自転車に乗るチョウ

暑さがピークを過ぎたというのは、ウソだったのか・・・
カンカン照りの21日の昼下がり、

定期的に通うお教室の帰り道、アゲハチョウが、
ふらふらと飛んできて、前を行くご婦人の自転車の前かごに
止まった。
そこへ、もう1匹のやや小ぶりなアゲハが加わって、
もつれあっている。


c0128628_8422654.jpg


















「花とまちがえているのかしら」
「何かいい匂いでもするのかしら」
c0128628_845320.jpg



















自転車の前かごの花模様のバッグがいたく気に入ったようで、
そこに取り付いて離れない。
c0128628_846890.jpg



















自転車を押しながら、女性たちの楽しそうな声が弾む。

そのまま、大通りに出るまで、50mほどチョウたちは
自転車のかごに乗って移動した。

午後出かけた、板橋区で、
c0128628_8483696.jpg

ハギ【萩 マメ科 lespedeza thunbergii 】秋の七草

水辺で見たのは、
c0128628_849493.jpg

オグルマ【小車 キク科 Inula japonica】

自然界では、そろそろと秋の準備が整ってきたみたい。
今週はもうお彼岸ですよ、ね!
[PR]
by tamayam2 | 2010-09-22 08:54 | 日々のできごと | Comments(6)
Commented by namiheiii at 2010-09-22 10:49
オオゴマダラという蝶が整髪料や化粧品に含まれるパラベンという防カビ剤に惹かれて寄ってくるというのを本で読んだことがあります。このアゲハチョウですが案外このご婦人のバッグにはそんな物が入っていたのかもしれませんね。
それにしても人様のバッグをカメラでフォローするなどまさにプロ並みのカメラマンですね。
Commented by tamayam2 at 2010-09-22 11:28
◆namiheiiiさん、
まあ~、お元気なお声が聞けて(お声じゃありませんが)
本当にうれしいです。先週Bellaさんと白金の教育園に
行ったとき、先生は、お元気かしら・・とお噂をして
おりました。本当に厳しい夏でした。Blogでお歌や
写真が出ますと、私どもはうれしいのです。
さて、パラベンとはパラオキシ安息香酸エステル・・・
という物質なのですね。それが、このバッグに?!?
科学者の説明に、なるほど!と膝を打ちました。
とても不思議な光景でした。このご婦人、まったく
未知の方です。うん、まあ私としたことが…チョウ
となると、我を忘れはしたないことをいたしました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-09-22 15:09
こんにちは
しばらく旅に出ておりました。群馬へ足を延ばされ、楽しまれたご様子、何よりです。
二頭も寄りそう自転車とは!素敵な光景でしたね。
蝶は臭いにおいに寄ってくるものもあって、山歩きで汗臭いと近づいて来ます。
寄ってこられると嬉しいやら、困ったやら・・・

本当に最後の暑さでしょうか?疑り深い・・・(笑)
Commented by tamayam2 at 2010-09-23 07:26
◆ kimiko_shibata1 さん、
東北地方のご旅行、楽しませていただいております。
チョウは、1匹、2匹と数えるのではなくて、1頭、2頭
でしたね。なんだか変な感じですが・・・。やはり、
チョウが寄ってくるのは、理由があるのですね。
ありがとうございます。
Commented by toti51 at 2010-09-23 17:34
へぇ〜、バックの花模様が花に見えたのかと思いましたが、パラペン、という説まで飛び出してきていてびっくりです。
人間の汗が好きな蝶もいますね。
Commented by tamayam2 at 2010-09-23 21:30
◆toti51さん、
チョウのような昆虫には、図形や色の識別はできないの
でしょうね。汗が識別できる とは!上のコメントの
shibataさんがおっしゃるように、
>寄ってこられると嬉しいやら、困ったやら・・・
そういう気持ちわかりますね。このご婦人も
困っていらっしゃいました。
<< ぐんま昆虫の森で見たチョウたち コノハチョウ >>