カメムシ

暑いですね!!
梅雨が明けたので、喜ぶべきですが・・・
人は、暑いとやる気が失せますね。

でも、Tamayam2は、暑い中を町に出かけておりました。
汗がたらたらと流れ、コンビニなどめったに立ち寄らない
のに、何を血迷ったのか、冷菓の宣伝に釣られて店内に
入ってしまったほどです。
(少し涼んだだけで買いませんでしたが・・・)

犬も歩けば棒に当たる・・・
人も歩けばムシに当たる。
やっぱり外を歩けば、いいことがあるようです。
c0128628_8293545.jpg

今日の一番の収穫、
人が忌み嫌うところのカメムシに出会ったのです。
カメムシでも特に美しいアカズジキンカメムシに!

カメムシは、臭い匂いがすると言って嫌われている
ようですが、全部が臭い匂いというわけではなく、
ある種のものは、芳香があり、タイ料理に使われる
種類もあるということです。誤解してはなりませぬ。
c0128628_8305045.jpg

ウイキョウ【茴香 英名 Fennel セリ科 Foeniculum vulgare】 
の上にいたアカスジカメムシ
このカメムシは、セリ科の植物を好むようです。

用心して触りませんでしたが、両カメムシとも美しい模様に
感心してしまいました。
c0128628_8344574.jpg

同じくセリ科のシシウドの花序の上にいたオオチャバネセセリ(?)
シシウド【セリ科 Angelica pubescens】

台東区田原町の道具街のそばです。
下町の人は、昔から歩道のわきに植木を出したりして
通行人の目を楽しませてくれるのです。

おや、と思ってよく目を凝らすと、以前に鹿児島に
お住いの上名窯さんがBlogでご紹介くださった月桃
ではありませんか!
東京あたりじゃ見られないと思っていたのに、
思いがけないところで見られてうれしかったです。
九州か沖縄出身の方がこの辺にお住いなのかも
しれません。


c0128628_833112.jpg
ゲットウ
【月桃 
沖縄では
サンニンと
呼ばれる。
ショウガ科

Alpinia
zerumbet】

香りが良い
ので、
お饅頭を
包んだり
するそうです。
by tamayam2 | 2010-07-19 08:36 | 日々のできごと | Comments(26)
Commented by toti51 at 2010-07-19 11:23
カメムシは写真で集めるとおもしろいですね。
種類が多くていいです。
アカスジの方は見た事ありますが、アカスジキンカメムシのほうは見た事ありません。めずらしいですね。
Commented by tamayam2 at 2010-07-19 11:53
◆ toti51さん、
カメムシ目(半翅目)の中には、アメンボやセミも含まれる
そうです。(あ、それからゴキブリも・・・)虫をやたらに毛嫌い
する女性が多い中で虫の話が堂々とできる toti51さんは
文句なしにわが友です(笑)おたくのBlogでたくさんのカメムシ
を見せていただき、興味をもったのかもしれません。接触しない
で写真に撮るだけですから・・・怖くないわね。
Commented by kanmyougama at 2010-07-19 11:55
暑さをものともせず・・・・言い過ぎでした。
いろんな昆虫にに会えるものですね。
カメムシは胡麻を作ったときによく見かけました文様がいろいろ・・・・
画像に記録しておくべきでした。
月桃が都心部でも見られましたね・・・。
人と一緒に移動したのでしょうね。。。。、
「サネンバナ」の好きな方によって。・・・・
Commented by tamayam2 at 2010-07-19 13:31
◆ kanmyougamaさん、
九州にも青空が見えましたね。鰤王のシーズンなのですか。
九州の季節季節のものを楽しませていただけるのもBlog
のありがたさ。今度ごまを作られるとにきは、カメムシを
撮影しておいてくださいね。
あ、お宅のほうでは>「サネンバナ」と言うのですか。
いろいろな名前があるのね。香料や薬、紐や包み紙の
代用に・・・とても有用な植物のようですね。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-07-19 14:39
カメムシと団子虫はどうも苦手です。
よく観察しないと、見分けられないですね。
でも、やっぱり先入観があるのかなー。
ふふふふ
今日もスマイル
Commented by namiheiii at 2010-07-19 16:16
サシカメムシというのがいてこれに刺されると指が痺れたように痛みます。ご用心!
Commented by pfaelzerwein at 2010-07-19 16:41
「ある種のものは、芳香があり、タイ料理に使われる種類もあるということです。」 ― 知りませんでした。まあ、あの刺激臭は紙一重の感もありますが、是非芳香とやらに出会ってみたいです。
Commented by 寧夢 at 2010-07-19 17:12 x
洗濯物によくカメムシがくっついていて、
せっかくの柔軟剤の香りも台無しということがよくあります。
でも、こんなきれいなカメムシもいるんですね。

