上野動物園 マダガスカル館

7月になりました。
東京地方は、雨がちのくもり空・・・どうもこうもならない
ような優柔不断な空模様です。

5月末に訪問した四国、愛媛県では、水不足で夜間の断水を
余儀なくされているとか・・・。
一方、九州地方では、急に大雨が降って困っているとか・・・。

21世紀の現代でも、人々は、雨の量すらコントロールすること
ができません。雨が降らないと言っては雨乞いをし、
大雨が続くと言っては、困り果てています。

夏休みが始まる前の、うっとしい一日。こういう日には、
動物園へ行くべし・・・と天の声がささやいたので、
上野動物園、西園の両生類館と5月に開園したマダガスカル館
出かけてきました。


(うん~、上野動物園は、ウン十年ぶり。子供が小さいときに連れて
行って以来です。動物園は、汚い、クサイなどという
固定観念があったのですが)


さーすが、上野です。
管理のレヴェルも一段と向上し、気持ちのよい半日を過ごす
ことができました。

両生類館で見た、めずらしい中米のカエル。
c0128628_2059641.jpg

【マダラヤドクガエル(ヤドクガエル科)】
英語の名は、
Green & Black Poison Frog (緑と黒の毒ガエル)
小さいけれども毒を持っているようです。怖い!
c0128628_2059248.jpg

もう一つの緑と黒のカエルは、ただ平べったく伸びきって
おり、体の輪郭すらわかりませんでした。愕きすぎて、
名を記録するのも忘れました。
眼光鋭く、私を見つめておりました。中央の眼がわかりますか?
c0128628_20594677.jpg

西園のあたりは、不忍池(しのばずのいけ)の一部で、一面が
蓮池になっているのですが、その中の浮島に、マダガスカル島でも
大きい哺乳類、ワオキツネザル
(キツネザル科 Lemur catta )が放し飼いにされている。
★ワオとは輪尾という意味だそうだ。しっぽがシマシマなのです。

★マダガスカルで最大のキツネザルは体長150cmもある
  インドリなんですって。
マダガスカル島に詳しい読者から
★の部分、教えていただきました。 ありがとうございました!
c0128628_2105069.jpg

かなり遠くからではあるが、親子が4,5頭、毛づくろいを
したり、戯れている姿を観察することができる。
c0128628_211829.jpg

檻のない自然の飼育の仕方が好もしく、見学者はゆったりと
した気持ちで、動物のほほえましいしぐさを観察しては、
頬をゆるませている。黒白の段だら模様の長い尾を体に
巻きつけるようにして背負おうとしている。動作が面白く
見ていて飽きない。

上野動物園は、以前よりも格段と進化しており、国際的な
レヴェルに達していると思うけれども、HPは、お粗末で、
何がどこで見られるか全く不案内だ。

マダガスカル館という建物は無いので、
”アイアイの森”という建物と、”レムールの森”
を探してください。
レムールとは、フランス語で、キツネザルのことだそうです。
私のような無教養な老人が迷わないようにしてもらいたい
なあ・・・。
by tamayam2 | 2009-06-30 21:09 | 日々のできごと | Comments(23)
Commented at 2009-07-01 01:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あんず at 2009-07-01 01:59 x
明晩、コナクリを発ち、休暇のため日本へ参ります。
ぜひとも上野動物園に行かなくては☆
カエルくん、 毒々しいと思ったら、やっぱり毒ガエル・・・

