わが宿は養生中

私の家は、今ちょっと模様替えをしていて、いろいろな業種の
人たちが作業をしている。
c0128628_1040207.jpg

室内の模様替えなので、私としてはできるだけモノを移動して
作業がしやすいように気を遣っている。
それでも動かせないものや、動かしにくいものもあり・・・
そういうモノは、作業を始めるまえに、養生(ようじょう)をする

辞書によれば、体をいたわる意味の養生のほかに、
「・・・工事で、作業箇所の周辺を保護すること」という意味もある。
壁や家具をビニール・シートで覆ったり、床にシートを張ったりする。

パソコンの周辺機器なども取り外したので、印刷器がどこに
隠れているのか、わからなくなった。
c0128628_10404745.jpg

鼠額大の庭にちょっと細工して野鳥の餌台を置いてみたら、
鳥が来ること、来ること!
めずらしいと思っていたヒヨドリは、毎日やってきては
小鳥どもを威嚇して、我が物顔で餌をつついている。
今ではすっかり評価が下がってしまった。
(先月はめずらしがってBlogに載せたのにぃ・・・
一月で移り気するニンゲンのあさましさ。)

c0128628_10413021.jpg

メジロは必ずつがいで来る。
一方が食べている間に、一方が見張りをする。

スズメは、地面に落ちたおこぼれを、大事そうににつついている。
いじらしい。
鳥がそれぞれの流儀でやっているのをガラス戸越しに見ること
ができる。
話題が乏しい老夫婦にはありがたいこと。
c0128628_10424634.jpg

クリスマス・ローズのつぼみも膨らんできた。

上の黄色の花は、ミモザの花。
ミモザアカシア【Minoza acacia マメ科】

ゆで卵の黄身の散らしたミモザサラダや、散らし寿司の上を飾る
錦糸玉子のような鮮やかな黄色。

春はもうすぐそこまで来ているみたいですね!
by tamayam2 | 2010-02-23 10:45 | 日々のできごと | Comments(12)
Commented by kanmyougama at 2010-02-23 11:12
こんにちは。
忙しいなかでも野鳥を愉しみ、山野草やお花をめでる。
気分のゆとりがとっても大事ですね。
《・・家の養生・・》・・・面白いな・・・、思いながら読みました。
体をいたわる・・・、
《・・・・・作業箇所の周辺を保護すること》・・・・この《周辺を》の意味合いを考えました。
言葉の《奥深さ」を感じました。
Commented by babakzk9271 at 2010-02-23 13:38
ヒヨドリは嫌われます可愛いメジロがみかん等つついてるのを
やさしい気持ちで見ているのにヒヨドリが来るとカラス戸を開けて追いはらう
外見で判断してはいけませんよねぇ~自分に言い聞かせています。
小鳥の写真きれいです。拍手
Commented by echalotes at 2010-02-23 16:56
「桃の節句」という言葉を思い出させる花ですね。すっかり菜の花のつもりで見てしまっていました。

「養生」いいことばですね。
私は畑の“工事”や家の“工事”のための養生をそろそろと始めているところです。こちらでは、春は大掃除の季節。太陽が出ているときは、長いこと外にいたいなと思うようになって来ましたよ。こんなふうに春と嬉しい忙しさがやってきたので、オカピの股引作りと日本行きは来年に先延ばしです~。

かわいいけれど意地悪な鳥はたくさんいますね。美しいけれど意地悪なものもね。畑の仲間は、野菜の芽や葉、おいしい芯のところなどを食べてしまう鳥たちのことをあまりかわいいとは言わないんですよ。

あー、色のきれいなちらし寿司をひな祭りに向けて作りたいですね♪
Commented at 2010-02-24 04:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アサコ at 2010-02-25 10:06 x
ミモザ、私も菜の花だと思ってしまいました。先入観って怖い! ミモザサラダって、ほんとにぴったりのネーミングだと思います。
春ですねぇ。
Commented by shibata at 2010-02-25 20:24 x
こんばんは
春一番が吹いたそうですね。そこまで春が来ているってわけですね。
養生、いい言葉ですね。
鳥はかわいいのですが、うちにくるヒヨは、手入れしてもう少ししたら食べようと思っている干し柿を必ずちょうどいいちょっと前につつきます。
なんにしても自然とかかわりある生活はいいですね。

ネズミのひたいって・・・・笑
Commented by tamayam2 at 2010-02-27 10:57
♪kanmyougamaさん、
油絵の大作や個展に向けての征作・・・活動的な
ご様子、たのしく拝見しました。この数日パソコンが
不調でコメントが遅れてしまいました。職人さんの
専門用語には、なかなか味のある言葉があり、耳
をそばだてて聞いておりました。ふふふ
Commented by tamayam2 at 2010-02-27 11:02
♪ babakzk9271さん、
花のお寺めぐりをしていらっしゃるのね。拝見させて
いただきこちらも旅をしている気分になりました。
最近は、ヒヨ鳥があまり来なくなりました。(悪口言った
からかな・・・)きっと山のほうへ移動したのかもしれ
ません。わずかな日でも刻々と自然が次の季節に
移行しているのですね。
Commented by tamayam2 at 2010-02-27 11:04
♪echalotesさん、
マレの動画を拝見しました。何気ない景色なのに、
楽しい気分になりました。あなたの視線が感じられ
ます。動画にはまったく興味がなかったのですが、
いいものね。
Commented by tamayam2 at 2010-02-27 11:06
♪鍵コメさん、
なんだか困ったことになりましたね。拝見できず
残念です。l再開をお待ちします。写真だけは
見ることができました。
Commented by tamayam2 at 2010-02-27 11:12
♪アサコさん、
春に向かって動きだしていますね。今日、韓国へ
赴任する人に会いますので、例の冊子をご紹介し
ようと思っております。昨日の氷上の19歳の女性
たち、すばらしかったです。胸がすくような快感を
感じました。日本の女性の頑張り(アサコ様のGroup
を含め)に声援を送ります!
Commented by tamayam2 at 2010-02-27 11:20
♪ shibata さん、
いすみ鉄道の小さな旅、楽しませていただきました。
shibata さんの行動力と旅の達人ぶりに感心して
しまいました。村興しとか言っていろいろ押し付けられる
のは、うんざり。自分流を楽しみたいですね。
なぁんにもないのが良いんですよ。我が家の庭は、ネコ
の額と言うには、あまりに狭いのでネズミの額と呼んで
おります。その庭をネコが我が物顔に走りまわり、トイレ
代わりに利用しておりますんで、とても人様にお見せ
できません。ぅふふ
<< 弥生ですね! 紅芯大根 >>