オニバス

お盆の休日。蒸し暑い日だったが、葛飾区の水元公園
オニバスを見に出かけた。
                     葛飾区のHP できごと

そこは、都水産試験場の跡地で、公園の東端にある。
行ってみたところゴムのように分厚い葉が水面をびっしり
覆っているものの、花の姿が見えない。

花は、朝、開花して、午後2時ごろには閉じてしまうという。
先月訪れた尾瀬で見たヒツジグサは、午後2時ごろ(未どき)に
開花するということだったが、スイレン科の花は、どれも
体内時計をもっているのだろうか。
私が訪れたのは、午前11時前。
オニバス スイレン科 Euryale ferox Salisb.】
c0128628_2159139.jpg

開花しているものは公園の入り口近くに管理事務所で見られると
聞いた。そこまで歩いて行って、花とつぼみを見ることができた。
c0128628_21592642.jpg

花は、直径4cmぐらい。葉の両面には鋭い針のような刺がある。
環境庁データブックの絶滅危惧類(VU)に指定されている
大変貴重な植物だそうだ。
9月13日まで一般に公開されている。

オニバスは、アジア原産のハスのようだが、アマゾンの大バス
子供がその上に乗ることができるぐらい巨大。 写真で見たこと
がおありでしょう。アマゾンのオオバスは、あちこちの植物園の
温室で見ることができる。
c0128628_2201146.jpg

ロンドンのキュー・ガーデンには、Water-lily Garden
という独立した温室館があり、世界の珍しい水生植物が見られる。
でも、オオバスの花が咲いているのを見たことはない。
[PR]
by tamayam2 | 2009-08-14 22:05 | 日々のできごと | Comments(2)
Commented by nenemu8921 at 2009-08-15 07:25
おはようございます。
オニバスの花見られてよかったですね(^^♪
カワセミの里や野草園のほうは廻りませんでしたか?
水元は広いので、車に折りたたみの自転車を乗せていき、中は自転車で廻る人も多いのですが。

Commented by tamayam2 at 2009-08-16 09:34
◆ nenemu8921さん、
>カワセミの里や野草園・・・次回、ひとりで行ったら
ぜひ見たいです。この日は、大変暑く、家に帰ってシャワー
を浴びてぐったりしてしまいました。今度は、自転車を
借りて回ってみましょう。広くでいいところですね。
<< 熊田 千佳慕展 本:『極限に生きる植物』 >>