阿蘭陀と Nippon展

渋谷の たばこと塩の博物館で、
「阿蘭陀(オランダ)とNippon」展が行われている。
日蘭通商400年記念行事。


c0128628_1232151.jpg
1609年(慶長14年)徳川 
家康がオランダ国に対して
貿易を許可する「朱印状」を
発行したときから、
日本はオランダを通して
西洋の文物、事情を知るように
なった。

また、その後は、長崎の出島
を通して、日本の文物や
日本事情が西洋に伝わった
ことは、歴史の授業で
習ったとおり。




Tamayam2は、過去にドイツの西側の都市に住み、
何かにつけてオランダの町々を訪問したので、
オランダと聞くと、とても懐かしい印象をもっている。

特に、シーボルト記念館や植物園のあるライデン(Leiden)
は、もう一度訪れたい町である。
シーボルトから、私の植物趣味が始まったと言っても
過言ではない。

渋谷の展覧会場で見たものは、どれも興味津々のもの
ばかりだった。長崎、オランダから貴重な展示物が
集められ、蘭学、日蘭交流史に関心のある方には
ヨダレが出そうなものばかり。
くわしくは、HPで

特に地階で、「シーボルトの眼になった男」という
短いフィルムをやっている。シーボルトが江戸城に参内する際
随行した絵師、川原 慶賀について紹介している。
6月末まで、関連の講演会があるようで、楽しみだ。


c0128628_125828.jpg
たばこと塩の博物館は、
渋谷区役所の近く、
若者がぞろぞろ歩く
道沿いにあり、
1階は、ショッキング
ピンクのカフェ
になっている。
その奥が非常に地味な
博物館。










c0128628_1274515.jpg

その付近の路上で見つけた野草たち。
ナガミノヒナゲシ【長実の雛罌粟 ケシ科 Papaver dubium】
これは、外来種で一種のめいわく植物。
最近、Yamyamchoでも見られるようになった。


c0128628_1283927.jpg
シラタマソウ
【ナデシコ科、マンテマ属
 Silene vulgaris】

ガク筒が、風船のように
ふくらんでいる。
西洋に多い。
これも帰化植物。




c0128628_1293391.jpg
ツルボランの仲間?【ユリ科 ツルボラン科 ススキノ科 ?
          Bulbinella floribunda】

アロエなどの仲間、
これも帰化植物くさい。

追記:Blog仲間のnenemuさんから
教えてもらいました。
ハナアロエ
ですって。
ありがとうございます。
やはり、アロエと
無縁ではなかった
のね (^^♪




渋谷には、外国人が大勢歩いているので、珍しい帰化植物も
種を落とすのだろうか・・・・これはナゾです。
[PR]
by tamayam2 | 2010-04-28 12:14 | 日々のできごと | Comments(13)
Commented by echalotes at 2010-04-28 14:20
TAMAYAMさん、こんにちは♪
清春美術館やルオーの絵、原宿のことをちょっと思いながら畑仕事をしてました~^^ かわいいけれどやっぱり迷惑なきんぽうげを抜いていました!
シーボルトが日本から植物をこっちに運んできたように、いろんな国の人が日本へ知らないうちに?!種を持っていってるのかもしれませんね。
今日は、いいアジサイがあったら我が島に植えたいな・・・と高くないものを売っているスーパーに見に行ってきます。アジサイも日本からこちらへ来たんですよね。
ショッキングピンクのカフェと乳母車に乗っている犬たちにびっくり!カシューは乳母車に納まらないな~。日本の最近のマンションにペット用のエレベーターがついていると聞いてびっくりしたのは、今年の初めだったかな・・・
Commented by tamayam2 at 2010-04-28 15:18
本当に世の中には、不思議なことばっかり。
>ペット用のエレベーターがついていると・・・・
私が、この前、スカイツリーの写真を撮らせていただ
いたマンション(万ではなく億ション)でも、ペット用
エレベーターがありました。住民の中でイヌのにおい
を好まない人もいるからすみわけしているのかも・・・
何だか面倒な世の中になってきたわね。アジサイは
東洋的な花ですね。ライデンのシーボルトの植物園
にもありました。お滝さんという奥さんにちなんで、
オタクサとか・・・
Commented by sumiko33m at 2010-04-28 18:56
こんばんは!
ツルボラン、初めて見たような気がします
本当に帰化植物が多いですよね、それとアジサイの
様に名前が変わって戻って来たりで、花の名前も
難しくなりましたね。
シラタマソウは、こちらでも夏頃から良く見かけます。
「阿蘭陀とNippon展」見てみたゎ(叶わぬ夢です)
Commented by toti51 at 2010-04-28 21:26
ツルボランというのですか、雑草とはおもえない立派な花に見えますが。
渋谷には外国人が多いからというのはおもしろい仮説ですね。
靴の裏に種でもつけてくるのでしょうか(^^)
Commented by tamayam2 at 2010-04-29 08:33
♪sumiko33mさんと toti51さん、
ツルボランの種類だろう・・・と見当をつけたのですが、
実際は、自信がありません。園芸用の植物がまぎれ
こんだもかもしれません。私の仮説は、いつもマユツバ
ものですから・・・(笑)もし、わかったら、教えてください。
ツルボという花がありますが、それは、ムラサキ色です。
ユリ科のような葉で、背後に写っているぺんぺん草の高さ
程度です。実にきれいな花でした。
Commented by nenemu8921 at 2010-04-29 22:47
tamayamさん。いいところへ行かれましたね。
「シーボルトの日本植物誌」は、私の愛読書です。最近文庫本も出ました。図版がきれいです。
ナガミヒナゲシは下ノ畑で増えて困る植物です。かわいい花ですが、他の植物の陣地を奪ってしまうので。
見つけ次第引き抜いていますが、それでも大きくなってしまうのもあります。(^^♪
シラタマソウはブラダーキャンピオンによく似ていますね。
最後の花はハナアロエです。
増えて増えて、丈夫な花ですが、写真写りがいいので可愛がっています。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-04-30 08:26
おはようございます。
シーボルトの目になった男・・・・この方のお話フィルムが楽しみです。
7月まで開催ですから是非、伺いたいもの。

