6月の 蓼科

21日(日)に信州の友人たちと山歩きするはずだったが、
梅雨の真っ最中とあって・・・雨に降られて中止になった。
残念、無念!
c0128628_21261453.jpg

いま、信州、蓼科のヴィーナスラインできれいなのは、
白いヤマボウシの花。
ヤマボウシ ミズキ科 Cornus Kousa 】
都会でよく見かけるアメリカハナミズキの親類だが、
これは、野生種。看護婦さんの帽子のようにまっ白。

c0128628_2127887.jpg

秋になると、赤い、やわらかい実をつける。
ヤマボウシの実 ↑           9月13日、北大植物園で
c0128628_21275565.jpg

チチブドウダン ツツジ科 Enkianthus cernuus】
ドウダンの類は、秋の紅葉が美しい。
今の時期、赤い実がびっしりついているのに気づいた。
サラサドウダン、ベニドウダンよりも、この種類の赤が
鮮やかだそうだ。
c0128628_21282448.jpg

花弁の細かい切れ込みがかわいらしい。

少し天気が回復したので、1500mほどの高さまで歩いて
行った。山道の脇にヤマブドウ、ツルアジサイ、サルナシ
などとともに、白く変色したツル性の葉がたくさん絡み
ついている。葉の一部が白い粉をふいたようになっている。
c0128628_21292082.jpg

ミヤママタタビ マタタビ科 Actinidia kolomkta 】

c0128628_2130137.jpg

前から見たい、見たいと思っていたその白い花を撮ること
ができた。高い位置にあったので、梯子がほしかった
けど、なんとか(^^;)。

ウチの駄ネコは、当然、マタタビの類に目がない。
農作物を売る地元の店で野菜を買うときには、必ず
マタタビがないかどうか聞いてみる。

「いまねぇ、マタタビの実を採る人が、いないんだょ~」
というお話だった。
[PR]
by tamayam2 | 2009-06-22 21:33 | たび | Comments(8)
Commented by kanmyougama at 2009-06-23 06:42
我が家のハナミズキの白い花が散っていて・・・・オヤ・・と思います。
それぐらい花が少ないのですが。
土地柄花がつきにくいのでしょう。
>【ヤマボウシ ミズキ科 Cornus Kousa 】
都会でよく見かけるアメリカハナミズキの親類だが、
これは、野生種。看護婦さんの帽子のようにまっ白。・・・・・・
・・・・・ヤマボウシに似ていると思っていますが、・・やっぱリ親戚筋。

山葡萄もかわいい実になっていますね。

昨夜から一晩よく振りました。今日も続きそう。
Commented by tamayam2 at 2009-06-23 09:17
◆ kanmyougamaさん、
九州地方は、信州より1か月は先を走っていますから、ハナミズキ
はもう散っているのでしょう。花ミズキの実は、ピカッと光った小粒
の宝石のような赤い実ですね。ヤマボウシの実は、ふわふわして
います。農作物を作られていると雨が欲しいところですね。
薩摩芋200本とは、スゴ~イ!夏の終わりにお孫さんたちが、
収穫してくれるのが楽しみですね。東京は、今年一番の暑さ
になるとか。朝からジメジメしています。
Commented by あんず at 2009-06-25 00:13 x
信州にいらしてるのですね。
フットワークが軽いのは、大好きな植物に出会える楽しみがあるからでしょうか。
雨に濡れた木々も素敵ですが、山歩きに雨は向きませんね・・・。

以前、我が家で飼っていた猫は マタタビには見向きもしませんでした。
キャットニップも 手をぶるぶる振って無視していました。
Commented at 2009-06-25 00:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2009-06-25 09:29
◆あんずさん、
ネコによっては、マタタビに見向きもしない・・・と聞いたことが
あります。ウチのは、スリスリして愛しむごとく手離さないの
です。時には、じゅうたんの下に隠して、時々出しては、しゃぶって
います。だから、お土産に持って帰ってやりたいのですよ(笑)
Commented by tamayam2 at 2009-06-25 09:34
◆鍵コメさん、
いろいろお手間をかけます。楽しみに待っています。
Commented by あんず at 2009-06-26 18:56 x
うっわぁ。 スリスリなんてかわいいですね~。
わたしは、うちのがそんな猫であれば、その喜ぶ姿を見るために、マタタビ探しの旅に出てしまうかも(笑)
Commented by bantelner at 2009-07-01 02:40
tama母さま~!
こちらで拝見しておりました、ヤマボウシ!!
うちにあるとです。

結婚した時に、友人がJapanische Hartriegelだからと言って
プレゼントしてくれたのです。
この白い部分は実は花びらじゃなくて、実際の花は緑の芯のところらしいですね。
今年、狂ったように花を沢山付けました。
tama母さまにお見せしようと、ブログに写真を載っけておきましたので、
お時間あるときに見にいらしてください~。^^
<< 映画『劍岳 点の記』 野生のラン >>