マダガスカル館、できたんですね♪
アイアイやベローシファカ、ブラウンキツネザルなどはいませんでしたか?
けっこう「キツネザル」には詳しかったりするあんずです。
Commented by aamui at 2009-07-01 06:30
先を越された!誕生祝に動物園に連れて行く券をもらっているのに・・・・
まだいけてないのよ ご案内ありがとうございます この変える是非みたい 後は虎とお猿さん(^^♪
Commented by tamayam2 at 2009-07-01 06:39
◆鍵コメさん、
いろいろご指摘ありがとうございました。敬服!
Commented by tamayam2 at 2009-07-01 06:47
◆あんずさん、
アイアイの森という建物の中に、いろいろなキツネザルが
いましたぁ~。面白かったです。サルというのは、やはり、仕草が
見ていて飽きません。東京においでの接には、ぜひ見学してください。
地下鉄根津駅Or湯島駅から歩いて10分ぐらい、西園入り口が
最寄です。一時帰国、楽しんでください!
Commented by tamayam2 at 2009-07-01 07:05
◆aamuiさん、
なるべく夏休みが始まる前がいいですね。しかし、昨日見回した
ところ、けっこう大人たちが多かったです。若いカップルや老夫婦
など・・・。西園から東園までモノレールで移動できますよ。
Commented by nenemu8921 at 2009-07-01 10:16
まあ、いいアイディアですね(*^_^*)
雨の日の動物園に行くのが趣味というキャラクターが、村上春樹の小説に、たしかありましたが。
こんなシュールなカエルに出会えたら、気持ちの切り替えが出来そうですね(^^♪
マダガスカル館ですか、行ってみようかな(^^♪
楽しい情報ありがとう。
Commented by ふく at 2009-07-01 10:35 x
どうしてもワオ!って思えてなりません。不忍池はいま朝日新聞の時代小説にたびたび出てきます。百年以上たっても変わらずに美しい蓮の花。
Commented by あさこ at 2009-07-01 14:56 x
ぎょえ~。怖いカエル!! 世界にはいろんなカエルがいるんですねぇ。
不忍池のそばにはときどき行くのですが、動物園に入ったことはない。今度行ってみます。
Commented by toti51 at 2009-07-01 21:22
すごいカエル!毒々しいまだら模様だけど、置き物だと思えばすごいスタイリッシュ。
二つ目の大きいカエルはなんだかもずくの固まりのようですね^^
Commented at 2009-07-02 00:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanmyougama at 2009-07-02 07:01
早いものですね・・7月。
梅雨明けも間近に・・・・期待もあって・・・そんなに思ってみています。
雨7日風日、陽7日(アメナノカ・カゼナノカ・ヒナノカ)・・・・昔の方の梅雨の形容です。是だけナイト梅雨は明けない・・・。
集中豪雨の終末・・・気をつけたいです。
マダガスカルシリーズ面白いです。
Commented by tamayam2 at 2009-07-02 07:38
◆nenemu8921さん、
あの洒落た、村上春樹さんを気取ったわけではありませんが、
そういうキャラクターがでて来るんですか!?! 彼は、
ヨーロッパの若者にも人気がありましたが、私にゃ、さっぱり
です。でも、マダガスカルの動物はお勧めですよ。
Commented by tamayam2 at 2009-07-02 07:41
◆ふくさん、
ワォ~って叫びたくなるほど仕草の愉快な動物です。
尾がシマシマだから、輪尾だって。ちょっと苦しい命名ですね。
上野グリン倶楽部の帰りに偶然、西園の入り口を発見。
ぜひ、行ってみたいと思っていました。
Commented by tamayam2 at 2009-07-02 07:52
◆あさこさん、
銀座、浅草・・・町歩きの教材、興味深く拝見しています。
若い方の感性は素敵だなぁ・・・こんな教材で勉強できる人たち
は幸せです。不忍池周辺も江戸情緒が残っていて面白い所
ですね。私は、昔は、仕事にかまけてこんな所をゆっくり歩いた
こともありませんでした。
CDを聴いてつくづく思ったことですが、あのソフトな話し方と
音声がいいわね。TVの若者が音声的に耳障りな声を出すのに
マイっていますが、あれは、一流の心地よい音声です。
Commented by tamayam2 at 2009-07-02 07:55
◆ toti51さん、
そうでしょう?モダンアートの世界です。
神様は、すばらしい造形感覚の持ち主ですね。
お宅様のお庭のドラマは、まだまだ続きますね。
楽しく拝見させていただいておりますよ。
Commented by tamayam2 at 2009-07-02 07:57
◆鍵コメさん、
やれやれです。7月から壁紙もリフレッシュしました。
感謝いたします。
Commented by tamayam2 at 2009-07-02 08:00
◆kanmyougamaさん、
・・・七日、・・・七日という俚言は、おもしろいですね。
そのとおりなのでしょう。九州地方の雨、友人が住んで
いる松山の日照り・・・どちらも心配して見ております。
私、子供のころ九州に住んでいたことがありますが、
台風の後、庭のザボンが地面に落ちて・・・そんな光景を
思い出します。お庭のたくさんの野菜がうまく育ちますよう。
Commented by wakorisa at 2009-07-03 19:58
動物園,なかなか縁がなくて。。。
長男がアレルギーがあるので,余計に近づけません。
久しぶりに行きたくなりました。

中南米のカエルの模様がグロテスクで,
怖い物見たさで凝視してしまいました~。
Commented by tamayam2 at 2009-07-03 23:48
◆ wakorisaさん、
お久しぶりですね。あんずさんは、いま一時帰国中みたい。
そうですか!お子様、動物にアレルギーがあるのですね。
それじゃ、止めたほうがいいわね。このごろインフルエンザ
の騒ぎは収まっているようですが・・・すっかり鎮静している
わけではなさそうですね。ドイツ方面でも患者が出ている
ということです。動物園、植物園めぐりも、アレルギーという点
でいうと色々問題アリの場所です(^^;)お元気で!
Commented at 2015-05-25 18:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2015-05-28 16:22
谷口智紀さま、
どうぞ、お使いください。
よい発表をしてくださいね。
こんな素人の写真でよかったら…
Tamyam2
Commented by 谷口 at 2015-05-28 19:23 x
使用の許可、どうもありがとうございます。
<< 上野動物園 その2 映画『劍岳 点の記』 >>