外来植物はみれば素敵な花ですが・・・・
やはり強い力は困ることも・・・・・
やはりjaponicaを守りたいです。奥日光の風景もずいぶんと変わってしまってそれを疑問に思わない方が増えました。

シラタマソウについては知りませんでした。
日本第二峰・・北岳に「タカネマンテマ」という花があり是非とも行ってみたい花でしたが・・・
こちらはお仲間のようですね、どこかで会えるでしょう。
Commented by bella8 at 2010-04-30 10:21
いい情報を与えてくださってありがとうございます。
まだ暫くやっているようですね。
妹の家が近いので一緒に見て来たいと思っています。

ショッキングピンクのチェアのあるカフェ、背景の日本語が無かったら、ヨーロッパかと思ってしまいますね。

Commented by tamayam2 at 2010-04-30 13:00
♪nenemu8921さん、
こういう野草が、お宅の下の畑に、ありますか?!
ハナアロエをお教えいただきありがとうございます。
ほんと、写真写りのよい、立派な花でしたが、
街路樹の根元にあったので、わざわざ人が植えた
ようではありませんでした。渋谷の路上観察は、
外来種という観点からみると面白いです(^^♪
Campion(マンテマ属)の仲間は、西洋にたくさん
生えています。英語でcatchflyとか言うようですから
虫を取る性質があるのか??虫取りナデシコもこの
種類です。風船のようなガク筒がかわいいです。
Commented by tamayam2 at 2010-04-30 13:04
♪kimiko_shibata1さん、
ナデシコ科マンテマ属には、珍しいものがたくさん
ありますね。私も白神山地に行ったとき、見られな
かったので、いつか高地に咲くマンテマ属を見てみたい
と願っています。この展覧会は、大変面白かったです。
機会がおありでしたら、ぜひどうぞ。
Commented by tamayam2 at 2010-04-30 13:10
♪bella8さん、
このショッキングピンクのCafeは、たしかフランス語
の名前でした。なんで埃っぽい道端でご飯を食べるの
かねぇ、と私は思っていますが、若者は、こんなのが
好きみたいですね(#^.^#)
Commented by aamui at 2010-05-03 05:49
ナガミノヒナゲシと判ってうれしいです 最近あちこちで見るので 芥子好きな私はうれしいのですが やっぱり嫌われ者なのね ならば取って飾っても文句はないのね 採るときにびっくりしました ものすごく頑丈な葉っぱと茎がついてきたので・・・・PC退院しました 宜しくお願いします
Commented by tamayam2 at 2010-05-04 07:35
♪aamuiさん、
PCが元気になってよかったわね。画像(写真も絵も)
は重いので、なるべくPC内に溜め込まず、CDに焼く
といいです。要らないものは、どんどん捨ててしまわない
とすぐ重くなっちゃうのよ。(私の体重と同じ)ナガミノ
ヒナゲシは取ってもいいですが、花びらがすぐ散ってしまい
ますね。お元気で!
<< キンラン、ギンランが咲いていた... 光かがやく日曜日 >>