来週はクリスマス

12月に入り何かとお忙しい日々をお過ごしのことと
思います。キリスト教の暦で言いますと、待降節
(アドヴェント)第三週目に入りました。

来週は第四週目、今年は、20日(日)が降誕節、
つまりクリスマス聖日です。

西洋では、モミの木など常緑樹の葉で環状のリース
(独語で、クランツ)を作り、四隅に赤い、蝋燭を
立てます。アドヴェント第一週には、
1本目の蝋燭に火をともし、
第四週に4本目の火がともるまで、
キリストの誕生を待ちわびるわけです。

♪もういくつ寝るとお正月・・・
と、正月を待ち焦がれる気持ちと通じるものがあります。
c0128628_15292460.jpg

さて、先週あたりからクリスマス・カードやプレゼントが
各国から届くようになりました。

私もささやかなプレゼントを買いに出かけたり、それを
きれいに梱包し郵便局に運ぶ作業に追われました。
クリスマスが終わる前には、年賀状のことはちょっと
お預け。
c0128628_15295470.jpg

出来うれば、24日中に先様へ届けたいと・・・。
六日のアヤメ、十日のキク・・・にならぬよう
気ばかりあせって・・・。
タイミングを逸したプレゼントは、間が抜けかえって
失礼な印象を与えてしまいます。

外国人に割りと人気があるプレゼントは(私の経験
では):
桐箱に入ったカステラ、小袋入りあられ、ゴーフル、
鳩サブレーなど。意外なのは、わさび風味のおかき、
日本風のスィーツ(焼き菓子など)が好評です。
(あんこのものは、NGですね)
c0128628_15301582.jpg

皆様のとっておきのプレゼント、外国人に好評を
博したものは何でしょうか。教えていただきたい
ものです。

さて、一番上は、10日、上野、不忍池。
次は、1日、新宿御苑。
みごとに黄葉した大イチョウの木の下で、人々がゆっくり
散歩を楽しんでいました。数メートルもある皇帝ダリア
人目を引きました。

例年ですと、イチョウの葉が落ち枯れ枝だけ残って
いる状態なのですが、今年はまだ黄色の葉がしっかりと
残っていて・・・。

昨日、今日はうって変わってとても冷え込んでいます。
東北地方では、雪ですって。

やっと、クリスマスらしい気分になってきました。
ほっ!
[PR]
by tamayam2 | 2009-12-17 15:35 | 日々のできごと | Comments(6)
Commented by kimiko_shibata1 at 2009-12-18 20:50
こんばんは
寒くなってクリスマスらしくなってきました。
我が家もカードが届き始めております。
いつもギリギリに(速達の時も・・・)送ってくる妹からのカードが一番初めに届いて話題になっています。(笑)
そしてもう一人の妹はカードではなくて本人が20年ぶりに帰国します。
海外の方には祖母の作った千代紙人形を差し上げて喜ばれています。
私が海外に行って興味があるのは現地の方の行くスーパーにある食料品や日用雑貨です。
Commented by tamayam2 at 2009-12-19 12:02
♪ kimiko_shibata1さん、
妹さんが20年ぶりに帰国されるとは、それは、それは!
楽しいクリスマスになりそうですね。お二人とも海外に
お住まいですね。本島は、手作りのものが一番ですね。
私も退職したので、手作りのものを一年かけて少しずつ
作り貯めていきたいと思っています。
私も海外の日用雑貨に一番興味があります(笑)
海外旅行の買い物は、洗剤や工具、寝具類・・・
色気のあるものは皆無です。はっは
Commented by kanmyougama at 2009-12-20 09:49
寒くなりました・・・。
クリスマスを・・・いくつ数えてて・・・と待つことはお正月と同じなのですね。
外国生活の長いtamayam2さんにとっては、クリスマスも大事な行事ですね。
クリスマスのころパリ展でしたので、ホテルのとなりがスーパー、親子でいろいろもつくろって楽しそうな親子が沢山で・・・眺めて愉しみました。
Commented by echalotes at 2009-12-20 20:10
この写真だと、まだ秋の名残があるようですが・・・
今日あたりは、そちらも寒いでしょうね。
こちらは、雪!雪!どうも、クリスマスまで雪やら雨やらのようです。ホワイトクリスマスになるか、ぐちょぐちょのスノークリスマスになるか…
日本らしい小物は、こちらのみなさん喜びますね。わさび風味のおかきや、あられは種類は限られるけど、こちらのスーパーでも最近は売ってるんですよ。成田で買った頭が豆がしで体がおかきというこけし型の小さなおせんべいは、こちらの人にとって印象的だったようで、字時間が経ってからもよく話が出ます。
一度ハンブルグに行ったのが、ちょうどこの季節でした。ドイツ人の友人たちが、アドヴェントのろうそくに嬉しそうに大事そうに火を灯しているのが印象的でした。日曜日の朝のケーキ屋さんでは、お客さんが男子ばかりでびっくりしましたよ。奥さんは家でお料理中だったのかしら。静かで清潔で落ち着いているドイツ…住んでもいいなーと、言葉の問題は別にして!そのとき、思いました。
Commented by tamayam2 at 2009-12-21 20:56
♪kanmyougamaさん、
セーブル美術館での展覧会はクリスマスのころ
でしたね。異邦人には、クリスマス時期は何か
取り残されたような感じがするものですが、kanmyou
gamaさんは、町の人の表情をウオッチングなさったの
ですね。いやぁ~東京はめっきり冷え込んできました。
各地で大雪という報が入ってきていますが、そちらは
大丈夫でしょうか。
Commented by tamayam2 at 2009-12-21 21:06
♪echalotesさん、
この写真は、晩秋ののどけさですが、ここ数日、冷え込んで
きました。そちらは、雪なのですね。ロンドンもワシントンDC
も空港閉鎖されそうだとか・・・クリスマスショッピングの
人々が出控えているとのニューズが飛び込んできました。
なんだか、極端ですねえ。
ハンブルグは北ですから寒いでしょう。朝早く港のそばで
長さ40cmほどのうなぎの燻製を買いましたよ。買い物に
来ているのは、男性が多いのはどうしてでしょうね。
ハンブルグもそうですが、海の幸が手に入るところなら、
どこでもいいわね。私は、魚介類がすきなので・・・。
<< ♪ ミソトウの下で フクロウとミミズク >>