ラタトゥーユ

ラタトューユ(Ratatouille)という料理がありますね。
プロヴァンス風野菜の煮込みと辞書に出ていました。
フランス家庭料理なんだろうけど、我が家では夏に
よく登場するおかずです。
c0128628_822042.jpg

理由は、
1)いろいろな野菜をたくさん摂れる。

2)いっぺんにたくさん作って冷やしておける。

3)油や酢を使うが、さっぱりしている。

4)作った後のスープは、スパゲッテイのソースや
カレーのスープとして利用できる。
いろいろな野菜のエキスが煮詰まっていて、
まずかろうはずがない極上のソースです。
第一、ムダがない。

5)冷蔵庫の野菜の整理になる。

吝嗇のTamayam2は、特にこの4)と 5)が
気に入っています。

我が家の作り方:
1)野菜を大ぶりに切る。
  必須のもの:トマト、ナス Or ズッキーニ、ニンニク
  お好みのもの:ピーマン、バプリカ、セロリやセロリの葉、ししとう、
        かぶ、オクラ、インゲン、ニンジン・・・などなど。

2)硬い野菜から大なべで炒める。ニンニク、オリーブ油で。
  最後にトマトを加え、月桂樹の葉、コショウを加える。

3)別の容器に、塩、砂糖 各小さじ2分の1、白ワイン 4分の1カップ
          酢 小さじ1 を混ぜ合わせた液を作っておき、
   2)に加え、フタをして、15分~20分蒸し煮にする。
硬いものがだいたいやわらかくなればよい。

4)最後にワインヴィネガー(Or バルサミコ酢)を少々回し掛け、
   味を調えて出来上がり。冷やして供する。野菜はつぶさないように
   ざっくりとまぜる。

  野菜から出た煮汁は捨てないで、とっておくのを忘れないでね。

いろいろなレシピがあるようです。インターネットで調べてみて
ください。お宅の作り方があれば、ぜひ教えてください。

ワインのつまみによし、洋食の前菜によし、
和風のごはんのおかずにさえいいんです(*^.^*)
[PR]
by tamayam2 | 2010-07-25 08:18 | 日々のできごと | Comments(18)
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-25 08:42
おはようございます。
邑田先生、私が出かけた日もにこやかに応対されていました。
タラトューユ、我が家ではもっぱら5)が理由ですね。(笑)冬の定番、ポトフとともに・・・

細かい作業がなくて旨い!手間や時間のエコですね。
ズッキーニが好きなのですが、あの野菜を家の庭で作るには・・・
飯山でその株の大きさにびっくりしてきました。
そして、いろんな食べ方を教わってきました。
ゴーヤにズッキーニ、食卓も変わりました。
Commented by kanmyougama at 2010-07-25 10:48
我が家のおく様にコピーして料理を作ってもらうことを考えています。
材料はたっぷりできますから・・・・。
暑さにご用心ください。
Commented by credenza at 2010-07-25 18:49
お久しぶりです。

我が家でもラタトウィユ時々作りますが、温かいままキヌアというヒエのような穀物を炊いたものにかけて食べています。

オール野菜で健康的!ですが、夏場はとても食べる気にならないのが玉にキズです。
Commented by tamayam2 at 2010-07-25 21:06
◆ kimiko_shibata1さん、
ほう、お宅の 5)の理由を支持なさる。。。
ますます kimikoさんとウマが合いますね。(笑)
ヨーロッパには、おいしいナスがありませんので、
たいていズッキーニをナスの代用品として使いました。
でも、日本のナスはおいしいです。焼きナス、照り焼き、
ヌカヅケ・・・。
Commented by tamayam2 at 2010-07-25 21:09
◆ kanmyougamaさん、
私の料理はすべて大雑把です。どう変えても、おいしく
できますから、ぜひ奥様に作ってもらってください。畑を
なさっていたら、形の悪いものや熟れすぎたトマト、利用
なさってください。野菜は、どんな形のものでもいいのですが、
やはり、鮮度がいいものが美味しくできます。
Commented by tamayam2 at 2010-07-25 21:38
◆ credenzaさん、
あ、なぁるほど、暖かいままキヌアにかけて食べる!
いいアイディアですね。さっそくマネします。たしか、
戸棚のどこかにキヌアが眠っていたはず。キヌアは
コレステロールを下げる働きがある健康食品ですね。
そういう雑穀に合う感じがします。この酷暑を乗り切る
ために、ちょっと目先の代わったものをテーブルに出し
たいです。ありがとう。


