カタクリの花を求めて

いよいよ4月です。
陽光がきらめいき春らしくなりました。なのに、
東京は、強風が吹いたり、薄ら寒い日が続いています。
c0128628_10462090.jpg

先月30日、カタクリの花の群生地が見られるという筑波山
ハイキングに誘われた。

秋葉原駅で 「筑波きっぷ」 4,300円を購入。
これ一枚で、筑波エクスプレス、路線バス、ロープウェイ、
ケーブルカーに乗れるお得な切符。
都心を8時に発って、2時間後には、筑波山女体山の山頂
に立つことができた。
c0128628_1047265.jpg

しかし、山頂は、シャーベット状の雪道。
滑らないよう、転ばないよう・・・しずしずと歩く。

お目当てのカタクリの群生地の入り口にはロープが
張られていて 「封鎖中」 

ガーン。 えっ? どうして? 
4月1日から【かたくり祭り】と駅にも大きな幟が立って
いたじゃないの!?

雪解けの地面を凝視しても、カタクリの芽吹きすら
見られなかった。
c0128628_10482312.jpg

私は、カタクリが見られなくても筑波山からの景色を
十分楽しんだので、別に不満はなかったのだが、
主催者は、気の毒に思ったらしく、都心に戻ってから
雑司が谷墓地近くのお寺に案内してくれ、数本の
カタクリの花を見ることができた。 写真 ↑

筑波山のかたきを雑司が谷でとったわけだ(笑)

日本でカタクリの花の見たのは、初めてだが、
ロンドン、キューガーデンで見たものは、白だった。


c0128628_10495216.jpg













c0128628_1050242.jpg












ドイツ、ボンの植物園で見たのもは、黄色だった。
少しずつ種類が違うのだろう。
c0128628_1051986.jpg

日本原産のものは、花が紫がかったピンクで、
葉に茶色の斑が入っていることを認めて、面白く眺めた。

カタクリ【片栗 ユリ科 Erythronium japonicum】

万葉時代には、かたかごの花と言われていたという。
その名もなんとなくよいなぁ~。

    もののふの八十(やそ)少女らが くみまがふ
          寺井の上の堅香子(かたかご)の花   家持
by tamayam2 | 2010-04-03 11:00 | たび | Comments(10)
Commented by ふく at 2010-04-03 11:56 x
よいよい。
読み途中からかたかごかたかごと浮かんでました。
やそおとめってたくさんのってことなのね。
下を向いて咲いてるところが
奥ゆかしいじゃありません?
群生地は守らにゃいかんし、
心ある人には見せたいしという思いでしょうかね。
それにしてもご案内の方のおもてなし心に感服。
Commented by shibata at 2010-04-03 15:46 x
こんにちは
筑波山山頂に都心から2時間とは!
スピードの時代ですね。
今年はお花たちも遅れています。
かたかごの花、、、、外国では白花や黄花が多いのですね。

つくばの仇を雑司ヶ谷で!・・・・・とは面白い!!
お疲れ様でした。
県南より春霞の筑波山を眺めつつ櫻ドライブでした。
Commented by nick-1 at 2010-04-04 19:46
この雪では無理でしょうね、我々が登った弥彦山頂付近こんな感じで諦めて下山しました。
花の大きさも土地によって大小がありますね。
黄色のカタクリは蓼科のバラクラで見た事があります。
Commented by tamayam2 at 2010-04-05 08:50
♪ふくさん、
同行者のお一人が俳句をなさる方で、家持の歌を
教えていただきました。かたかご・・・とはいい響き
ですね。主催者をふくめ、みな高齢者ですから、
心遣いがやさしくてありがたいことです。
Commented by tamayam2 at 2010-04-05 08:56
♪shibataさん、
shibataさんの桜紀行、楽しく拝見しております。
今週は、東京はどこも満開だったのではないでしょうか。
今朝は無情の雨です。リスの家のお写真のリスは、
シマリスですね。私が最近台湾で見たリスは、こげ茶色
一色でした。これからは、花、チョウ、鳥・・・小動物。
いよいよ目が離せなくなりますね。

Commented by tamayam2 at 2010-04-05 08:59
♪ nick-1さん、
TBいただきありがとうございました。美しいカタクリの
姿を眺めうっとりとしています。バラクラで黄色いのを
見られたとのこと、やはり外国の種類でしょう。
キューガーデンで見た白いものは、北米のものでした。
日本の野生種がわぁ~と群生しているのが見たい
です。首を下げているので、なかなか撮りにくい
花ですね。
Commented by echalotes at 2010-04-07 03:29
さすがtamayam植物図鑑!いろんなカタクリの花の美しい写真、ありがとうございます♪ 私が筑波山に登ったのも、確かこの時期だったような気がします。途中でお腹がすいて「シャリバテだ~」って言ったことは覚えてるけど、他のことはあまり覚えてない~笑。登り甲斐がある山ですよね。カタクリの花は、秩父の武甲山に登ったときに見ました。雑司が谷にも咲いているんですね。「かたかご」かわいらしい響きですね。
Commented by tamayam2 at 2010-04-08 06:06
♪echalotesさん、
ははは、>「シャリバテだ~」・・・という表現、リアリティ
があっていいわ!(*^.^*)
echalotesさんは、筑波山、武甲山にも登られたのね。
私は山が好きですが、名だたる山にはほとんど未経験。
草花、樹木、昆虫、鳥などに気をとられていて一向に
上のほうへ進みません(苦笑)東京はまだまだ薄ら寒く
桜の花は散り際をはかりかねているようです。お元気で。
Commented at 2011-09-29 12:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2011-10-01 18:52
♡ HKHSSさん、
日本で見るものは、皆ピンクや紫のものです。ドイツではみな
黄色でした。ふふふ 面白いですね。
<< 東京スカイツリー 三月末の小石川 >>