ツマムラサキマダラ



c0128628_12371366.jpg



先月
房総半島に
行ったおり、
Blog仲間の
nenemuさん
に紹介された
館山・南房パラダイスの
蝶館に行った。














c0128628_12391049.jpg

人影がない館内で、たくさんのチョウを心ゆくまで
観ることができ、幸せだった。
中でも、沖縄や西表島に生息するというツマムラサキマダラ
(マダラチョウ科 Euploea mulciber )の幼虫を見ることができて
うれしかった。イモムシ、毛虫の類は大嫌いという方も
おられるでしょうが、肉角という突起がめずらしいです。この段階を経ずして
美しい成虫の姿は見られないのです。ご容赦を。
c0128628_1240254.jpg

たいていは羽を閉じていて、黒っぽく見えるのですが、時々、花から
花へ移動するときにチラッと羽を開いてくれます。
開くと輝くような紫色の模様が見られます。
c0128628_12404638.jpg

たえず細かく羽を震わすので、あまりいい写真が撮れません。
このチョウを目の前にして冷静でいろと言われても・・・。

このチョウの食草のホナガソウですが、温室でよく見かける植物なのに、
長らく名前がわかりませんでした。(穂長草 クマツヅラ科
Stachytarpheta jamaicensis )英語では、snakeweed

地味な花ですが、ランタナと同じクマツヅラ科で、熱帯地方の植物
のようです。
by tamayam2 | 2009-02-21 12:41 | 日々のできごと | Comments(8)
Commented by nenemu8921 at 2009-02-21 22:07
tamayamさん。すごくきれいな画像!! すてき。
あの植物は穂長草だったのね(*^_^*)
バーベインとよく似ているので、クマツヅラ科だろうと思っていたのですが。
ありがとうございます。
でも、穂長草って、初めて聞きました。南国産なのね。

(正直なところ、南房パラダイスは、昔の印象とちがって、私はちょっとがっかりしたので、tamayamさんも期待はずれだったのでは…と、気になっていました。)
この美しい蝶の画像を拝見して、ほっとしました。(^^♪

TBさせていただきました。ようやくやり方が身についてきました(*^_^*)
Commented by aamui at 2009-02-21 23:29
tamayamさんの興奮が伝わってきます 内側は星空のようですね
私は遠くでひらひらしているのを見るだけで良いのです(^^♪
Commented by tamayam2 at 2009-02-22 08:13
◆nenemu8921さん、
いいところをご紹介くださりありがとうございました。TBもThanks!
この植物がわからず、なんとなくUpをためらっていました。
名も知らぬ花・・・というのはイヤなので・・・。冬枯れでめぼしい植物
がなく・・・・。nenemuさんのところで春の息吹を味わっていま~す。
Commented by tamayam2 at 2009-02-22 09:11
◆aamuiさん、
写真の中にある水玉のようなものは、写真技術上は無いほうが
いい光の障害物なんですが・・・ま、いいかっと。そう、ひらひらと
動いているもの、早く見たいです。もう冬は飽きたよぉ~。
Commented by kanmyougama at 2009-02-22 19:20
珍しい蝶ですね・・・・・・・tamayam2さん、行動半径が大きいですね。
どんどん珍しいのを探しに・・・・・。
開いた青い羽の白い星・・・・・とっても幻想的に感じました。
Commented by tamayam2 at 2009-02-23 15:23
◆kanmyougamaさん、
このチョウは、南国に生息するらしいので、きっとお宅のほうでも
見られますよ。菜園をなさっていると、イモムシ類は、敵でしょうか。
キャベツや小松菜などは、モンシロチョウが大好きですね。
遺伝子組み換えで作られた草花には、虫さえ寄り付きません。虫が
好む植物は、栄養価いっぱいの証拠ね。
Commented by daikatoti at 2009-02-23 21:03
素晴らしくきれいな蝶ですね。
幼虫も面白い形。 食草、あまり馴染みがないもののようですが、
ランタナで代用できたらいいですね。 南国の蝶だから無理かな。
Commented by tamayam2 at 2009-02-24 08:36
◆ daikatotiさん、
虫めずる人々の輪に加えていただいて幸せです。 daikatotiさんと
おおっぴらに虫の話ができるのは、うれしいのです。たいていの女性
は、毛虫類は敬遠なさいますので。穂長草の代りにランタナで代用
出来そうですね。このチョウは、毒草を好み、体内に毒を蓄えて、
鳥類から身を守る習性があるようです。キョウチクトウのような
毒草も好むとか。
<< 2月の新宿・・・夕暮れどき ロゼット型 >>