Commented by echalotes at 2010-07-26 05:52
うーん、登場しましたね、ラタトウィユ!!!
私もたぶん今週中に作ります!
ソテーしたお魚料理等の付け合せとしてもおいしいいですよね~。
こちらの人がよく言うのは、「すべての野菜を別々に調理して最後に合わせるのがほんと!」だそうです。南仏の友人宅では、真っ黒になるくらい煮込んだものを食べたことがあります。そのときも「本来はこういうものだ!」って言われたけれど、この美しい野菜たちの色を楽しみたいですよね☆
Commented by tamayam2 at 2010-07-26 06:48
◆ echalotesさん、
>すべての野菜を別々に調理して最後に合わせる・・・
あ、それが、オーソドックスな方法なのかもね。
私の母は、ちらし寿司の材料をすべて別々に煮て、これが
本式と言っていましたが、怠け者の娘は、そんな手間かけ
ません。それぞれのお宅で、きっとわが家の味があるのね。
あなたがおつくりになったら、ぜひ写真をUpしてね。
菜園から採れたてのお野菜なら、おいしさ間違いなしですね。
Commented by あさこ at 2010-07-27 22:06 x
きれいです~。私もさっそく作りたくなった。ししとう、かぶ、オクラもOK? 入れたことなかったのでやってみましょう。私は、アツアツよりも、冷たくしたのが好きです。汁をパンに吸わせて食べるの!
Commented by tamayam2 at 2010-07-28 07:44
◆あさこさん、
暑さをものともせず、バリバリ働いているのね。
そういう時には、こんな色の濃い野菜が必要です。
>汁をパンに吸わせて食べるの!
これ、これ。西洋人もよくそうやって食べています。
汁が一番おいしい部分ですからね。
何かおいしいもの、あったらまたBlogで紹介して!
Commented by 寧夢 at 2010-07-28 08:36 x
目にも鮮やかな、夏色のお食事ですねー。
ああ、お相伴に預かりたいわー。

子供が小さかった頃、殆んど同じレシピで、細かく刻んで
汁物にして野菜を食べさせた為、それが我が家の定番になってしまい今でもスープだと思っているようです。
先日ズッキーニとハーブ類を手に入れ、久しぶりに作りました。
Commented by aamui at 2010-07-28 22:29
レシピ見て作りました トマトが少なかったせいか スープが取れませんでした 重宝しそうです ありがとうございました
Commented by bantelner at 2010-07-29 06:47
tama母さま~
彩り鮮やかな、そしてヘルシーで美味しそうなお料理ですね!
ハーブの香りとニンニクとオリーブオイル、それにビネガー・・・
ん~~~そのコンビネーションの風味を想像しただけで・・・じゅるっ!
四角い厚手の焼き物の器も、野菜を引き立てステキですわ♪^^
私も是非作ってみたいと思います!
(愚息は野菜嫌いで、このようなモロ野菜ゴロゴロの料理は最も苦手なのですがw)

tama母さまやお友達さまの文中でも「ラタ」と「タラ」が混乱して・・・w
なかなか覚えにくい料理名すよね。^^;
Commented by tamayam2 at 2010-07-29 09:07
◆ 寧夢さん、
大阪地方は、東京同様に暑さムンムンでしょうか。
食の細い子供に野菜を食べさせるというのは大変ですね。
野菜なんてもともとおいしいものではないのに、大人に
なると好きになっているというのは、きっと母上のたゆまない
食育のお蔭なのでしょう。お宅の定番のスープもすてき
です。年をとると、野菜料理が一番です。なぜなんでしょうね。
Commented by tamayam2 at 2010-07-29 09:09
◆aamuiさん、
おいしかった。。。と聞いてホッとしました。
トマトは熟れすぎのものでお安いもので十分ですよ。
またトライしてお宅風の味を作ってください。
あ、そうそう苦瓜は、どうなりましたか?
Commented by tamayam2 at 2010-07-29 09:16
◆bantelnerさん、
ラタ、タラ・・・・ほ、ほ、ほんにおはじゅかしいことです。
ありがとうございました。私たコケたから、コメントの方々も
こけたのでしょう。(笑)T先生がお好きなコンニャクゼリー
ときどき店で見かけると買ってあげたくなっちゃう。
あのコンニャクゼリーは、嚥下障害の人が食べて死亡
事故があったとか、発売禁止になるかもしれない・・・と
聞きました。危険そうなら、幼児や老人に与えなければ
いいことだと思うのですが(何事も自己責任のドイツ人
が聞いたら、笑止千万の話でしょう)私はあのお菓子が
好きなので、ちょっと成り行きを見ています。
お宅のデンマーク便り楽しみに拝見しておりますよ。
Commented by あさこ at 2010-08-04 13:16 x
作りました。レシピ通りなので、うまくできたと思います。今日1日冷蔵庫に入れて置いて、明日食べます。明日は、うちの近くの花火大会。友達を呼んで、屋上で見学会をするのです。こんな本格的なのは、みんなも驚くと思います! 
Commented by tamayam2 at 2010-08-05 10:46
◆あさこさん、
いいですね。>屋上で見学会をするのです・・・
屋上があって、遠景の花火を見ながら、ワインと
ラタトューユ!きっと、友人に受けるわよ。
私までお相伴になったようなうれしさです。
美味しく食べて、いいお仕事してくださいね。
<< ミヤマカラスアゲハ ショクダイオオコンニャク >>