涼しげな植物たち

毎日、蒸し暑いですね。そして、各地から台風、地震、
大水などのニュースが伝えられます。激しい気候の変化
ですね。どうぞ、皆さま体調をくずされませんよう。
c0128628_8273174.jpg

シアトルの路上で見た涼しげなたちを集めてみました。
名前は、調べがついていないものもあります。
シアトルのホテルの脇、ビルとビルの間にちょっとした空間
があります。そこで見かけた植物たち。

上の涼しげなハート型の葉。白銀色の葉脈がきれいではっとして
しまいました。
c0128628_828568.jpg

一緒に写っているのは、ワスレナグサ(ムラサキ科)でしょう。
グラウンド・カヴァーに適しています。
c0128628_8282712.jpg

同じ場所で、歩道とのボーダーには、イカリソウ(メギ科)が
使われていました。
(日本では山野草に属します。)
c0128628_8285483.jpg

イカリソウの葉もきれいな斑が出ていますね。
c0128628_8291436.jpg

このシダは、緑ではなくて、やや紫がかった白銀色をしています。
緑の葉の中では目立ちます。少しねじれているような葉の
つき方が面白いと思いました。

下は、クジャクシダでしょう。
c0128628_8293727.jpg

日本でもよく見るオキザリス(カタバミ科)と、
フウロソウ科の葉でしょうか。斑の入り方がきれいです。
c0128628_829559.jpg

この空間をまかせられた庭師は、いろいろな種類の葉を
組み合わせて楽しんで植えたような気がします。
by tamayam2 | 2010-07-09 08:31 | たび | Comments(8)
Commented by kanmyougama at 2010-07-09 09:35
何気なく路地を覆っている植物にも細やかな気遣いを感じますね。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-11 07:18
おはようございます。
蒸し暑い日が続きます。
涼しさをいただきました。先の季節を考えて、思うような庭を作り、・・・
そんな時が来るかしら?
慌ただしさにまぎれていたら庭の隅でシクラメンが咲いていました。
Commented by toti51 at 2010-07-11 19:11
きれいな葉っぱばかりですね。紫がかった羊歯、これはいいですね。一番上と一番下はたしかヒューケラというのじゃなかったかと思いますが、何回か枯らしてしまいまして、うちの庭とは相性が悪いようです。
Commented by tamayam2 at 2010-07-11 21:11
◆ kanmyougamaさん、
のどかな話ばかり続いておりますが、そちらは大雨で
大変でしょうか?東京も蒸し暑く、天候の移り変わりが
激しいです。早く、梅雨が明けてカラッとなって欲しいなぁ~
Commented by tamayam2 at 2010-07-11 21:14
◆kimiko_shibata1さん、
園芸をなさる方は、先のことを考えて、どの季節にも
彩りがあるように計画なさるのでしょう。この空間は、
HIgh Wayの出口のそばで少しもムードのあるところ
ではありませんでしたが、緑の美しさにほっとさせられました。
Commented by tamayam2 at 2010-07-11 21:20
◆ toti51さん、
一番下は、ヒューケラですね。確かに。教えていただきありがとう
ございました。ユキノシタ科です。涼やかできれいな葉です。
一番上の葵に似た葉は、さわるとゴワゴワ、ザラザラしており、
ヒューケラかどうか??です。紫がかったシダはちょっと魅力
的でした。日本であまり見かけないものでした。
植物と庭に相性がありますね。家には、チョウの食草を中心
に植えていますが、今年は、あまりチョウを見かけません(涙)
Commented at 2011-09-29 08:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2011-10-01 18:37
♡ HKHSSさん、ああ、ワスレナグサではないのですね。教えて
いただき、ありがとうございました。学名に>Athyrium niponicum
Fernと、ニッポニクム(日本)がついているではありませんか!
シダの類は日本のものは、本当にいろいろあって、美しいと思い
ます。
<< やっと出会えたオオムラサキ シアトルの下町で >>