フクロウチョウ

今、両国の江戸東京博物館で大昆虫博をやっている。
 関連ページはここ
夏休みが始まって子どもたちが、殺到する前に、出かけて
きた。
子どもたちのお目当ては、カブトムシなどの甲虫類だが、
私の関心は、一昨年岐阜で見た名和昆虫博物館からの
チョウのコレクション。
c0128628_1051156.jpg

まったくよだれが出そうなものなのですよ。

この写真は、フクロウチョウの♂
後翅にギョロリとした目がある。この標本のような角度
から見れば、ちょっとフクロウに見えやしないだろうか。
鳥を威嚇するギョロメ。中米や南米に生息するそうだ。
c0128628_1052014.jpg

じつは、6月にカナダ、ヴィクトリアのブッチャート庭園の
そばにあるButterfly Gardensで、フクロウチョウを
見たばかりだ。(上の写真)
フクロウチョウ 英名Giant Owl Butterfly【Caligo eurilochus】

チョウは♂と♀で色が違うばかりでなく、表と裏がまったく
違う色合いであることが多い。美しいブルーに輝くモルフォ
チョウも見たが、動きが速くていい写真がとれなかった。
以下の2点はヴィクトリアで見たもの。
c0128628_1048963.jpg

英名 Golden Helicon【Heliconius hecale】
c0128628_10521857.jpg

英名 Brown Clipper 【Parthenos sylvia philippensis】
   学名からみると、フィリッピンでも見られるのだろうか。
          過去ログ:ともにワシントンDCで
                 2007年10月 
                 2009年 4月
c0128628_10524982.jpg

大昆虫博では、いろいろなチョウの擬態の姿を見せていたが、
コノハチョウの擬態は、まったく枯れ葉にそっくりで、
ウーンとうなってしまった。このチョウの内側(表)は
きれいな青や黄色の帯が見える。準絶滅危惧種
コノハチョウ【タテハチョウ科 Kallima inachus】

大昆虫博の写真には、白い点(電灯の写りこみ)が写ってしまいました(泣)
[PR]
by tamayam2 | 2010-07-17 10:54 | 日々のできごと | Comments(10)
Commented by tabikiti at 2010-07-17 11:01
フクロウチョウ初めて見ました~ (ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
Commented by tamayam2 at 2010-07-17 11:08
◆ tabikitiさん、
高知の空は青く、カーンと晴れ渡っているでしょうね。
東京もあぢぢ・・・です。
チョウがいそうですね。牧野富太郎の植物園のあたりに。
お元気で!
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-17 17:13
こんにちは
tamatamさまも蝶、それも珍しいものを・・・・
フクロウチョウとは!
いろんな生物が地球には生きていますね。

オスメス、裏表・・・神秘な世界ですね。
Commented by nenemu8921 at 2010-07-18 00:26
tamayamさん。こんばんわ。
フクロウチョウ!!すごいですねえ!!こんなチョウがいるのね。
世界は広い。tamayamさんはエライ。
フットワークが軽くてエライ。
行ってみたいなあ。でも写真だけなの?

そして、お詫びです。今日、私のほうへいただいたコメント! ドジして削除してしまったの!!(ノω;`)シクシク
あわてちゃったの。変なコメント、消そうとして。
お怒りにならないで。又、お声かけてくださいね。
PCのこと、きちんと勉強すればいいのだけれど。
tamayamさんみたいに。
Commented by ふく at 2010-07-18 07:28 x
裏側にもぐってとれるカメラみたいな
目がほしい。
チョウの表裏いっぺんにみたいですよねー。
どちらにしても想像するばかりですが…。
江戸博物館やら近いんだから
混雑覚悟で行ってみようかな。
Commented by tamayam2 at 2010-07-18 08:24
◆ kimiko_shibata1さん、
大昆虫博では、世界の珍しいチョウの標本を見せてい
ましたが、日本のチョウがやや少ないようでした。
本当は、日本のチョウをたくさん見たいのにね。
やっと梅雨明けらしく、いい天気になりました。
夏はやはりカーっと暑いほうがいいわ(^^♪
Commented by tamayam2 at 2010-07-18 08:29
◆ nenemu8921さん、
利尻・礼文に行ったこられたのね。私こそあなたの行動力
に敬服しておりますよ。私のようなドーラクではなく、ちゃんと
お仕事もなさっているので、すごい。
このごろまた、変なコメントが入りはじめました。英文のもの
は曲者です。私のコメントのこと、どうぞお気になさいません
よう。
Commented by tamayam2 at 2010-07-18 08:33
◆ふくさん、
この展覧会では、うら、おもて、♂、♀と4種類ちゃんと展示
してあります。大変親切ですよ。お宅から近いですね。
名和昆虫館は岐阜市にありますが、そこへ行くことを
考えれば・・・。日中で歩くと、頭がクラクラしそうですね。
あ、そうそう、シニア料金600円でした。
Commented by kanmyougama at 2010-07-18 08:43
フクロウチョウにはびっくりしますね。
鳥たちといわず僕たちも驚いてしり込みします。
こういった類の昆虫は多いのですね。コノハチョウもそうですね。
いつも楽しい更新ですね。
Commented by tamayam2 at 2010-07-18 09:31
◆kanmyougamaさん、
九州地方、中国地方は、洪水や台風で大変でしたね。
東京はやっと梅雨明けしたようです。朝からピーカン
です。連休のようですが、こう暑くちゃ、どこにも出る気
がしません。(^^♪
<< カメムシ カナダらしい画家 >>