことよりいいですね。
猫ちゃんも元気になりますね。
タイトルバックの気持ちよさそうな表情の猫ちゃんはtamayam家の猫ちゃんですか?
Commented by tamayam2 at 2010-09-23 21:41
◆ toti51 さん、
私は、初めて一眼レフを買ったのがNikonでしたので、
他社に浮気をせず、Nikon一筋です。これは、D80
ですが、今、家電系のよいデジタルカメラが出ています
ので、そろそろ浮気をしようか・・・と悪い考えが
芽生えつつあります。このレンズは、Tamronの
マクロレンズです。重いカメラを持ち歩くのが、
だんだんシンドクなって、三脚も使いません。
Commented by tamayam2 at 2010-09-23 21:48
◆ kimiko_shibata1 さん、
こういう施設は、日本ではどうもお子様向きに設計
されていて不満なこともあります。私は、お子様じゃ
ないのに、「クイズを答えて●●をゲットしよう」なんて
紙をもらうとちょっと悲しい。本当は自然の中で、鳥
やチョウを探すのが王道ですが・・・。昆虫館があれば、
どの国でも立ち寄らずにはおれません。春に行った
赤城自然園は、蝶の食草をたくさん植えていたので、
今後楽しめそうです。 Shibataさんの行動半径に少し
近づいてうれしかったです。(*^v^*)♪
Commented by Yozakura at 2010-10-01 17:37 x
tamayam2様
 無沙汰しております。美麗な蝶の写真の掲載、有難うございます。
 ケチをつけるようで申し訳ありません。文中にて言及されています「序数詞」ですが、これは漢字変換の誤りと推量します。

 「序数」とは、複数の人物や事物に序列や順位を付ける際に用いる呼称の単位ではないですか?「一番」とか「第三位」の「番」や「位」でしょう。これに対し、人物や事物の数量を数える際の単位が「助数詞」です。犬が一匹、烏が二羽、鏡が三面、等と云う際の「匹」「羽」「面」です。
 随って、本日の文章の趣旨からすれば当然のことながら「助数詞」でありましょう。つまり、

×:序数詞
◎:助数詞

であります。余計なお世話にて、失礼しました。

 
Commented by tamayam2 at 2010-10-02 07:51
◆Yozakuraさん、
お久しぶりです。間違いのご指摘、本当にありがとう
ございました。そうでした、そうでした!序数詞という
字面を見たときちょっと疑いが生じたのですが・・・
確認するのを忘れました。大いなる間違いでした。
ありがとうございます。余計なお世話ではありません、
どうか、今後ともご指摘ください。
<< 敬老の日の銀ぶら 自転車に乗るチョウ >>