さて、先日知り合いから、沖縄土産ということで、
月桃石鹸というものを頂いたばかり。
なるほど、こういう花だったんですね、ありがとうございます。
しょうが科、確かに体によさそう・・・。
Commented by ふく at 2010-07-19 19:38 x
田原町のお寺に両親の墓を移しました。
この5月に。
お盆のお参り頃にきょろきょろしてみようっと。
虫はいつまでもいませんねえ。
Commented by tamayam2 at 2010-07-20 07:04
◆kawazukiyoshiさん、
ははは、カメムシとダンゴ虫は、お嫌い?
人は、好き好き、ムシも好き好き。どうですか、
ケータイの使い心地は?私もメールもできない
時代に乗り遅れた人間です。でも、安全のため
持ちあるいています。(^^♪
Commented by tamayam2 at 2010-07-20 07:07
◆ namiheiiiさん、
Web siteで調べました。怖い種類のカメムシも
いるのですね。ご忠告ありがとうございました。
今日、明日中に小石川植物園で大きなコンニャクが
開花するらしいです。見たいから、暑さにも関わらず
行ってみようか・・・と。
Commented by tamayam2 at 2010-07-20 07:18
◆pfaelzerweinさん、
お久しぶりです。ドイツの暑さは、少しは、和らぎましたか?
タイ料理で使われる高級料理材料は、タガメというものです。
私は、食べたことがありませんが、絶滅が心配されるものの
ようです。日本では、ゲンゴロウがもう絶滅した、と昨日のTV
で報道していました。きれいな水が少なくなったのでしょう。
カメムシの匂いは、ベトナム料理などに使われるパクチー
という野菜の匂いと似ているようです。私は、大好きですが
日本人の多くは苦手のようです。ふふふ
Commented by tamayam2 at 2010-07-20 07:22
◆寧夢さん、
洗濯モノに付いたらこまりますね。
月桃石鹸というものがあるのですね。月桃のローションなど
薬品や化粧品もあるようです。月桃というネーミングがいいですね。
白いつるっとした花はちょっと白桃の肌のようでしたよ。
Commented by tamayam2 at 2010-07-20 07:30
◆ふくさん、
台東区元浅草のあたりは、お寺が多いですね。
実は、月桃だけが元浅草、菊谷橋から西浅草一丁目の
交差点の間の歩道です。カメムシに会ったのは、小石川
の植物園です。大型コンニャクが開花するらしいという
ので、出かけましたが、まだでした。ふふ
Commented by pfaelzerwein at 2010-07-20 08:07
「日本では、ゲンゴロウがもう絶滅した」 ― そうですか。私も教科書でみて、一度ぐらいしか遭遇したことがなかったです。しかし、此方でその後出合っていると思います。

コリアンダーですね。あれも昔あったタイ食材店で何度か購入しましたが、中華などにも欠かせない食材です。ヌードルに混ぜると美味いですが、カメムシはどうなんでしょうね。

