エレベーターの 閉ボタン

ドイツに住んでいたころには気づかなかったことですが、
先ごろドイツのいくつかのホテルに泊まって、エレベーター
閉ボタンがない事に気づきました。
c0128628_114842.jpg

エレベーターに知らない人と乗り込んで、ドアが閉まって
動き出すまで、ちょっとした沈黙のときが流れますね。
            ・・・・シーン・・・・
日本なら、エレベーターの操作ボタンの近くに立っている
人が、 閉ボタンを押すのが暗黙の了解になっています。
ドイツのホテルには、その閉ボタンが無かったのです。

自然と閉まるまで、乗客はじっと待っています。
人生の時間の1分やそこいら、こうやって待つことは
別に苦にならないのでしょう。
c0128628_11482882.jpg

だいたいいろいろな機械類の始動するまでの時間が
おっとりとしていて、「この機械、故障かな?」
と思ってちょっと不信感を抱きかけると、そろーっと
動き出すのです。機械に不案内な人、動作の鈍い私の
ような老人にはありがたいタイミングでした。

それから、ドイツでは、地上階は、0かEです。
うっかり1を押すと日本の二階に着いてしまい、何度か
失敗をしてしまいました。ぅふふふ

どこのホテルでも無線ランが使え(24時間分5ユーロ
程度)以前に比べ、PC環境は問題なしでした。


ドイツで見かけた植物。上の2枚は、毒草の
オオセンナリやハシリドコロ(ナス科)のようでも
あり、蔓性のようなので、ツルニンジン(キキョウ科)
かもしれない・・・。外国のものの同定には時間が
かかります。
c0128628_1149365.jpg

タデ科の園芸植物で、斑入りの葉が大変美しいもの ↑
を見ました。いま、日本の野原にもタデ科の植物が生い
茂っています。
c0128628_11503727.jpg

地味で頑健な植物ですが、ヒメツルソバ、ミズヒキの
V字型の斑は、天然の模様としては傑作のひとつでは
ないかと思って見ています。
[PR]
by tamayam2 | 2009-10-07 11:52 | たび | Comments(10)
Commented by namiheiii at 2009-10-07 18:47
うふ、私のパソコンみたいですね。
昔行ったドイツを思い出しました^^講演が終ったら皆が一斉に拳骨で机を叩くのでびっくりしました。
Commented by aamui at 2009-10-07 18:52
締めボタンが無いのはきっと苦情が出るかも?しかし住まいなどには無いほうが良いかもしれない・・・・・蓼科はすっきりと綺麗ですね
Commented by toti51 at 2009-10-08 09:30
このタデ科の花はうちにもあります。ドイツにもあるとは。
これの名前が中々覚えられなくて、今、メモってあったのを見つけました。
ペルシカリア・レッドドラゴンというらしいですよ。
Commented by tamayam2 at 2009-10-08 11:04
♪ namiheiiiさん、
>皆が一斉に拳骨で机を叩く・・・・このドイツ人の動作は
  最高の褒め言葉です!!ブラボーっていう意味です。
  すごいです!
私もある場所でお話をしましたら、皆が机をコツコツたたく
ので、不満なのか、感動なのか???でしたが、
表情を見て、すごくよい評価を受けていることを知りました。
うれしかったです!
Commented by tamayam2 at 2009-10-08 11:07
♪ aamuiさん、
日本では、みなせっかちだから、苦情が出るわねえ。
このエレベーターは欠陥品と言われるかもしれません。
お宅は、高層住宅かな?毎日乗り降りするのに、閉ボタン
は大切ですよね。台風が来たので、まだ信州へ行ってい
ないのです。残念ねえ。
Commented by tamayam2 at 2009-10-08 11:09
♪ toti51さん、
名前を教えてくださってありがとう。本当にきれいな葉っぱ
ですね。Persicaria red dragonは、ペルシャの原産なの
かしら。園芸家には人気がある植物のようです。ありがとう。
Commented by kanmyougama at 2009-10-08 22:14
信州散策終えて工房に帰ってきました。
台風が気がかりでしたが最近は四国から関東方面への吹込みが多くなりました。温暖化のせいだそうです。
以前でしたら台風接近で羽田で足止めされていました。

ドイツの植物珍しいですね。
Commented by tamayam2 at 2009-10-11 20:14
♪kanmyougamaさん、
お帰りなさい。5組の気の合ったご夫婦で旅行したり、
ゴルフしたり・・・本当に充実し旅でしたね。体力が
あればこそのもの!よかったですね。
Commented at 2011-09-29 12:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2011-10-01 18:45
♡ HKHSSさん、 
Cup & soucer vine・・・ですって!!教えていただいて
ありがとう。とても面白い名前の付け方ですね。じつは、この花
最近でかけたエストニアでも見ました。日本では、あまり見たこと
がありません。名前がわかって、良かった!
<< ヘナと トウゴマ サボテンの花 >>