今年の夏はとても短そうな気配です。
Commented by babakzk9271 at 2010-07-20 11:32
カメムシきれいですが・・・くさ~い・・・
エッ・・・いいにおいのカメムシもいるんですか? 知らなかったなぁ~
ありがとう また賢くなりました・・・・
Commented by tamayam2 at 2010-07-21 08:52
◆pfaelzerweinさん、
環境が変わったせいか、色々なものが絶滅しつつあり
ます。一方で外来生物が繁殖して困るというニュース
もよく聞きます。今日の東京新聞では、東京都大田区
の川で、1.3mもある大型肉食魚アリゲーターガーが
釣り上げられたそうです。南洋の大型魚が泳いでいる
なんて!ったく、おかしな話です。8月にドイツに行く予定
ですが、もうそのころには、肌寒いのでしょうね。
Commented by tamayam2 at 2010-07-21 09:03
◆babakzk9271さん、
私もあなたのBlogで、ジャコウアゲハのサナギ(お菊虫)
の画像を見て、感動しました。めったに見られるもんじゃ
ありません。さなぎが孵ってジャコウアゲハが見られると
いいですね。私が見たのは、昨年8月9日ごろでしたから
私もそのポイントから目が離せません。また見たいと
思います。幼虫は、ウマノスズクサの上にまだ張り付いて
いる状態です。楽しみですね!
Commented by echoes06 at 2010-07-21 10:06
カメムシ、きれいに撮れてますね。
けっこうカメムシの種類があるものだと再認識した次第です。
においがなければ、割ととっつきやすい虫なんですけどねえ。
10年ほど前、カメムシが大量発生した年がありまして辟易したことがあ
りました。
シャツにカメムシがくっついているのを知らずに着てしまって・・・
香水のようなにおいなら、別にくっついていてもいいんですけどね~^^;
Commented by tamayam2 at 2010-07-21 17:43
◆ echoes06さん、
お、お暑うございます。何でやのん?こんなに暑くても
皆さん、ヘーキな顔をして働いておられます。エライ!

シャツや下着にカメムシが付いたら困りますねえ。
都会の風景をシャープに切り取ることがお上手な
echoes06さん。私も地面からもう少し視野を広げて
撮影したいのですが・・・どうも微視的になってしまい
ます。(*^.^*)
Commented by nenemu8921 at 2010-07-22 09:08
おはようございます。
アカスジキンカメムシは行き会うと、嬉しいですね。(´Oノ`*)
我が家のウイキョウ(フェンネルと呼んでいますが)には、アカスジカメムシ君がいつも宴会しています。
最初はモデルとして優遇しましたが、最近では…。
ほかの野菜や花にも影響するので。

でも、毎日、暑いので下ノ畑のお仕事はお休みしています。


Commented by tamayam2 at 2010-07-22 13:05
◆ nenemu8921さん、
>最初はモデルとして優遇しましたが、最近では…。
そうでしょうとも。美しいオベベを着ていても、素性は
害虫なんですね。
この暑さじゃネ、野外のお仕事はムリですね。熱中症が
コワイです。室内にいても汗が流れますもの。
あ、そうそう、nenemuさんに教えていただいた虫ナビ、
よく活用しています。それで、最近相互リンクに登録させて
いただきました。名前がわからないとき、リンクの方々に
教えていただこうと思い・・・。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-07-22 13:46
携帯を使いましたよ。
持っていたら、どうでも好いことに使ってしまって
妻かが笑っています。
今日は冷房をつけて部屋に篭っています。
妻には内緒。
ふっふふふ
今日もスマイル
Commented by tamayam2 at 2010-07-22 14:58
◆ kawazukiyoshiさん、
はは、やっと世間並みのケータイ族になられましたね。
おめでとうございます。私、しょっちゅうケータイを家の中で
見失います。そういう時には、固定電話から電話します。
ちゃんと在り処がわかる。
アラームと辞書機能は便利です。コミュニケーション
には全然使っていましぇん! (*^.^*)
Commented by aamui at 2010-07-25 09:43
なんて綺麗なカメムシ!もうこのままブローチにしたいです 脱臭してからね=^.^=
Commented by tamayam2 at 2010-07-25 21:01
◆ aamuiさん、
カメムシもきれいですが、一番ステキなのは、タマムシ
です。うっとりしますよ。女の人は、やはり、ピカッと光る
ものがすきなのかな。私もブローチにしたいと思ったわよ。
<< 人面カメムシ フクロウチョウ >>